わかんないからゴッソリ取っちゃえ(笑。 

ついにこの季節がやってきてしまいました・・・(汗。「花粉症」の季節が・・・!この時期辛い人も沢山いらっしゃるのではないかと思います。僕もその一人です(涙。今年は、「目がっ!目がぁぁぁ!!」と鼻より目にきております(笑。今年は花粉が多いみたいなので、皆さまお気をつけを。

2011_0222_150451-P1040226.jpg

さて、時間があるうちにと、どんどん部品を取り外しまくってるグロリアさんです。これ元通りに組めるのかね・・・(汗。

前回日が暮れちゃったのでラジエータ取り外しの続きです。

とりあえずラジエータ内の冷却水を抜き取ります。ラジエータにもドレーンプラグ(水抜き穴)があるので探すと、「ここから抜くんですよ!」と言わんばかりに分っかりやすい所にドレーン発見(笑。早速緩めると冷却水が勢いよく出てきました。幸いにもラジエータに穴は開いてないみたいですね。穴が開いてたらスッカラカンでしょうから(笑。

冷却水と言えば色は「赤色」or「緑色」が主流ですがこれは・・・何色・・・??(汗。強いて言えば少々黄色がかった冷却水が出てきました・・・。恐らく内部の錆びで変色したのではないかと。

2011_0222_152131-P1040241.jpg

ラジエータの中をのぞいてみると・・・錆びで汚いですね(汗。水で洗浄したら多少は綺麗になるでしょうが、たぶん本来なら交換しないとダメなレベルですね。ラジエータキャップのパッキンもパリパリになってました(汗。

2011_0222_164029-P1040237.jpg

冷却水が抜けたらラジエータにつながるアッパホース、ロアーホースなどのホール類を取り外します。なんかラジータにつながる細~いホースを取ったらヘドロのようなオイル?が出てきたのですがあれはいったい何だったのか・・・。

ラジータとコンデンサがくっ付いてるのでコンデンサにつながる配管も取り外します。その時、「プシュ・・・」と少しガスが出たのですが、ふと思う・・・。

「確かクーラの中にはフロンガスが入ってるような事を資格試験の学科問題に書いてあったような・・・」

「あっ・・・!(汗」

地球さんすいません。有害物質のフロンガスをモロ出してしまいました・・・。フロンガスと言えばお馴染み、オゾン層を破壊するというあのガスです。17年間放置でしたがちょびっとフロンガスが残ってたみたいです。ちなみに現在では有害フロンに代わって代替フロンが冷媒として使用されているそうです。しかし、冷媒の交換・抜き取りを行う際は有害フロン、代替フロン共に冷媒回収機できちっと回収しなければなりません。

すいませんでした。以後気をつけます(汗。

2011_0222_170116-P1040238.jpg

ラジエータにつながるのを全部取ったらいよいよ取り外します。どうやって取るのか分からなかったのでラジエータを押さえるフレームもろともゴッソリ外しました。なので二人がかりで外しましたよ。重かった~(笑。

2011_0222_170225-P1040240.jpg

これが外したラジエータです。とにかくデカクて分厚いです。泥で汚れていますがラジータのフィンも潰れておらず綺麗でした。ちなみに下のホース2本からヘドロのようなオイルが出てきました・・・。その間にあるツマミがドレーンプラグです。

2011_0222_170159-P1040239.jpg

ラジエータがなくなり直列6気筒OHCエンジンがよく見えるようになりました。作業性も格段にしやすくなったと思います。ここまでが大変でしたが・・・(汗。

矢印のカバーの所に噴射ポンプがあります。このカバーを取らないといけません。そのためにはファン、ベルト、プーリなどを取り外さないといけません。まだまだ先は長いですね。でも楽しいですね。もともと機械をいじるのが好きなので楽しいです。車ならなおさら。そりゃ手は傷だらけ、真っ黒、腰も痛い・・・ですが嫌いじゃないですね。

おまけ

2011_0224_133650-P1040242.jpg

写真でもわかるように車庫もじょじょに出来ています。奥の部屋がグロリアのいるスペースです。そっちはほぼ完成ですね。隣は現在内装工事中です。

これ、ほとんど現場から出た廃材だそうです。窓や留め具は買ってるそうですが、このドアなんかは貰い物です。元はトイレのドアです(笑。断熱材には段ボールを入れてます。工夫次第でなんとかなるんですよ(笑。電気は母屋から配線延長してつなげてあるのでバッチリです。コンセントまであります。

ここまで本格的な車庫を作ってしまう父ですが本職が「大工」じゃないのもビックリです(笑。完成が楽しみですね。
スポンサーサイト

2011/02/24 Thu. 22:03 [edit]

Category: 430 グロリア (部品取り)

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/513-67fafb7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △