今月の旧車(乗用車編) 

やっぱり三重県の方が道路を走ってるといろんな旧車と出合えるので走っていて楽しいですね(笑。ドルフィン蜂の巣と並走したり、2代目レンジャーとスライド&追走したり、古いトラックもたまに見ることができます。愛知県は古いトラックが少ないんですよね~。まぁしょうがないですが・・・。

・車名 不明 日産 オースチンA50ケンブリッジ
・形式 不明 最終期
・場所 三重県

P1050613.jpg

不明車としましたが、2択にまでは絞り込めてるんですよ。イギリスの自動車メーカーのブリティッシュ・モーター・コーポレーションが生産していた「オースチン・A50ケンブリッジ」か、それを日産がライセンス生産した「日産・オースチンA50ケンブリッジ」か、どっちかなんですよ。

こんなことを言ったらファンの方に失礼かと思いますが、瓜二つでイマイチ違いが分からないんですよね・・・(汗。観察力不足ですいません・・・。しかも見つけた車はご覧のように傷みが激しく、欠品も多いのでさらにどっちかわからんです・・・。どなたか詳しい方、ご教授お願いします。

P1050612.jpg

でもどうしてこんな所にこんな博物館クラスの珍車が置いてあるのか不思議です。見つけた時はダットサンかと思いましたよ(笑。でも顔が違うので調べてみるとオースチンでビックリしました。オースチンと言えばもう50年以上昔の車です。形を保ってるだけでも凄いですが、これ以上傷みが進まないうちにどこかで保存してほしいですね。

2012_0225_125724-P1060876.jpg

ちなみにこっちが、トヨタ博物館で撮影した「日産・オースチンA50ケンブリッジ」です。今も昔と変わらないこの輝きは凄いです。

※車名を教えていただきました。ありがとうございました。
スポンサーサイト

2012/03/30 Fri. 23:50 [edit]

Category: 日産

TB: 0  /  CM: 4

top △

この記事に対するコメント

独眼竜になっていますね・・・。
カッコいいですね!!
古さを感じる一台ですね。

タイタン號 #- | URL | 2012/03/31 19:32 * edit *

日産オースチンの方です

一号線沿いのあれですね。

側面の太いモールがあれば日産のA50です。
イギリス本国では、6気筒のA95にこのデラックスなモールが付きます。
あと、後窓面積が拡大されていくのも日産独自の仕様です。
この車は、後窓の幅からみて58年11月以降の最終期のものです。

ポンコツ #h/avbyyw | URL | 2012/04/01 23:54 * edit *

こんばんは。

タイタン號様
確かに独眼竜ですね(笑。でも怖いです・・・。

本当に古さ、歴史を感じますね。非常に興味深いです。

車太郎 #- | URL | 2012/04/03 00:18 * edit *

こんばんは。

ポンコツ様
お久しぶりです。

日産オースチンの方ですか。教えていただきありがとうございます。側面の太いモールで判断出来るんですね。勉強になりました。

なるほど後窓の面積ですか。この頃の日産ってだんだん面積が大きくなってたんですか。知りませんでした。

やっぱり1号線沿いなのでご存じでしたか(笑。

車太郎 #- | URL | 2012/04/03 00:26 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/603-b0cc437b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △