エンジンの数なら負けないよ! 

今学校で放課後、初代パブリカの2Uエンジンをレストアしてます。以前、担当の先生が「いいもの見せてあげるからちょっとおいで」と呼ばれ、着いていくと・・・

MA330184.jpg

なんとミニエースのエンジンが台車にドーンと置いてありました(汗。「ど、どうしたんですか、これ!!」と驚きのあまりちょっとパニックになりました。幻かと思い「ほ、本物ですよね!?」とエンジンをぺちぺち触って確認したほどです(笑。

毎回、先生には驚かされます・・・。聞くところによると、教材用にレガシィのエンジンを解体屋に買いに行った際、偶然見つけたそうです。解体屋さんも処分に困ってたそうで、タダでくれたそうです。危うく貴重なエンジンが鉄くずになってしまうところでした・・・。エンジンは錆び錆びですが、貴重な部品取りになります。これで学校内6台目のU型エンジンです(笑。エンジンの数なら博物館にも負けてないと思います。後々はこれも綺麗にして復活させてやりたいですね。ちなみに隣は世にも貴重なU型エンジンのカットモデルです(笑。U型エンジンの中でも初期のもので、700ccのエンジンです。

kdjzfhga.jpg

パブリカのエンジンをレストアしてるとつくづく「壊れにくそうで、いいエンジンだなぁ」と思えてきます。ふと考えてみると、今のエンジンと全く違うんですよ。ちなみに写真のは別の学校内で唯一始動できるU型エンジンのベンチエンジンです。この状態でバッテリと燃料タンクさえつなげばかかるんですよ。なんてシンプル!
少しだけ今のエンジンとの違いを上げてみると・・・

「やべぇ!そろそろタイベル交換しないと!」
   ↓
「U型エンジンはタイベルなんて無いですけど、ギヤ駆動ですけど何か」

「あぁ、ついでにウォーターポンプも交換しないと!ぎゃー水漏れ!!」
   ↓
「U型エンジンは空冷だからポンプも無けりゃ水も無いですけど何か」

「しばらく動かしてなかったらフューエルポンプが固着した・・・」
   ↓
「U型エンジンはフューエルポンプは機械式だからモーターも何も関係ないですけど何か」

「部品が多くてエンジン分解するのも一苦労・・・」
   ↓
「U型エンジンはヘッドのナットを4つ取れば、ヘッド、シリンダがスポーン!と抜けてピストンこんにちはですけど何か」

「バルブクリアランスが大きくなって騒音がひどくなってきたなぁ・・・」
   ↓
「U型エンジンは日本の乗用車初の油圧式ラッシュアジャスター採用で、バルブクリアランスは自動調整ですけど何か」

「エンジン重くて降ろすのもまた一苦労・・・」
   ↓
「U型エンジンはエンジン、ミッション付きでも3人いればとりあえず持ち上げれますけど何か」

・・・みたいな(笑。エンジンを組み立ててる中で、凄く壊れにくそうというか、部品さえ手に入れば凄くメンテしやすそうなエンジンだと思いました。でもいざ運転してみると、空冷だから油温に注意しないといけないとか、いろいろと問題はあると思います。う~ん是非とも運転してみたい(笑。

とりあえずまずは今レストア中のエンジンを始動できるようにして、文化祭の時に展示したいと思います。頑張ります!
スポンサーサイト

2012/06/20 Wed. 23:14 [edit]

Category: 日記

TB: 1  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/629-3a2165db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【エンジンの数なら負けないよ!】

今学校で放課後、初代パブリカの2Uエンジンをレストアしてます。以前、担当の先生が「いいもの見せてあげるからちょっとおいで」と呼ばれ、着いていくと・・・なんとミニエースのエ

まとめwoネタ速neo | 2012/06/22 04:19

top △