シャッターがいない 

・車名 スーパードルフィン
・形式 上、トレーラーグリル
     中、後期型 蜂の巣グリル
     下、後期型 蜂の巣グリル
・場所 松阪市

RSCN2425.jpg

先ほどの初代タイタン後期型と同じ敷地にいました。おそらくワンオーナーの現役車です。散水車なので他の重機台車と比べると使う頻度が少ないので残っているのでしょう。カッコいいですね~。

RSCN2360.jpg

信号で止まっていると後ろから来ました。しかし他の車に囲まれてしまったので発車直後を狙うことに。信号が変わったとたんにサッと出てカメラをサッと出してカシャッと撮りました。発車直後ならばれないと思いましたが、写真を見てみると運転手さんはこっちを見てました・・・。やっぱり目立つみたいですね。この明るいエメラルドグリーンのキャブの色も似合ってます。

RSCN3024.jpg

こちらはメッキグリルで鉄くずを運んでいるようでした。荷台が長かったです。思いましたがこの3台皆、バイザー付けてますね。
スポンサーサイト

2009/03/10 Tue. 23:14 [edit]

Category: 日野

TB: 0  /  CM: 5

top △

この記事に対するコメント

ミックスエース

こんばんは。

生コン車は新明和のミックスエースですね。出た当時は凄く斬新なデザインで、現場でも注目度は抜群でした。

さて不思議なのは散水車で、ナンバーが1ですよね。普通は8のはずです。元はダンプだったのを改造して、スクラップの油ロリのタンクに配管をセットしたのでしょうか。昔は廃車の油ロリを改造して、構内用の簡易散水車とかありました。

さてシャッターは見なくて当然でしょう。ダンプの世界では新車当時、シャッターがカッコ悪いと言われて大半がトレーラーグリルに変えていました。そのうち箱や平は自然損耗で大半がシャカになり、辛うじて残っているはずのダンプや重機台車はトレーラーグリルになっているのです。

西日本総合開発 #e9umdYSs | URL | 2009/03/11 02:45 * edit *

No title

今では好きな方が多いシャッターグリルも当時は不人気だったんですね。どうりで残存数が少ないわけです。昔のビデオ見ても丸目とかが普通に写っているのに、シャッターが全然写ってませんし。

もちろん自分は好きな方です。

W規制車 #8aiF.9BI | URL | 2009/03/11 10:55 * edit *

あらま

シャッターは人気なかったんですか・・。意外ですね。
個人的には結構好きですが。

シャッターはスクコレにも送ったあの検診車ですね。しかも最後に見たのは先々週でした!

ミキサー車は茨城に行った時のあのグリル付け替え車の事を思い出しました。元気かな~。場所がえらく遠いので自転車で行くと日帰りではすまないです・・。







車大好き兄弟 #- | URL | 2009/03/11 17:55 * edit *

No title

こんばんは。
生コン車はミックスエースだったんですね。撮影場所とも合っています。確かに目を引くでしょうね。

散水車の荷台は載せ変えかもしれないんですか。しかしかなり大掛かりですね。

シャッターは人気がなかったんですか・・・。初めて見たときもカッコ悪いとは思いませんでした。しかも皆トレーラーグリルに変えられているとは・・・残念です。1度は見てみたい。

車太郎 #- | URL | 2009/03/11 22:22 * edit *

デコトラは

こんばんは。

デコトラはそういうもんですよ。ちょっとでもカッコイイ、スペシャルなパーツを付けたくなるんですよ。シャッターのままだったデコトラは相当少ないと思います。確か三重に1台ピンク色のダンプがあったはずですが、早い時期に商売替えで車両は転売されたような話を聞きました。

ちなみに丸目時代もトレーラーグリルに交換したダンプが殆どでしたよ。また当時は丸目はカッコ悪いとして、初期型に角目のトレーラーグリルを付けた車両も結構あったようです。

西日本総合開発 #e9umdYSs | URL | 2009/03/12 05:17 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ysmr631.blog87.fc2.com/tb.php/296-2d4f87e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △