日本自動車博物館 

いよいよ新学期が始まりました。久しぶりに寮に帰ったら暑いこと、畳臭いこと(笑。そんでもって夏休み中ず~っとアニメの録画予約しっぱなしだったのでHDの残量ゼロになってました(汗。他にも寮の非常ベルが突然鳴って、作動した火災報知器のある2階に皆集まって「なになに?」とちょっとした騒動になったり(皆逃げる気なし!)、今も台風来てるし、新学期早々波乱の予感(笑。

2011_0807_160404-P1050098.jpg

さて、もう終わってしまった夏休みの話になりますが(夏休みネタが溜まってるんです・・・)、石川県のソーラーラジコンの大会のついでに、同じく石川県にある「日本自動車博物館」に行ってきました。実はここ、前から行ってみたいと思ってたところなんですよ。なんせ遠いもんですからなかなか機会がなく、やっと行くことができました。

いざ行ってみると、玄関前にはジュニアの消防車やセリカのラリー仕様車が置いてあったり、入る前からテンションMAXでしたね(笑。いざ入ってみるとまずトヨタ2000GTが目に入って「うひょー!」ってなって、周りを見渡せば所狭しと古い車が沢山あって「うひょひょー!!」ってなって、まるで子供に戻ったようにはしゃいでましたね(笑。

館内は3階建てなのですがまぁ~あるわあるわ車が。しかも上の写真でもわかるように普通の1階のなかに「中1階」なるものがあってそこにもずらっと並んでました。なかにはスッポリ収まるように入ってる車もいましたね。

2011_0807_155834-P1050080.jpg

国産、外車問わず沢山の車がいて初めてみた車も沢山いました。このツリ目の初代スカイラインも初めて見ました・・・。1962年の車とは思えないほど美しいデザインですねぇ。あぁ見れて幸せ(笑。スカイラインは「走り続けて50年」だそうで、歴代スカイラインが鉄仮面までずらっと並んでいて「こんな風に変わっていったのねぇ~」ととても分かりやすかったです。

他にも館内を見て回ると「アメ車でか!!」と驚いたり、「あれ・・・?こんな車っていたのね・・・」と言うような珍しい車がいたり、「この車の名前、友達と同じ・・・(笑」と思わぬところで友達と再会?したり、いろいろな発見がありました。

めちゃくちゃ楽しくて知らん間に時間が経ってしまい、一通り見終わったら「早くせんとやばい(汗」とカニ歩きの要領で写真を撮りに撮りまくって・・・閉館時間が来てしまいました・・・(笑。本当はこの日は三重県まで帰らないといけないので遅くても3~4時ぐらいには出たかったのですが結局閉館の5時までいてしまいました。しかも結局全部写真撮れてないし・・・。

ここは車好きにとってはめちゃくちゃ楽しい所です。興奮します(笑。夏休み中の日曜日に行きましたが全然混んでなくゆっくり見れましたし。しかも車だけでなく、「世界の便器」というのもあって面白かったですね。また機会があれば行きたいですね!

皆様も1度行ってみてはいかがでしょうか??車で帰るときは駐車場の出口でミゼットの草ヒロさんがお見送りしてくれますよ(笑。
スポンサーサイト

2011/09/03 Sat. 01:07 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 10

top △

この記事に対するコメント

古い型の奴が沢山ですね。
この僕でも分かりません・・・。
すごいです!!

レゴ野朗 #- | URL | 2011/09/03 09:36 * edit *

ツリ目スカイラインはたしか…『スカイライン・スポーツ』だったような気がします。
今の車にはないデザインで、なんか新しく感じます。

たく #- | URL | 2011/09/03 21:22 * edit *

私も是非足を運びたいですね~^^
時を忘れて居座って、いや!泊り込みたい!!


さて、このスカイラインスポーツクーペですが、生産台数がわずか60台程しかおらず大変希少なモデルみたいですね!
このツリ目は”チャイニーズ・アイ”なんてあだ名があるみたいです(笑)



ここはオリジナルのまま残ってて最高ですね。
分かっていない連中に買われて無理にシャコタンやグリル改造、太いタイヤなんか履かせられている個体を見ていると本当に虚しいです・・・・

車大好き兄弟 #- | URL | 2011/09/03 21:57 * edit *

一度行ってみたい所ですが、なにしろアクセスが悪い(笑)
電車だとかなり時間がかかります。

オーナーから寄贈(買い取り??)された個体がほとんどで、車検シールが残っていたり、後付のドアミラーがついていたり・・・

でも、こういうところで第二の人生を送れる車は幸せですね。
そして人気の名車ばかりでなく、大衆車が多いのもポイントです。
オリジナル度で言うと、トヨタ博物館のように超完璧ではないですが、日本自動車博物館はマイナー車が多いので私としては萌えますね(笑)

でも、あなたは福山時計と日本自動車博物館行ってるんですよね。
うらやましいです。

CVT #.VrHBirs | URL | 2011/09/04 00:41 * edit *

うおー!

行ってみたい!石川県か~
大学生になったら行こうかな…


前から気になってたんですけど、草ヒロのヒロってどういう意味なんですかね?

ゆーひ #- | URL | 2011/09/05 17:50 * edit *

こんばんは。コメントの返信が遅くなってしまい、すいません。

レゴ野朗様
博物館なので凄い古い大正時代の車とか、いろいろすごかったですよ。

車太郎 #- | URL | 2011/09/22 17:42 * edit *

こんばんは。コメントの返信が遅くなってしまい、すいません。

たく様
おっしゃるとおり、名前は「スカイライン・スポーツ」みたいです。特徴的なつり目のところとか斬新なデザインですよね。昔の車は本当にいろいろな個性のあるデザインの車が多いので好きです。

車太郎 #- | URL | 2011/09/22 17:47 * edit *

こんばんは。コメントの返信が遅くなってしまい、すいません。

車大好き兄弟様
ここはオススメですよ。本当に時を忘れて泊り込みたくなる勢いです(笑。じっくり見ようと思ったらまる1日かかるでしょうね。

説明書きを読んで僕もビックリしたのですが、本当に生産台数が少ないみたいですね。そんな車が目の前にドーンといるわけですから、鳥肌もんですよ(笑。

「チャイニーズ・アイ」ですか。う~ん、なるほど。言われてみると中国の方の目に見えなくもない(笑。

本当にここはフルノーマルや当時使われていたまんまの姿で保存されていて感激でした。普通に車検シールが貼られたままの車もいるほどです。旧車はやっぱりノーマルの方が趣がありますね。

車太郎 #- | URL | 2011/09/22 17:59 * edit *

こんばんは。コメントの返信が遅れてしまい、すいません。

CVT様
確かにアクセスが悪いですよね。石川県は遠いです・・・。電車だといったい何時間かかるんでしょうね(汗。

おっしゃるとおり、車の説明書きを読んでると下の方に「○○様 寄贈」と書いてあったり、車検シールや当時もののナンバーまで残ってる車もありました。オーナー様としても大切に乗ってきた車が、博物館という立派な所で保存してもらえるのなら嬉しいでしょうね。貴重な車たちにとっても。

確かに有名な大衆車からドマイナーな車まであってビックリしましたよ。「こんな車、見たことも聞いたこともねぇ・・・(汗」という車が沢山あって、昔はいろんな車が作られてたんだなぁ~っとしみじみ思いましたね(笑。

僕もまだまだいろんな博物館に行ってみたいですね。トヨタ博物館とかもう1度行ってみたいものです。

車太郎 #- | URL | 2011/09/22 18:11 * edit *

こんばんは。コメントの返信が遅くなってしまい、すいません。

ゆーひ様
行ってみると必ず大興奮間違いなしのところですよ(笑。是非オススメします。ただちょっと遠いですけどね・・・。

草ヒロのヒロは「ヒーロー」のヒロですね。「草むらのヒーロー」略して草ヒロです。僕が以前訪問したブログにはそう説明がありました。僕も初めて聞いた時は「なるほど!」と思いましたね。

車太郎 #- | URL | 2011/09/22 18:17 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/559-3ca74a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △