いよいよ救出 

今日、あいにくのポツポツと雨の降る中(たまに晴れました)グロリア救出作戦を決行しました!

P1000700.jpg

まずはホイールハウスにはまっている波板の撤去から始めます。が、これがなかなか取れない・・・。なのでスコップで掘ってみると・・・横っちょから古タイヤが出てきました(汗。波板が取れないように横から押さえていたのでしょうね。リアタイヤはご覧の通りなぜか鉄ちん履いてます。

P1000701.jpg

周りを掃除し、ジャッキアップさせて下に入れてあった、つっかえ棒を抜いたらいよいよ引き上げです!頑丈なワイヤを輪に通します。

P1000652.jpg

引き役はこの方、ヤンマーの重機です。父の会社の重機です。すぐ近くに会社兼、おじいちゃん家があるんですよ。そこから持ってきました。自営業で父と、父の友達の2人で運営してるので機材の使用は自由です(笑。もちろん運転はベテランの父です。

P1000654.jpg

準備ができたらいよいよ引っ張り出します。ワイヤが軋み、重機のエンジンが唸り、グロリアの車体が持ち上がりました!!

P1000655.jpg

しかしここで問題が。予想はしていましたがリアタイヤが完全に固着しており回りません・・・。FRですし、いくらサイドブレーキが掛かっていなかったとしてもデフが固着していると思うので回る気配すらありません(汗。
でも舵取りのみのフロントタイヤは幸いにもクルクル回りました。ハンドルも固着してないみたいで勝手にクルクル回ってました!

P1000698.jpg

とりあえず広い場所までお構いなしに力で引きずり出します。狭い木の間を抜けてやっと出ました。引きずった跡がなんだか痛々しいですね・・・。幸いにも蛇などの動物も出てきませんでしたし、「マフラー落っこちた!」なんてこともありませんでした。

P1000699.jpg

「さ~て引っ張り出したはいいもののどうやって上に上がるか・・・」。実はこの先は今回一番の難関の「坂道を上った先の90度以上旋回」が待っています。ロックした後輪を引きずって上がるのは不可能です。なのでここで180度旋回してロックしたリアを吊り上げて坂道を上がることにしました。

P1000697.jpg

とりあえずフロントタイヤにコンプレッサーを使って空気を入れてみましたが、案の定入りませんでした・・・。なので父が事前に準備しておいてくれたタイヤに履き替えます。古タイヤをこいつのアルミホイールにスタンドではめてきたそうです。父ちゃんナイス!

P1000696.jpg

リアのリーフスプリングを利用してワイヤを引っ掛けます。バンパーボロボロですね・・・。

P1000662.jpg

が、ここで問題発生。ワイヤが短い・・・。このままの状態で吊るとバケットとトランクがぶつかってしまいます。最悪、リアガラスが割れかねないので長いワイヤを連結させます。
ちなみに下に転がってるのはリアタイヤです。ペチャンコに潰れてました・・・。

P1000663.jpg

少しでも吊り上げる高さを低くするために回らないリアタイヤは取ってしまいました。タイヤを取ったらゲジゲジや僕の大っ嫌いな蜘蛛が沢山出てきました・・・。大きなドラムブレーキがお目見え。

P1000665.jpg

180度旋回したらいよいよ坂を上がります。ブレーキが壊れているので慎重に上っていきます。さすが父ちゃん、器用に上ってきます。

P1000694.jpg

ナンバーが豪いことになってしまいましたが作業を進めていきます・・・。必要に応じて僕がたまにハンドルを切って地道に曲がっていきます。

P1000667.jpg

P1000668.jpg

やっと土手に上がったら、後はゆ~っくり吊り上げた状態で引っ張っていきます。ここは車はめったに通らないので安心です。その間僕はハンドルを外から操作して真っ直ぐ走るようにしてました(笑。

P1000669.jpg

さて最後の難関、「急な下り坂」です。下り坂なのでグロリアを下にして降りないと重力で大変なことになってしまいます。なので途中でグロリアを前にし、一般車両に注意しながら、ハンドルを切りながら、轢かれないようにしながら、慎重に下りました。

P1000692.jpg

無事に坂を下り、やっとグロリアの保管場所の会社兼、おじいちゃん家に着きました。途中、一般車が来なかったので良かったです。一安心ですね。でも振動でウィンカーが取れました・・・。

こんな入り口には置けないので車庫?までさらに移動します。そこでいろいろと確認をしましたが驚くべきことが判明しました!でもそれはまた明日、お楽しみに!
スポンサーサイト

2010/01/31 Sun. 17:17 [edit]

Category: 430 グロリア (部品取り)

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/444-3570a61b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △