爆発((((;゚Д゚)))) 

ジブリ作品って幼い時にみると「面白~い!」とか「・・・怖いな」ぐらいしか感じませんでしたが、今みるとこんなにも考えさせられる作品だったんですねぇ(^_^;)。戦争や環境問題などなど・・・う~ん、奥が深いです。

P1110821.jpg

さて、突然ですが車イジリの強~い味方、皆さんご存知パーツクリーナーについて少しお話したいことがあります(・∀・)。

パーツクリーナーは便利なものでして、汚れをよく落とす、すぐ乾く、安い、大容量、と使い勝手が良いので様々なジャンルで使用してる人も多いと思います。しかし、使い方を誤ると重大事故につながる恐れもあるんです。自分も先日、結論から申しますと、パーツクリーナーが爆発して死ぬかと思いました((((;゚Д゚))))。ちと大げさかもしれないですけどね(^_^;)。

「危険なことは重々承知だよ!」と知ってる方も多いと思いますが、自分のような恐ろしい経験はして欲しくないので、今一度その危険性をお話します(`・ω・´)。この記事を読んで、少しでも事故が減ればこれ幸いです。


さてさて、なぜパーツクリーナーが爆発したのか・・・当時の状況を交えてご説明したいと思います。

その時、僕はいつもどおりセドリックの溶接作業をしてました(^_^;)

P1110812.jpg

さ~タイヤハウス内の穴を溶接で塞ぐかな~(・∀・)

バチバチッ!!

ん~こんなもんか。次はパテ盛って表面をならすか。その前にパーツクリーナーで清掃と脱脂しとこ(´∀`)

ブシューー!!

よっしゃ!盛るか!!・・・あれ??よく見るとここまだ穴塞がってなくね??う~ん・・・しゃーない。も一回溶接して塞ぐか(´・ω・`)

バチッ・・・バーーーンッ!!!!!

:(;゙゚'ω゚'):な、ななななな何事!!!!

突然の爆発音に正直、パニックですよ(^_^;)。初めは何がどうなったのかわかりませんでした。父に「パーツクリーナーが爆発したんじゃないか!?」と言われて初めて気がつきましたよ。

今回作業してた場所はタイヤハウス・・・。恐らく、清掃のために噴射したパーツクリーナーの可燃性ガスが、タイヤハウス上部に溜まり、そこに溶接の火花が引火して爆発したと思われます。

その時自分は溶接するためにタイヤハウス内に体を押し込んだ状態。恐らく頭の上、顔の周りで爆発したはずです(;゚Д゚)!。幸いにも、作業帽、手持ちの遮光面でガードしていたためか無傷でした。結構な爆音でしたが鼓膜も破れず今もピンピンしております(^_^;)。

似たような事例は身近なところでもありまして、これは父の仕事仲間の人が実際に体験した話です。


その人も自分家のガレージで作業をしていたそうです。

その日は寒い日で、シャッターを閉め、ストーブで暖をとりながら、パーツクリーナーを使用していたそうです。

締め切っていたからでしょう、ガレージ内に充満したパーツクリーナーの可燃性ガスにストーブの火が引火。

大爆発したそうです。シャッターが吹っ飛んだと言っていたのでその威力は相当なものです。

その人は、顔や手足に火傷を負ったそうです。


学校でもパーツクリーナーはよく使います。先生が話していましたが、ディーラーでもパーツクリーナーはよく使うそうです。そこで実際にあった話です。


お客様から預かった車のエンジンルームを清掃中のこと。

清掃のためにパーツクリーナーを使用して綺麗にしていたそうです。

綺麗になったところでボンネットを締め、エンジンをかけたところ突如、エンジンルーム内で爆発。

気化しきれてなかったのか、エンジンルーム内に充満したパーツクリーナーの可燃性ガスに何かしらの火花が引火したそうです。

爆発により、エンジンルーム内の配線が溶けてしまい、全交換となったそうです。

P1110824.jpg

学校ではこのような事故がおきないように、非可燃性のパーツクリーナーを使用するように言われています。以前、学校で実験したことがあるのですが、水浸しの布切れにパーツクリーナーを吹き付け、火をつけてみたところ、一般的な可燃性のパーツクリーナーを吹いた布は、ビチャビチャに濡れていようが火柱をあげて燃えましたが、非可燃性のパーツクリーナーは全く燃えませんでした(・∀・)

このようにパーツクリーナーは一歩間違うととても危険です(>_<)。この先、寒くなってきて締め切った部屋で使うかもしれませんが、それは危険です。こまめに換気することをお願いします。

パーツクリーナーを使う前に一度、その作業環境で大丈夫かどうか確認してみてください。爆発してからでは遅いです。
スポンサーサイト

2013/11/24 Sun. 23:00 [edit]

Category: 430 セドリック (サブ?)

TB: 0  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

ご無沙汰してます。

パーツクリーナー便利ですよねえ。
私もスタンドでの仕事の時にオイル交換やホイールのウェイト貼る時によく使います。
ただ、車太郎さんの言うとおり、換気はしっかりやらないと大事故につながる恐れが十二分にあるので気を付けなければなりませんね。
自分は今のところ事故もなく仕事してますが、今一度作業環境を確認してみたいと思います。

それではまた・・

カール大帝 #- | URL | 2013/11/29 08:26 * edit *

こんばんは。お久しぶりです。

換気は大事です。身をもって体験しましたからね(汗。

カール大帝様も注意してくださいね。

車太郎 #- | URL | 2013/12/01 01:33 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/785-a0f55402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △