アスベスト!! 

最近暑いですね・・・。実習も暑さでだんだん辛くなってきました。今年の夏も猛暑かな・・・(;´Д`A

P1130440.jpg

さて、セドリックの車検整備の続きです(・∀・)

いよいよ足回り、ブレーキ整備に入ります。まずはリヤブレーキのOHから始めます(^-^)/

P1130465.jpg
P1130464.jpg

錆で固着してたドラムを引き剥がし、ブレーキシューの残りを確認。

・・・見事なまでの偏減り具合(´Д`;)

自己倍力作用の働くリーディングシューの方が明らかに減ってます。まぁ仕方ないですね。でもここまで減り具合が変わってくるとは驚きです。ちなみに残り厚さは2mmほどでした。新品に交換しないといけないですね(・∀・)

P1130445.jpg

以前からリヤ系統のフルードの減りが早く、思いっきりブレーキを踏んでみると、ジワ~っとペダルも入ってしまい、「漏れてんじゃね??」と思ってましたが、ビンゴですね( ̄▽ ̄;)

ホイールシリンダの下に立派な雫が・・・。カップが逝っとります。

そしてその上にモッサリ積もってる綿のようなものはたぶん・・・アスベストですよね??(((゜Д゜;)))

P1130446.jpg

エアブロー厳禁でマスクをして慎重にアスベストを拭き取り、ブレーキをホイールシリンダ含めて全てバラしました。ロングノーズのラジオペンチ1つで分組できる親切設計です。

P1130451.jpg

問題のピストンですが、抜き取ってみるとこの有様・・・(´;ω;`)

サビ汁で汚いこと!しかし清掃してみると、表面が特にガサガサになってるわけでもなく、思いのほか綺麗だったのでそのまま再利用しました。

ヘタって傷のついたピストンカップはもちろん新品交換です。ちなみにこの辺のピストンカップ等の部品はまだ新品で出ました。なのでブレーキ系統のホース、ブーツ、カップ類はケチらず全て新品に交換します(´∀`)

P1130602.jpg

もちろんブレーキシューも新品で出ます。ホント助かります。

P1130603.jpg

後は修理書に従ってしっかりグリスアップして、元通りに組めば終了です。これを左右両方共行いました。

P1130450.jpg

ついでにこの錆て、汚れているドラムも綺麗にしたいと思います(・∀・)

グラインダーで磨き、錆を綺麗に落とし、耐熱ブラックを吹いときました。

P1130463.jpg

ドラムだけピカピカになりました・・・(^_^;)

しかしこうなってくると、周りの汚れ、錆が凄く気になる・・・。綺麗にしたいな~。いずれシャシブラックは吹きたいんだけどな~。

・・・

デフのガスケットを交換しなきゃならない。今、リヤにブレーキフルードは入ってない。リーフスプリングだからか、なんかシンプルな構造やな・・・。

・・・

よし!決めた!!足周りごっそり降ろして綺麗にしたる!!(`・ω・´)

やったるで~!!
スポンサーサイト

2014/05/28 Wed. 23:28 [edit]

Category: 430 セドリック (サブ?)

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/842-54a5ef29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △