ボンネットバス 

前々回の記事から1ヶ月以上も空いてしまいましたが、福山自動車時計博物館の記事の続きです・・・(汗。大変遅くなりました・・・。ボンネットバス特集です。

P1010110.jpg

博物館の中もじっくり見て、外の保存車も見ようかなと外に出ていたら、道路をこのUDのボンネットバスが2ストの良いエンジン音とともに走ってきたので「!!」とかなりビックリしましたよ(笑。

ゴールデンウィーク中はボンネットバスを運行しているみたいで、なんとボンネットバスに乗る事ができました!かなり嬉しかったですねぇ~。ボンネットバスに乗るのは初めてです(←当たり前!)。と言うか普段から路線バスとか使ったことないですからね。お恥ずかしい話、一人で乗ったことは生まれてこの方3回ぐらいしか無いです・・・。

床は全面木で、丸っこい天井、背もたれの低い椅子が間隔狭く並び、今の路線バスとは雰囲気からまるで違いますね。

P1010117.jpg

いつもは赤、青、黄のカラフルな日野BA14の剣道面のような顔のボンネットバスが運行してるそうですがこの日は県内のイベントに出かけてていないのでこの日産U690が代わりに?運行しているそうです。このボンネットバスは館内で唯一?大幅なレストアをしていない当時のそのままの固体だそうです。そのためボンネットバスの中でも一番傷みが激しいそうです・・・。

このボンネットバスは驚くことに?2サイクルエンジンだそうです!わたしゃ言われるまで知りませんでした・・・(汗。この2サイクルエンジンの音を生で聞くべく、遠くから足を運んで来てくれる方もいらっしゃるそうです。現に運転手さんが聞いてみたところ2人ほどいらっしゃいました。

P1010114.jpg

乗り込んだら早速出発しまして、博物館の周辺を20分ほど走りました。車内まで2サイクルのエンジン音はバッチリ聞こえてきまして、変速時に「グォ~ンッ・ガッ・グ、グォ~ンッ」とええ音でしたねぇ~(笑。

運転手さんは手馴れた手つきでボンネットバスを操っていましたがこの年代の車はクラッチ操作は難しいんでしょうね。

P1010182.jpg

曲がる時にピョコピョコと可愛らしく出たり引っ込んだりしてるのはアポロ式方向指示器です(笑。こちらも実際に可動してるのは初めて見ました。出たり引っ込んだりと動きがユニークですね(笑。ただ狭い道では引っ掛けそうで怖いですね。

こちらも調べて初めて知ったのですがこのアポロ式の「アポロ」ってアポロ工業から名がきてるんですね。日本では灯火類の法整備が遅かったらしく、方向指示器未装着の車両向けを中心にアポロ工業の外付け型矢羽式方向指示器が汎用品として市場を独占したそうです。そのためアポロ製品が矢羽式方向指示器の代名詞となりその全てが「アポロ」と呼ばれるほど一般的な存在になったからだそうです。

そんな理由から「アポロ式」と呼ばれるようになったなんて知りませんでした。勉強になりましたね。

P1010132.jpg

他にも車庫には動態保存のトヨタDB100。この車両は呉羽ボデーだそうで、ボンネットバスとしてはとても貴重だそうです。

P1010133.jpg

こちらはUDと同じくニコニコバスカラーの木炭車です。

P1010159.jpg

こちらは本館から少し離れた整備工場の前に停められていた「TEIKOKU BODY」のエンブレムが輝かしい日野の剣道面顔?のボンネットバスです。現在整備中?のようです。

P1010160.jpg

その下の駐車場にはレストア待ちのボンネットバスが2台置いてありました。このバス達も数年後にはピカピカに蘇るんでしょうね。素晴らしい技術と努力です。

ホントはもうちょっとじっくりゆっくり見ていたかったのですがなにぶん、家族を待たせてましたからね。時間も押してきていたので名残惜しくこの場を後にしました。
僕ももうちょっとバスについて知識があればいろいろ書けるんですけどね・・・。無知に等しいものでして・・・(汗。すいませんです・・・。
スポンサーサイト

2010/06/13 Sun. 15:17 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 13

top △

この記事に対するコメント

No title

お忙しい中の更新は大変でしょうね。
ちなみに1回更新して記事を書くのにどれくらい時間を要するんですか?

ボンネットバスは町おこしとして田舎で走らせているのもあるみたいですね。
僕は一度も乗ったこと無いです。床が木だなんておしゃれですね。
この車両で45年前くらいでしょうか?
やっぱりレストアして飾るのもいいですけど、車は走ってなんぼです。

アポロウインカーは会社名なんですか。
アポロウインカーを知ってる人は僕と同世代ではほとんどいないでしょうね。
初代クラウンとかダットサンについてましたが、50年前くらいだともう点滅式のウインカーですよね。

トヨタのバスは珍しいですね。バスには詳しくないので分からないですが、トヨタ博物館にもトヨタのバスがありましたね。

CVT #.VrHBirs | URL | 2010/06/13 23:10 * edit *

No title

お久です。

すげー、ボンネットバスが走ってるんですね。
1枚目の写真を見ていて思ったのですが、何となく可動式の窓ガラスがクルマがサングラスをかけていて、おでこのところに上げている(?)ように見えるのは自分だけでしょうか(笑)

自分は去年の6月ぐらいからバスに急にはまり出して、今になってようやく知識がつき始めました(爆)大抵のクルマは一目見て何かわかるようになりました。それでもまだわからないのがなんぼかありますが…

運転席周りも非常にシンプルですね。シートもパイプ椅子みたいだし、最近のバスは運転席直後にも広告がありますよ。

自分は最近になって路線バスに乗るようになりましたが、寂しい事に今年の3月末に地元の姫路市営バスが営業終了してしまい、姫路市内の路線バスは神姫バス一色になってしまいました(滝汗)今年の3月23日が自分にとって最後の姫路市バス乗車となりました。

ちなみに、自分の中では来年から12月頃~4月頃の冬期間は自転車での自宅←→姫路駅の移動をバス移動に切り替えたいと考えています。寒いので…

学校が終わったら即座に山陽電車で姫路まで帰り、バス乗り場まで走ってどんくらい時間かかるかとか試してます。今日も試して来ましたが、一応時間的には自分が急げば何とかなりそうです。

いつもより早い電車に乗ろうと思えば学校が終わると同時に走れば何とかなります。こないだその実験の意味も込めてバスで駅→自宅を往復してみましたが問題ありませんでした。

ただ、最後の問題はバス代が少し高く、おかんがケチなのでバス代くれるやらどうか…とりあえずどうにか説得を試みてみたいと思いますが。

YF #4ZdLABB6 | URL | 2010/06/14 23:40 * edit *

No title

こんばんは。
CVT様
1回の更新で短くても1時間、長くて2時間はかかります(汗。基準がわからないのでこれが短いのか長いのかわかりませんが。パソコンを使ってるときは時間が経つのがかなり早く、「なんて書こうか、どう表現しようか、ちょっとこれについて調べよう」なんてしてたらあっという間に2時間経ってしまいます(汗。

この車両は1963年式だそうなので、47年前のバスですね・・・。今回いなかった日野BA14は1958年式だそうなのでさらに古く、52年前、約半世紀前のバスです。それが現役でナンバー取って走り回ってるんだから凄い話です。ちなみにこのUD、ETC完備です(笑。

アポロウィンカーを知ってる人は同世代では少ないでしょうねぇ。もし聞いたら「宇宙船?お菓子?」なんて返ってきそうです(笑。
点滅式の方向指示器は外国ではすでに1935年に一部の車に採用されたそうです。日本でも1950年代までには主流になったそうですよ。

トヨタ博物館にあるのはロボット顔のバスですよね。一番下の写真の緑と白のやつと同じバスだった思います。


YF様
お久しぶりです。

そう言われると見えなくもないですね(笑。2分割で角が丸っこいですし、ちょっと開いてるのでよけいそう見えるのでしょうね。

僕はバスに関してはマイクロぐらいしか分からないですね・・・。しかも車名ぐらいしかわかりません・・・。大型は調べないとサッパリです。

確かに今の路線バスは運転手の後ろに壁のようなものがあって運賃表示機がついてますよね。そう思うと昔はかなり開放的ですね。

姫路市営バスは営業終了ですか。それは寂しいでしょうね・・・。利用者が少なかったのでしょうか?

冬季の自転車通学は寒いですからねぇ。僕もよくわかります。でも5分も激走してたら暖まりますが(笑。しかもバスと競争したら自転車の方が早く帰れますし(笑。
バス代は結構お高くつくでしょうね。バスの定期があればそっちの方がかなり安くなると思いますよ。

車太郎 #- | URL | 2010/06/15 22:06 * edit *

No title

こんばんは。
文章を考えていると時間かかりますよね。
コメントを投稿するようになってから、30分があっという間です。

ETC完備ってことはあちこちイベントに出張するんでしょうね。
でも、高速で80キロくらいしかでないんでしょうね。
高速で乗ったら怖そうですね。

トヨタ博物館にあるのは8番目の写真のやつかな。たしか青と白色のが外に飾ってあったと思います。

CVT #.VrHBirs | URL | 2010/06/16 19:47 * edit *

ボンネットバス?

すごいですよね~。
ボロボロの廃車体を持ってきてレストアしてまた使う!車にとってこれほど嬉しいことはないでしょうね。

やっぱりエンジン音はすごいみたいですね~。
ヤバイ・・・・聞きたい・・・・。


ボンネットバスもとても好きで良いのですが個人亭にモノコックバス見たいですねぇ。
バスファンの方々ならモノコック復活を願っている方々が多くいますがやはり世間から見ればモノコックバスは影が物凄く薄く、なおかつ今騒がれている「エコ」の問題にモロ関わってしまうので逆に煙ったがられているみたいですし・・・・。

都バスにも90年代半ばまでいたみたいなのにもう全国では風前の灯です・・・・。

車大好き兄弟 #- | URL | 2010/06/17 08:08 * edit *

>>車太郎氏

>>バスの定期券
実はそれ「バスの定期券も多分あるんちゃうん?」とおかんに言われ、駅のバスターミナルの案内所で聞いてみました。あることはあるのですが、更に難関が…

一応、電車で学校近くの駅までの運賃が片道¥430です。

で、姫路駅前から自宅近くまでのバス代が片道¥200。

とまあ、これだけ聞いたら「だいたいそんなもんやろ」と誰もが思うでしょうが…
で、一ヶ月の定期券代を見てみました。
電車代は一ヶ月で¥6470。で、バス代が…

¥ 7 2 0 0   

でした。
まあ運行事業者が違うので、そらまあいくらかは価格差があるとは思いましたが、ちょっと高いです。(汗)それでも毎日¥400出して乗るよりは¥5000ぐらい安くなるのでそのうち何とかおかんに説得を試みてみたいとは思っています、はい。


姫路の市バスの営業終了はやはり財政難が大きかったようです。
どういう訳か最後の最後まで、IC乗車券には対応してなかったので、それにも少し原因があったのでは無いかと思います、自分は小銭で乗車してましたが。

元は自分が駅まで乗車する路線は市バスの路線でした。
今思えば市バスの時ももっと乗ってたら良かったな…(泣)

ちなみに3月23日、最後に市バスに乗ったときのクルマは現行レインボーでした。
神姫バスになってからも、バス停で待ってると100%中およそ85%ぐらいの確率でボディ横にコカコーラの広告が貼られたレインボーが来ます(笑)
これは何かの縁かも…

YF #4ZdLABB6 | URL | 2010/06/17 22:57 * edit *

No title

こんばんは。
CVT様
やっぱりCVT様も30分ぐらいかかるんですね。となると1記事更新2時間も妥当な時間なのかな??これがササッと更新できると良いんですけどねぇ。帰ってからの少ない時間で2時間も使ってしまうのは結構痛いですからね。

運転手さんもそう言ってました。いろいろとイベントに各地を走り回ってるみたいです。確かに高速は怖いでしょうね。マックス何キロ出るのか分かりませんが、100キロも出したらハンドルが震えてきそうですね。エンジン音も凄いでしょうね。


車大好き兄弟様
一番下の写真のようなボロボロな状態からレストアするんですから凄いですよね。無い部品は作る!らしいです。でもこのベースのボンネットバスもどこから持ってきたんでしょうね??

モノコックバスは外の車庫に2台いましたよ。どっちも珍しいバスでした(汗。
地元三重交通ではモノコックバスをみた記憶すら無いですね・・・。。かつては沢山走ってたいすゞ5Eもまったく見なくなってしまいました・・・。


YF様
バスの定期は1ヶ月、7200円ですか・・・。なかなかの値段ですね(汗。定期買うより普通に毎回券買って乗ったほうが安上がりなんですねぇ。普通、定期の方が少しは安くなると思うのですが。5000円は大きいですね。学割とかは無いんですかね??

やはり財政難ですか・・・。去年からいろいろと景気が厳しくなりましたからね。
レインボーですか。こちらじゃ日野車は少ないんですよね。でも数ヶ月前に1台導入されてました。

それは何かの縁かもしれないですね。

車太郎 #- | URL | 2010/06/19 22:11 * edit *

>>車太郎氏

>>バスの定期券代

逆です(笑)
定期で買った方が¥5000ぐらい安くなるんですよ。

こないだ、親が家で「浴衣祭りの時(今年は6/22~6/24の3日間)ってバス代半額なるらしいで」と言ってるので、昨日バスで姫路駅まで行ってみました。

が、車内の運賃表示器を見てみると…

200?半額だから100のはずなんだけどなあ…
で、降りる時にウテシさんに運賃の事を聞いてみると、「浴衣を着た人に限り、運賃半額」だそうです(爆)

けったいな事言うとんな~とか思いながらいつも通り¥100玉×2を運賃箱にボトボトと落とし降りましたが(苦笑)

帰りのバスは現在100%レインボーが現れますよ。
昨日は行きにブルーリボンⅡが来たので久々に日野の大型車に乗りました。
クルマ自体はいすゞ製ですが、車内にはちゃんと日野のプレートがありました。

YF #4ZdLABB6 | URL | 2010/06/23 23:21 * edit *

No title

こんばんは。
逆でしたか・・・(汗。それは失礼しました。
普通に考えたら定期の方がそりゃ安いですよねぇ~。と、なるとやっぱり定期を買った方がいいでしょうね。

半額と思ったらまさかの浴衣着てる人限定でしたか(笑。そういう事ってよくありますよね。「これ身に着けてる人のみ」とか、「〇〇円以上買った人のみ」とか。ほとんどの場合、「そんなの聞いてないよ~」と言うことが多いですね(笑。

こちらじゃいすゞ車がほとんどなのでレインボーもブルーリボンもいないですねぇ・・・。キュービックとエルガばっかりです。でも少し前からエアロスターとレインボーも1台ずつのみですが走るようになりましたね。

車太郎 #- | URL | 2010/06/25 22:04 * edit *

>>車太郎氏

>>バス代
まだ定期で乗った方が毎回¥400出すより安いのですが、やはり1ヶ月の電車代より高くつくのでそこが悩みどころですね…

今年の12月ぐらいから冬期間はバス移動に代替したいとは思ってますが、自転車なら1日駐輪場に置いとくだけでも¥100で済むし、おかんもケチなので、ひょっとしたらこの計画の実現時期はもっとずれ込むかもしれません…(涙)

自分の財政も厳しいので、なんかアルバイトでも探そうかなと思ってます。



こっちでは一応国産4メーカーが揃ってます。何故か神姫バスが新車で購入してるのはふそうと日野だけみたい(ただし中古車も導入している)ですが、2002年(K12マーチと150系ムーヴが登場した年!)ぐらいから大量に元淡路交通のいすゞ車が導入されています。

神姫バスのいすゞ車は100%中95%ぐらいが元淡路交通の移籍車で、後は姫路市交通局や神戸市交通局の移籍らしいです。ほとんどがエルガ系ですが、キュービックも何台かありますよ。妙に違和感ありますけどね(笑)

↓ちなみにこんなんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hero19920515/28902442.html

で、日産ディーゼル車は全部姫路市交通局の移籍です。ほとんどが西工ボディのスペランRMですが2台の大型車はおそらく姫路では希少であろう、富士重工のボディです!

ちなみに、姫路市から神姫バスへ移籍したクルマは同じ姫路市内を走ってる個体がほとんどなのでナンバーも市営バス時代のままです。写真を見るとカラーだけが変わってるんですよ(笑)

姫路の市営バスって、車内におもしろい物があるんですよ。
http://www.j-np.com/news/contents_00007272.shtml
↑ここの1番下の写真を見たらわかると思いますが、車内の降車ボタンを押したら「次とまります」と言う字が点灯して、両端の黄色い部分はウインカーと連動、「急ブレーキ注意」という表示がブレーキランプと連動してました。

神姫バスにも元姫路市のクルマがあるので、そのうち乗ってみたいな~^^

YF #4ZdLABB6 | URL | 2010/06/26 13:56 * edit *

No title

こんばんは。
やはりバスと電車を比べるとバスの方がお高いんですね。一度に運べる人数とか燃料代とか維持費とかその他もろもろで高くなってしまうんでしょうね。

う~ん。お金を取るか快適なバス通学を取るか・・・悩むとこですね。

そちらはいろんなラインナップが揃ってて羨ましいですね。こちらはグループのバックに三重いすゞ自動車があるのでいすゞ車ばかりです・・・。

神姫バスはそんなに元淡路交通や他の交通からの移籍車を使ってるんですね。日産ディーゼル車に至っては「全部」なんですね。姫路では富士重工ボデーは希少なんですね。バス事情も各県でいろんな個性があって面白いですね。

これは面白いですね(笑。姫路の市営バスにはこう言うのがついてるんですねぇ。初めて見ましたよ。乗ってる人にはとてもわかりやすいですね。
僕も昔は降車ボタンの「ピンポーン」って音が好きでした(笑。

車太郎 #- | URL | 2010/07/03 22:36 * edit *

ココにすみません。
DB100は高梁市にありますね。
4000万だったと思います。
カッコよかったです。

タイタン號 #- | URL | 2012/03/21 21:19 * edit *

こんばんは。

タイタン號様
DB100はブログで拝見させていただきました。ボンネットバスはやっぱり味があっていいですね。

4000万円ですか・・・。高い?ですね~。でも貴重な車と考えると妥当な値段かもしれないですね。

車太郎 #- | URL | 2012/03/28 00:10 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/466-28919ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △