車検編 

現在は通勤車として活躍してるタウンエース。乗り出した当初は職場の人から、「渋いな!」とか、「見なくなったな~」とか、褒められる?こともあれば、「ジジくさい」、「ダサい」と言われることも(^_^;)

・・・誰がなんと言おうと乗ってやろうじゃないの!!(゚Д゚)

変な所に火がつきました。若いからってスポーツカーに乗らなきゃいけない決まりはない!ダサくたって、ジジくさくたって、乗るのは僕です。僕がよければそれでいいんです!でも・・・

「あんな車に女の子は乗ってくれないよ??」

と言われた時は、正直、「う゛っ・・・!」となりましたがね・・・(^_^;)痛いことついてきやがる

MA330347.jpg

さて、続きで、そんなタウンエースの車検&構造変更の時のお話(・∀・)

改造も済、いよいよ車検ですが、今回は仕事の休みを利用して受けないといけません。なので先に車検予定日を仮に設定して、この日に車検を受けるためにはどうしないといけないのか、いつ車庫証明をとって、いつ整備&改造して、いつ回送して、いつ仮ナンバーを借りに行って、などなど全て計画を立ててから行動しました。

まぁ~じれったかったですよ・・・。全て一気にできないので、地道に進めました。結局、車検を受けるまでに1ヶ月近くかかりました(^_^;)

MA330348.jpg

そんなこんなで待ちに待った車検当日・・・

やって来たぜ陸運局!!(゚∀゚)

ちなみに前にも言ったように休みを利用して受けるので、次の日はもちろん仕事。なんとしても合格しないといけません!

書類は事前に職場で上司に「今度構造変更受けるんですよ~」と相談したら、「書類は用意したのか?なければうちから持ってけばいいぞ!ついでに相談もしてみ!」と言われたので、いつも登録関係の仕事をしてる人に相談したら、「あら!ホントに!?ようやるわ~。今教えてあげる!!」とめっちゃ丁寧に、見本付きでわかりやすく説明してくれました。ええ職場や・・・(ノД`)

第一ラウンドで予約し、いざ受付へ。面倒で時間のかかる書類をほぼ完璧に書いてきたので、超スムーズ。すぐに検査に移れました。流れとしては、新規検査の後で構造変更検査になります。

まずはレーン前で灯火などの検査(・∀・)

これはアッサリOK。最後に検査員が、

検査員・・・「ではボンネットを開けてください」

僕・・・「あの~、この車ボンネットないんですけど・・・(^_^;)」

検査員・・・「え?じゃあ車体番号はどこに・・・」

若めの検査員が慌てだしたので、「たぶんここに・・・」と右前輪のタイヤハウスの中を示して教えてあげました。去り際に検査員から「排ガスはCボタンで、ヘッドライトはハイビームで検査して下さいね」と言われ、いよいよレーンに入ります(`・ω・´)

P1040601.jpg

さぁまずは排ガス検査です。今回はガソリン車なので全部自分でします。プローブをマフラーに挿して、さっき言われた通り、ボタンを押しに行くと・・・

「A」・「B」・「A」・「D」・「E」

・・・

Cボタンがねぇ!!Σ(゚д゚lll)

おい!Cボタンが無いぞ!?でもこの光ってる3番目の「A」が、Cボタンだよね?たぶんそうだよね??

オロオロしてる間に・・・



・・・まぁ合格したからええか(;´д`)

気を取り直してサイドスリップ。

セドリックの時の経験を活かして、これでもかと遅く進入して・・・



よし!(゚∀゚)

お次はスピードテスター。慎重に40km/hにあわせてパッシング!



よしよし!(゚∀゚)

お次はブレーキ。うりゃー!!っと踏んで、



サイドブレーキもとりゃー!!っと引いて、



いい調子!!(´▽`)

お次はヘッドライト。電光掲示板には「~ロービームにしてください~」の文字が流れており、ハイビームにしなくてええんかいな??と思いつつも指示に従いロービームに。すると・・・

右・・・×

あら?(^_^;)

左・・・×

あらら?(;´д`)

ダメですやん・・・!と思っていたら、

検査員・・・「ハイビームで測りなおしますんで、そのまま待ってて下さい」

と言われ、しばし待機。今度はハイビームで測ると、

右・・・

お!(゚∀゚)

左・・・

おぉ!!(゚∀゚)

光軸クリア!

最後に下回りの検査です。加振機でガッタン・ガッタン揺らされて、ハンマーでカンコン叩かれて、



よっしゃー!!キタ━━(゚∀゚)━━!!!!

さすがディーラー整備車両。新規検査は一発?クリアです。しかし今回はここで終わりじゃない。実質本番はここから・・・。なんてったって未知の領域ですからね(^_^;)

そのまま構造変更検査のレーンに並びます。っとその前にスペアタイヤや、車載工具を降ろしておきます(・∀・)

全くわからないので、前の人を見て予習。ちなみに周りはつなぎ姿の業者さんばかり・・・。みんな仕事で先を急いでるので、超怖い・・・((((;゚Д゚))))

恐る恐るレーンに入るとまずはカメラが自動で動き出して車両の寸法測定。ハ、ハイテク~・・・。

お次は記念撮影。

お次は軸重測定。淡々と進みます・・・。

お次はいよいよ検査員による構造変更部分の検査です(^_^;)

検査員・・・「リクライニングは・・・しないですね~。じゃあ寸法測ります」

運転席後ろから、セカンドシートまでの寸法と、セカンドシート後ろからバックドアまでの寸法を測ります。前にも言ったように、「乗員スペース<荷室スペース」になってるかの確認です。

検査員・・・「はい、OKです。じゃあ車だして」

僕(心の中の声)・・・「え・・・?スライド&回転は確認しないの??お、終わり!?」

・・・

アバウトだな~(^_^;)

こうして構造変更検査はあっけなく終了・・・。正直、かなり拍子抜けしました。検査が通ればあとは楽勝です。書類を書いて、お金を払うだけ。ナンバープレートも無事、交付され検査員から封印をしてもらいます。

検査員・・・「車体番号の確認をするので、ボンネットを開けてください」

僕・・・「この車、ボンネットないんですけど・・・(^_^;)」

検査員・・・「え・・・?じゃあどこに・・・」

またこのやり取りかい!!と思いつつも、ここです~と指をさして教えてあげました。今の車はキャブオーバータイプでもボンネットがありますからね~。最後に確認のために、

僕・・・「これで終わりですか!?」

検査員・・・「終わりです!」

やった~!無事、車検&構造変更完了です!!タウンエース復活!!

P1040727.jpg

こうして晴れて4ナンバーとなったタウンエース。車中泊快適仕様に向けて一歩踏み出しました。全ての改造が済んだら、北海道に旅行に行きたいな~。それが最終目標ですね!

とりあえず、これからよろしく!タウンエース!!ヽ(´▽`)/
スポンサーサイト

2015/12/17 Thu. 00:15 [edit]

Category: タウンエース (メイン?)

TB: 0  /  CM: 4

top △

この記事に対するコメント

北海道いいですよ
私は青函フェリーで上陸して函館、富良野、稚内、網走、根室を巡りました。当時20万キロ近いレガシィで3日がかりで1周しました(勿論全て車中泊です)

BE59094 s5083 #- | URL | 2015/12/20 00:50 * edit *

陸事は何回行っても緊張したなぁ( ̄∀ ̄;)
おっさんが勤めてた時に何回やってもサイドで落ちた外車が有った( ̄∀ ̄;)
結局ライニングのシューが剥がれての落ち( ̄∀ ̄;)
以前の仕事で使ってた超強力2液ボンドで張り付けてライニング組んで翌日に合格
涙出ました( ̄∀ ̄;)
色々有ったけど車仕事はやっぱり好きだなぁ


目標は北海道っすか・・・


地元なんで上陸の際は連絡下さい(笑)
出来るだけお迎えします(笑)

元中の人 #- | URL | 2015/12/20 22:47 * edit *

こんばんは。

BE59094 s5083 様
イイですね!羨ましいです。3日がかりで1周ですか~。やっぱり北海道はでっかいどうですね(古いですね・・・)。

僕も北海道にいったら1周したいです。オススメの場所等ありましたら教えてほしいです!

車太郎 #- | URL | 2015/12/31 22:03 * edit *

こんばんは。

元中の人様
陸事は緊張しますよね・・・。僕は初めてのことばかりなので、緊張&テンパっていっぱいいっぱいです。

車検に合格すると嬉しいですよね。心の中で毎回「やったー!!」って叫んでます(笑。僕もセドリックが車検に合格した時は、涙が出るほど嬉しかったですよ~。

地元は北海道なんですか!

それは是非、北海道に行った際はよろしくお願いします!

車太郎 #- | URL | 2015/12/31 22:11 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/941-24a5088b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △