こりゃいかん 

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか??

僕は前半はタウンエースの修理、後半は岐阜でキャンプからの大阪でイベント。それが済めば今度は茨木までトラックの引き上げの手伝いと、かなり充実したゴールデンウィークだったと思います(^_^;)

ネタが溜まりに溜まってるので、書けるときに書いていきます~(・∀・)

P1050898.jpg

さてさて、「つづく!」と言ってなかなか終わらないセドリックのマニュアル換装の続きです(^_^;)

前回はAT専用ペダルをMT専用ペダルに付け替えたので、今回はクラッチ配管を組んでいきます(・∀・)

このセドリックさん、ホントに親切でして、MT車も想定して生産されてるので、MT車専用の穴やネジ穴は元からくっついてます。フタやクリップで隠してあるだけで、加工は一切必要ありません。なんて簡単なんでしょう!!(´▽`)

P1050910.jpg

なので後はあるべきところへ取り付けるだけ。ボルトON、ネジONで付きます。ただ、付け方を知らないので、知恵の輪みたいにグルグル回しながら付きそうなところを探しましたけどね(^_^;)

だがしかし!!(((゜Д゜;)))

P1050912_20170518015730cac.jpg

このミッションは元はガソリン車に付いてたもので、ウチのはディーゼル。ガソリン車にはなくて、ディーゼル車にある、コイツだけが付きません・・・!!

クッソ邪魔くせェなコイツ!!いっそ取ったるか!?ヽ(`Д´)ノ

と思いましたが、これが取れない・・・(´;ω;`)

実はこれ、ATを制御する負圧配管の名残なんです。そんでもってこれ、ミッションの下をくぐって右フロントにある噴射ポンプまで負圧を引っ張ってるんです。たぶん純正のディーゼルのMT車はもっとショートカットして配管が作ってあるんじゃないかな??

ATは無いけど、噴射ポンプは生きてるので不格好ですが、このパイプはこのまま残すことに(´・ω・`)

P1050926.jpg

ただこのままではブラブラ動くので、テキトーなステーをくっつけてワイヤーで縛っときました。ATに挿さってた部分はゴムホースを挿して、ボルトを挿して蓋しておきました。配管内は負圧なので、これで十分でしょう( ̄▽ ̄)

P1050920.jpg

さぁ!ここまできたら後はミッションオイルとクラッチオイルを入れたらやっと完成です!!(´▽`)

ミッションのフィラーを開けて~オイルを入れて~♪

・・・ん??

ん゛??

ん゛~~!!!

フィラーのボルトが緩まん!!Σ(゚д゚lll)

このフィラーのボルト、頭が6角ではなく4角なんです。なので手持ち工具だとスパナで緩めるしかないのですが、これがメチャクチャ硬い!!パイプで延長しようがびくともしません。

ここに来てこれは想定外です。いくらミッションがくっついても、オイルが入れれないんじゃ話になりません。フィラーは緩む気配がなく、このままではミッションケースを壊す恐れもあります。これは困った・・・。なにかイイ策はないものか・・・(´Д` )

あ!イイとこあるじゃん!!(゚∀゚)

P1050919.jpg

こっから入れればいいベ!!

フィラーのボルトのほぼ反対側にリバースギヤのソレノイドスイッチがあったので、そこからミッションオイルを入れました(*゚∀゚)

穴がちっちゃいので、少しずつしか入らないので大変でしたわ(^_^;)

この後、クラッチオイルも入れてエア抜きすると、ちゃんとクラッチペダルを踏むとレリーズシリンダが動くようになりました。幸い漏れもありませんでしたヽ(´▽`)/

とりあえずこれで全ての作業は無事終わりました!!いよいよ待ちに待った試走です!!(゚∀゚)

はやる気持ちを抑えてとりあえずエンジンをかけま~す。

カチ!

カチ!

・・・ん?

カチ!

・・・

エンジンかからんやんけ!!Σ(゚д゚lll)

つづく!!
スポンサーサイト

2017/05/18 Thu. 02:02 [edit]

Category: 430 セドリック (サブ?)

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/994-abbf95ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △