またもお世話に・・・(汗 

テストが終わって「ヤッホー!」なんて思ってたらレポート課題が大量に出て、嬉しさ一転「ヒーヒー・・・」言ってました(笑。ここ3日連続で夜中の2、3時までやって、やっと終わりましたよ・・・。疲れた・・・。


かなり間が空いてしまいましたが続きを。

あれから大雨に見舞われること1時間、ちょっと小ぶりになってきたので寝ることに。少ない面積のアルミマットの上に荷物を濡れないように全部置いて、そしたら寝るスペースが半分ぐらいしかなくなってしまったので膝を曲げて丸まって寝ました(汗。

寝た後も、夜中にブルーシートが半分飛んでって雨の冷たさで起きたり、大変でした・・・。

P1050435.jpg

朝に撮りましたが、ご覧の通りテントの中はビチャビチャ、普通に水が溜まってました(汗。夜はこれよりもっと酷かったんですよ~。
排水作業が大変でしたが、テントもさっさっとたたんで、朝飯も食べて、支度して、結局9時ぐらいに出発したと思います。幸いにも朝には雨は止んでいましたが、相変わらずの微妙な天気・・・。

原付は燃費がいいですが、昨日丸1日走り続けて5リッターのタンクが空になってしまったので、早々とガソリンスタンドを見つけて給油しました。700円ぐらいだった気がします。ちなみに僕の原付は30キロ巡航でリッター45ぐらいです。

ガス欠の心配がなくなったところで、ひたすら次のお寺さん目指して走ります。

次の安国寺さんのところに11時ぐらいに到着して、「いるかな~、また留守だったらどうしよう~、あんた誰なんて言われたらどうしよう~」なんて思いながら訪ねてみると、ご在宅でした!ホッと一安心。「2年前に泊めていただいた○○です~」と挨拶すると「あ~あ~あの時の~」と覚えていてくれました。それからしばし、お話をしてお土産をわたして、帰りました。

それからまた思い出に浸りながら、ひたすら走り続けているとついに雨が降ってきてしまいました(汗。「今日は降るだろうな~」なんて思っていたのですがもうちょっと後で降ってほしかった・・・。まぁ例のごとく土砂降りになりまして、カッパをなびかせながら、昼休憩も含めてローソンに立ち寄り、「すっごい雨だな~」なんて言いながらパサパサのお手製オニギリを食ってましたね(笑。雷も鳴り出して、待ってても止みそうになかったので、土砂降りの中、また出発しましたよ・・・。

幸いにも通り雨だったようでしばらく走ると雨雲から抜けて、雨は止みました。気を取り直して次のお寺さんの有馬温泉目指してひた走ります。

P1050448.jpg

走り続けること数時間、17時ぐらいに次の念仏寺さんに到着しました。ギリギリですね。途中、道が入り組んでて迷いましたが(汗。早速制服に着替えて挨拶に行こうと思ったのですが、途中の雨でリュックに入れてあった制服はビチャビチャになってしまいました・・・。しかしこれがボーイスカウトの正装であり、制服姿の方が覚えてらっしゃるかな?と思い冷たいのを我慢して挨拶に行きました。

やっぱりかなり緊張しましたが、自己紹介すると覚えていてくれました。嬉しかったですね~。それからまたいろいろとお話してると住職さんが「またうちに泊まってたら?」、「いえいえ、それは悪いです~」、「そんな水臭いこと言わんと泊まってき」といろいろありましてまた泊めていただきました・・・。お礼をしに来てまたお世話になるというなんとも不思議なことになりましたが、とても嬉しかったです。とても優しくて、有馬温泉のお祭りにも連れてってくれたし、もう感謝感謝です。


3日目、朝ごはんもご馳走になって、もう申し訳ないぐらいでしたが、ご迷惑にならないように9時ぐらいに出発しました。本当にありがとうございました。

P1050451.jpg

P1050454.jpg

有馬温泉を後にしたら初めにくる難関が六甲山越えです。原付で走ってもエンジンが辛いぐらい急な坂道なのに、よくこれを自転車で越えたものです。う~ん当時の僕は元気だったのね~(笑。

頂上まで行ったらあとは下りで、燃料節約のためにエンジンを切ってそのまま神戸市内まで下っていったらエンジンかかってないのに軽く50、60キロぐらい出ました(汗。超速ぇ~。それだけ急な下り坂だったってことです。バリバリ速度オーバーだけど気にしない。

神戸市内に下りたら後はひたすら家に向けて走りました。途中、また路肩の段差でこけそうになったり堤防沿いを走っていたら風で堤防から落っこちそうになったりいろいろありました(汗。三重県に入る手前でまた給油し、ブーンと走って結局家に帰ってきたのは17時すぎでした。

自転車の時と比べると1日短縮できました。それに何より楽です。今度は車ででも走ってみたいですね。お寺さんの住職さんにもお会いすることが出来たしとても楽しかったです。また自転車でどこか行ってみたいですね。
スポンサーサイト

2011/10/06 Thu. 00:38 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/563-40b41587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △