沖縄へ (1日目) 

報告が遅れましたが先週の水曜日から金曜日までの3日間沖縄に修学旅行で行って来ました。天候も3日間晴れで、とてもよかったです。やはり沖縄は三重に比べると暖かく、夜でも快適でした。

2、3回に分けて修学旅行で行った沖縄の事を紹介したいと思います(写真は少ないです・・・)。

(修学旅行1日目)
まず沖縄に行くために兵庫県の伊丹空港までバスで移動しました。僕は前にも言ったように飛行機に乗るのは初めてです。無論、空港に入るのも初めてです。まず入ってビックリしたのは間近で見れた大きな飛行機です(笑。金属探知機での検査でも僕は引っかかりませんでしたか鞄が引っかかりました・・・。ただ「よく見えないので傘を出してください」と言われただけですけどね。

が、ハプニング発生。いよいよ搭乗というときに友達が「航空券が無い!」と言い出し、先生が全員に聞きまわったり探したりしましたが見つかりませんでした・・・。どうやら掏られたらしいです・・・。空港恐るべし。ちなみにその友達は無事に飛行機に乗ることが出来ました。

飛行機は離陸の時が、初めてなので想像もつかずちょっと怖かったです(汗。「当機はまもなく離陸します」というアナウンスとともにジェットエンジンがうなりだして急加速したときは皆、「お~、わ~、飛ぶ飛ぶ~」なんて言っててうるさかったです(笑。

幸運なことに窓際(出席番号順的にそうなるんですけどね)だったので景色が綺麗でした。街がまるで模型みたいでした。

着陸の時もみるみる地面が迫ってきてちょっと怖かったです。たまにフッと落ちるような感覚があるのでそのときも皆叫んでました(笑。

DSCN4392.jpg

1日目は待っていた観光バスにのって「ひめゆり平和祈念資料館」に行きました。あまり時間はありませんでしたが中に展示してある資料などを見てきました。印象に残っているのは中にあった本です。当時の様子がとても鮮明に書かれていて教科書などでは載っていない人間模様が見れたような気がしました。他にも戦争の残酷さなどヒシヒシと伝わってきました。
写真はひめゆりに行った時の、バスに乗る前にコソっと撮った写真です。このバスに3日間お世話になりました。運転手さんはアロハシャツが制服らしく、「ユニークでいいな」と思いました。

次は実際に戦争中使われていたガマ(防空壕)に行きました。実際に中に入ってみましたがかなり狭く、そして暗く、ジメジメしていて決して居心地のいい場所ではありませんでした。1度数秒間、明かりを全て消してみましたが隣にいた友達の姿も見えないくらい暗かったです。ガイドさんが「ちょうどあそこのあたりに爆弾が直撃して多くの人がここで亡くなった」など、いろいろと話してくださって実際に数十年前に自分の立ってる場所で多くの人が亡くなっていたと思うとなんだか怖かったです・・・。とても身近に感じることができました。

DSCN4519.jpg

その後は「おきなわワールド」で夕食を食べてホテルに帰りました。写真は3日間お世話になったホテルです(バス車内から撮影)。部屋もとても綺麗でいい部屋でした。ただトイレと風呂場の鍵が閉めても簡単に開くのでシャワー浴びてる最中に開けられたりしてからかわれました(笑。

1日目は主に沖縄の戦争のことについて学びました。
2日目以降もまたアップしたいと思います。
スポンサーサイト

2009/11/09 Mon. 22:45 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 2

top △

この記事に対するコメント

お帰りなさい。

飛行機は初めてですか。私は小さい頃から何度も乗る事がありましたが、高校の修学旅行を最後に乗っていません。この年で初めてとなると結構怖いかもしれませんね。

それにしてもバスがなんかえらくクラシックっぽいですけど・・・・・

T.I #Xergcpac | URL | 2009/11/12 11:38 * edit *

No title

こんばんは。
ただいま。
お恥ずかしいながらこの歳で飛行機は初めてなんですよ。飛行機に乗った時の心境はまさに「初めてジェットコースターに乗る」ような気分でした(笑。

僕も那覇空港に着いて、待っていたこのバスを見て少々ビックリしました(汗。

車太郎 #- | URL | 2009/11/14 21:05 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/412-25d40bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △