先月の旧車(トラック編パート②) 

ナンバー取得後、元気に走り回ってるセドリック。カートの次は原付を積みました。スズキのチョイノリですけどね。この前オドメーターが115000kmになったばっかりなのに、もう116000kmになりました。結構なハイペースで走ってますね(^_^;)

・車名 ニューパワー(通称)
・型式 前期型 SLRorSMR
・場所 愛知県 

P1140529.jpg

(゜д゜)

え・・・マジ・・・??信じられん・・・。

ニューパワーの前期型を発見しました。中期型でもなかなか見れなくなったこの世に前期型に会えるとは・・・愛知恐るべし((((;゚Д゚))))

ここはよく走る道なのですが、普段は夜しか通らないので全く気が付きませんでした。しかしこの辺は以前チャリで散策してるので、ここ1、2年でココに来たと思われます。車検シールは古い大判タイプですが状態から察するに構内車として現役と思われます。ダメージ、欠品こそあるものの、古いいすゞ車に多い錆による腐食が全く見られないのが凄いですね(´▽`)

i43523.jpg

全然見えなくて申し訳ないですが、架装は特殊な爪付きクレーンをキャブ後部ではなく車両後部に装着したタイプです。そして後輪1軸の超短尺。こんなトラックは初めて見ました。元は林業で使われたのかな??

今更で申し訳ないですが、これってニューパワーの「前期型」と言う認識で良いのでしょうか??Wikipediaを読んでもイマイチしっくりこなかったので・・・。ゴリラ顔が中期、ロボット顔が後期、でいいのかな??

どなたか詳しい方、ご教授お願いしますm(_ _)m
           ↓
※コメントより、この顔がニューパワーの前期型と教えていただきました。ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト

2014/10/05 Sun. 22:54 [edit]

Category: いすゞ

TB: 0  /  CM: 8

top △

この記事に対するコメント

これは前期型であっていますよ。1972年11月の登場なんですかね?(汗)
TMKの次がこれで、この次にグリルが大型化されゴリラ、ロボット顔と続いていきます。
TMKはいわばニューパワーシリーズのイントロダクション的存在になります。
トラックコレクション7弾で出たニューパワーがこれと同じ顔です。
クジラクラウンにちょっと似てますよね。

2軸で単車だと型式はSLRもしくはSMR型だと思われます。
今のトラックはシャーシ形式の後に付く番号でエンジンが変わりますが、ニューパワーは3文字のシャーシ形式の内2文字目のアルファベットがエンジンによって変わるようです。そのためwikiを見るとわかりますがシャーシの型式が非常に多いです。
この個体はV10エンブレムが無いようなので、V10エンジンじゃないのかな?
8t車にV10エンジンと言うのはオーバースペックな気もしますし…

ロボット顔からは昭和54年規制対応のため「K‐」が型式の頭に付きます。
(例・K‐VVR300型など。)

街道天使 #4ZdLABB6 | URL | 2014/10/06 22:21 * edit *

おぉ( ̄∀ ̄;)
懐かしいのう( ̄∀ ̄;)

オッサンはこれのダンプの直6の3軸2デフ保管してるのを知っとる
( ̄∀ ̄;)
まだ会社が存在しとれば保管しとるなぁ…
当時でも全国津々浦々で部品取りが3台しかなく部品が無くなると困るから車検切れると同時に屋根付き保管した( ̄∀ ̄;)
当時でもゴリラすら見かけない頃にこれが現役で砂利を運んでて焦ったよ( ̄∀ ̄;)
しかも3軸( ̄∀ ̄;)
今も生きてるはずだなぁ…

元中の人 #- | URL | 2014/10/07 01:08 * edit *

こんばんは。コメントの返信が遅くなってしまい、すいません・・・。

街道天使様
前期型で合ってましたか・・・。よかったです。教えていただきありがとうございます。

個人的にTMKの存在が謎な部分でして、「あれ?TMKがニューパワーの前期?ん??」とわからなくなってしまいました。いやはやお恥ずかしい・・・(汗。

そういえばトラックコレクションにも出てましたね。あっ・・・そういやいろいろあってトラックコレクションのニューパワー、ほったらかし・・・。

なるほど!型式はSLRかSMRですか~。親切に教えていただきありがとうございます。Wikipediaを見てみたところ、・・・確かにいっぱい型式がありますね(汗。

何分結構お疲れ気味ですので、V10エンブレムが取れてしまった可能性もあります。う~ん、真相やいかに・・・。

排ガス規制の「K」だったら自分の430セドにも付いてます(笑。「K-WH430型」と。

車太郎 #- | URL | 2014/10/23 23:10 * edit *

こんばんは。コメントの返信が遅くなってしまい、すいません・・・。

元中の人様
なんと!!これのダンプですか!!今も保管していたら、そ、それは凄いですね(汗。

当時で、全国津々浦々で部品取りが3台とは・・・。となると今ではこの個体も相当希少なのかもしれないですね。トラックはやっぱり働いてる姿がカッコいいので、この顔のニューパワーが砂利を積んで走ってたと思うと・・・いや~想像するだけでイイですね~。

2年ほど前に滋賀県内でニューパワーの中期ダンプとスライドした時も相当カッコよかったですもん。

しかし、ダンプを屋根付き保管とは・・・。今も生きているなら是非見てみたいものです・・・。

車太郎 #- | URL | 2014/10/23 23:19 * edit *

TMKはTD/TP系がキャブオーバー型にモデルチェンジした感じがします。
wikiを見るとキャブオーバーモデルには型式の末尾にEがついているとのことです。
時期的にTD/TP系ののボンネットトラックと並行生産していたようです。
(ちなみに全輪駆動のTS、TW系は平成に入っても生産されていました)

もともとボンネットトラックだったTD/TP系がキャブオーバーに移行しだし、モデルチェンジで改良型のニューパワーに統一された感じですかね。
ニューパワーの型式は単車がS系、トラクタがV系のアルファベット3文字に変わってますし。
フロントアクスルの位置も違っていて、TMKは前よりにある感じです。

型式の「K-」は1979~83年の車についてますよ。セドリックは1980年式でしたっけ。ロボット顔、ブラックマスク、レゾナ丸目、KF最終型や丸目ドルフィンと同級生ですね。

街道天使 #4ZdLABB6 | URL | 2014/10/31 21:49 * edit *

こんばんは。

TD、TPのボンネットタイプの実車は見た事ありますが、Eの付くキャブオーバータイプは見たことないですね。たぶん全国的にも相当少ないのではないでしょうか。現存個体はいるのかな??

なるほど。モデルチェンジで改良型のニューパワーに統一ですか~。おかげさまでニューパワーについての知識が深まった気がします。ありがとうございます。

そうです。セドリックは1980年式です。

おぉ・・・。改めてトラックの同級生の名を聞くと・・・自分の車って古いんですね・・・(汗。

車太郎 #- | URL | 2014/11/07 23:16 * edit *

現存個体と言えば、TXD50E改の消防車が現存しているらしいです。
http://sodeshi.eshizuoka.jp/e532634.html
トミカで昔ドア無しのすくわーと消防車があったみたいですがあれもT#E系ですね。

ちなみにこの顔で前2軸のモデルはTGK型と言うらしいです。
1980年なら、70年代の車も現役真っ盛りの頃でしょうなぁ。
まだ丸テールのトラックとか赤ウインカーの国産車がもっと多かったでしょう。

街道天使 #4ZdLABB6 | URL | 2014/11/27 00:42 * edit *

こんばんは。

この消防車は日本最古のポンプ車でしたが、2011年に現役を引退しています。僕も一度は現役時代に会いに行きたかったのですが、かないませんでした・・・(涙。トミカにもありましたね。僕はドアありのタイプの、屈折放水搭車を持ってます。

なるほどTKGですか。軸数によって名前がかわるアレですね。できることなら1980年代にタイムスリップしてみたいです(笑。

車太郎 #- | URL | 2014/12/01 00:09 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/873-33f0dcc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △