超~カッコイイ!! 

今や世間はクリスマスムードいっぱいですね。今週末に寒波が来るので今年のクリスマスはどうも寒くなりそうです。ホワイトクリスマスにならないかな~。

P1050990.jpg

さて、以前紹介した時は製作途中だった新しいラジコンのボデーが完成したので改めて紹介したいと思います。実は12月のはじめにはもう完成してたのですが、なんだかんだでここまで延びてしまいました(汗。すいませんです。

P1050670.jpg

これが以前「脱皮」と言っていた作業です(笑。まるで蛇の脱皮のように薄皮1枚ツルンと剥けます。実は新品のボデーの外側には表面保護のために薄いビニールの膜があるんですよ。それを塗装が終わったら剥がすんです。これがまた楽しくて、ビニールを剥がしていくと真新しいピカピカのボデーがコンニチハして、ボデー作りの中で1番楽しい瞬間と言っても過言ではないです(笑。

ピースサインは気にしないで下さい(笑。友達の手です。

P1050677.jpg

残念ながら古いボデーなのでライトパーツなどは一切なく、シールで再現されているのですがそれだとリアリティが無くて嫌だったので自分で自作することにしました。初めはS15シルビア辺を流用しようかとも考えたんですけどね。

作り方は簡単。ボデーの余ったコーナー部の切れっ端を台座代わりにして、パテをそれっぽく盛ります。「こうしたらカッコいいかな??」的なノリで(笑。

P1050678.jpg

パテが乾燥したら上から補修などによく使われるメッシュ入りのアルミテープを貼ります。アルミなので曲面にもよく馴染んでくれます。後はウィンカーの部分にオレンジ色を塗って完成・・・でもよかったのですがここでひと手間加えます。

リフレクタの真ん中にピンバイスで穴を開けて、そこにいらないボールペンの芯を短く切って差し込みます。最後にその断面に四角く切ったメッキシールを貼ったら、ヘッドライトのバルブの完成です。案外それっぽく見えるので格段にリアルになります。3ミリのLED球を突っ込んでも面白いかもしれません。今回はLEDを組むほど元気が無かったのでひとまずこれで完成です。

P1050984.jpg

仕上げに自作のライトパーツくっつけて、自作のマフラーもくっつけて、ワイパーもくっつけて、プジョーのシールも貼って、自作のユーロナンバーも貼ったらプジョー406の完成です!ホイールは以前のを使ってますが、めっちゃカッコイイです!!

P1050979.jpg

プジョー406と言えばtaxiで有名なのでボデーも白色にしてダニエルのタクシーっぽくする人も多いと思いますが、僕はあえて普通のどこにでも走ってそうなドノーマル仕様のプジョー406にしてみました。でも「ノーマルやったらフロントのエアロはなんやねん?」というツッコミは無しでお願いします(笑。

P1050985.jpg
P1050987.jpg

色もダークメタリックブルーで塗ってみました。実車のカラーにも近いと思います。バンパーや、サイドモールもちゃんと黒く塗り分けて、擦っても剥げないようにメッキシールを裏から貼ってメッキパーツを再現してます。これのおかげで結構高級感がでた気がします(笑。リアウィンドウには薄くスモークも吹いてます。

P1050983.jpg

ライトパーツも違和感なく収まってくれたのでよかったです。シールよりは格段にリアルになってると思います。でも実車のプジョー406の前期型はレンズカットタイプなんですけどね。ちょっと違いますがこっちの方が綺麗だし気にしない(笑。取り付け方もこだわりがあって、ちゃんとリフレクタのラインがボンネットのフードのラインの延長線上にくるように取り付けてあります。

P1050977.jpg

テールランプももちろん自作です。あまり見えないぶんちょっと手抜きですが(汗。まず赤色で塗り分けたら、奥行をもたせるためにヘッドライト同様、バルブの代わりに今度は輪切りにしたアクリルパイプを接着します。ウィンカーの部分は、実車ではレンズがオレンジ色ではなく、バルブがオレンジ色に光るタイプなので、バルブに見立てたパイプのみオレンジ色に塗ります。それが乾いたら上から接着したパイプもろとも透明なゴムボンドをタップリ塗ります。それが乾いたら上からアルミテープを貼って完成です。ちょっと微妙ですがリアルに出来たと思います。

P1050978.jpg

忘れちゃならないのがマフラーで、これも自作しました。いい音が鳴りそうなゴツイ砲弾マフラーでもカッコイイかなと思いましたが、あくまでノーマルを目指しているのでそこはグっとこらえて小さくて可愛らしいマフラーにしました(笑。これはアクリルパイプをライターで炙って曲げて色を塗っただけです。結構それっぽく見えます。

外車にしたらユーロナンバーも付けてみたいと思っていたのでこれも自作しました。ググってそれっぽい画像を拾ってきて、大きさがちょうどいいくらいになるように編集して貼り付けました。ちゃんとプジョーの本拠地、フランスのナンバーです。左の青帯の「F」がフランスを意味しています。例えばこれが「D」だとドイツになります。

ちなみにフランスのナンバーは2008年までは車体前部用が白色、後部用は黄色だそうです。プジョー406の製造は1995年半ばから2003年半ばまでなので中古で買ったりしない限り、後部は黄色になるはずです。間違ってたらすいません・・・。

P1050993.jpg

もうどっから見てもカッコイイです。すっかり気に入ってしまいました。出来立てだと鏡のように綺麗なので部屋に飾ってある、なのはやフェイトちゃんが、ガッツリ写り込んでますが気にしないで下さい(笑。たぶんもう新しいボデーは買わないと思うので、これからずっと大切に使っていきたいですね。

一気に長々と紹介してしまい、すいません(汗。

おまけ

P1050991.jpg

ボデーは新品だけど肝心の中身はオンボロTA-03です。この前タイヤを緩めようとしたらなんか変な方に動く・・・。よーく見てみると・・・「裂けとるがな!!しかも予備部品のないフロント側かよ!!」(汗。いよいよ廃車の危機か!
スポンサーサイト

2011/12/21 Wed. 19:31 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

かっこいいですね。
ラジコンは裂けちゃいましたか~。
修正面倒くさそうですね。

ama aosima #- | URL | 2011/12/23 15:47 * edit *

こんばんは。

裂けちゃったんですよ~(汗。かなり焦りましたね。ただでさえボロボロで修正に修正を重ねてる部品なのでどうしようかと思いました・・・。

結局いつもどおり、接着剤で固めて鉄板入れて上からパテ盛りして修正しました。一応直ってくれたのでよかったです。またブログでも紹介したいと思います。

車太郎 #- | URL | 2011/12/30 19:35 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/579-4980e5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △