出来るところから 

実家に帰ってまず思ったこと。

「セミの鳴き声がうるせぇ( ̄▽ ̄;)」

家の前が林なので仕方ないですが、ま~うるさいこと、うるさいこと。愛知の方は、アパートの前は田んぼなのですが、近くに木が無いので、そこまでセミの鳴き声がしないんですよね。でも、うるさいけど、賑やかな方が自然の中にいる気がして、好きなんですけどね( ̄▽ ̄)

P1050253.jpg

さて、お盆休みを利用して、タウンエースの内装をコツコツ作ってました(・∀・)

こういうのは現物合わせでしかできないので、材料も工具もある実家でした作業できないんですよねぇ。

まずは右後ろにハイルーフの高さを活かして、ちょっとした棚を作りたいと思います。

鉄板をグラインダーで細長く切って、穴あけ加工、曲げ加工して、シャシブラック吹いて、棚板のステーを作りました。個人的にボデーにブスブス穴をあけるのは嫌いなので、既存のボルト穴を利用して取り付けてます(・∀・)

P1050251.jpg

次に棚板を作ります。鉄板に比べれば、木はホント加工しやすいですね!サクサク切れる!!でも切断する時に、火花は出ないけど、木くずが大量に舞うので、あたり一面木くずだらけになるのが難点だけどね( ̄▽ ̄;)

P1050255.jpg

ステーの上に載っけてビスで固定すればいっちょあがり。「ちょっとした物」を置くのにいいかなと思います。

P1050246.jpg

お次はこの前言ってた、運転席後ろの折りたたみ式のテーブルを作ります(`・ω・´)

・・・と言っても制作途中はなくて、いきなり完成してるんですけどね(^_^;)

見ての通り、構造はすごく簡単!箱作って、引き出し作って、載っけただけ!!

P1050247.jpg

で、ご想像の通り、丁番を付けたので、パタンと閉じます。こうすれば、運転席と後部座席のアクセスも出来ますし、何より、エンジン整備時に箱をどかさなくても助手席を持ち上げることが出来ます( ̄▽ ̄)

何でこんな中途半端な大きさかと言うのが、その理由なんです。助手席を持ち上げた時の、マットの切れ目に合わせて作ってます。

まだ実際には使用してないですが、ご飯食べたりする時に重宝するんじゃないでしょうか!?(´▽`)
スポンサーサイト

2016/08/24 Wed. 01:23 [edit]

Category: タウンエース (メイン?)

TB: 0  /  CM: 2

top △

一安心(´▽`) 

昨日、熊野大花火大会に行ってきました。やっぱりいいっすね!!すぐ近くで打ち上げるので、花火が近い!迫力ある花火が見れるのが魅力だと思います。来年も是非見に行きたいですネ!(`・ω・´)

P1050213.jpg

さて、先月の話ですが、セドリックの車検を受けました(・∀・)

地味に人生初の継続車検になります。レガシィは車検切れで抹消してしまいましたので(^_^;)

三重でユーザー車検でもよかったのですが、ちょっといろいろ見たいところがありまして、わざわざ愛知まで回送して自分の職場で車検を受けました。

P1050212.jpg

2年前の新規登録時にブレーキやブーツなど、悪い所は全て交換したので、今回車検を機に交換したのはエアクリーナーと、エンジンオイル、オイルエレメント、タイヤだけです。エアクリーナーは2年前に新品を買ってたのですが、清掃しただけで交換は見送ったんですよ。でも最近タウンエースのエアクリーナーを交換したら劇的に走るようになったので、「お!こんなに変わるなら、セドリックも交換しよう!!」ってことになりました( ̄▽ ̄;)

でも、こう新品と比べると真っ黒なので、ええかげん交換せなイカンですね・・・。

タイヤはアライメントが狂ってるので、消しゴムのように減っていきます・・・。2年前はそれなりに溝のあるタイヤだったのですが、いつしかツンツルテンに・・・。とりあえずタウンエースの鉄チンに履いてたノーマルタイヤと交換しました( ;∀;)

実家で事前に一通り点検した後、愛知まで回送し、いよいよ車検です。

職場で、リフトで上げて新たにわかったことが・・・

・・・なんで右前輪がマイナスキャンバーのままなのかな??(´Д`)

タイヤが浮いているにもかかわらず、マイナスキャンバー・・・。パッと見でわかるくらいなので、ヤバイです。ハンドルが左に流れる&タイヤの偏摩耗&元事故車&フレーム修正経験済・・・諸々を考えると、やっぱりアライメントが狂ってますね・・・(´・ω・`)

んで、今回の車検の最大の争点は例のフロアの腐り。ま~もめましたわ( ̄▽ ̄;)

チームリーダー、グループリーダーも呼んで、「これは車検に通らん」、「いや、通るでしょ」と、わーぎゃーなりました。議論の末、なんとか通してもらいましたわ・・・。

最後にサイドスリップや制動力の検査をしてもらって、無事車検は終了しました。

・・・

車検は通りましたが、ちょっと個人的に見たいところがありまして、業務終了後にちょこっと車いじり。ユーザーではなく、職場に持ってきたのはこのためであります( ̄▽ ̄)

まずロービームの光軸調整。年式的にハイビームで合わせるので、ロービームは新規登録時、テスター屋さんも調整してくれなかったんですよ。あきらかに右が上を照らしてたので、しっかり調整しておきました。

で、ず~っと気になってたアライメント測定もしました。と言っても4アラではなく、キャンバーゲージをホイールに取り付ける簡易的なものですけどね。その結果、なんと!

右がマイナスキャンバー!

左がプラスキャンバーでした!!

イメージ的に、車を真正面から見ると、それぞれ右に傾いてます。そりゃあハンドルも左に流れるわ!

さすがに調整する暇はなかったので、未だ狂ったままですが、早いうちになんとかしたいですね(^_^;)

MA330368.jpg

いろいろくちゃくちゃな車ですが、無事に車検に通ってよかったです。これでまた2年は乗れますね!( ̄▽ ̄)

しかし、フロアといい、ボデーといい、腐りが酷いので、そろそろ本気でどうするか考えないといけないですねぇ・・・。

2016/08/19 Fri. 00:32 [edit]

Category: 430 セドリック (サブ?)

TB: 0  /  CM: 14

top △

完成!ヽ(´▽`)/ 

いや~暑いですね(;´Д`A

職場にはエアコンがないので、作業してると汗が滝のように出てきますわ。喉が渇いて水分補給すれば、飲んだ分、汗で流れ出てる気がします( ̄▽ ̄;)

皆様も熱中症にはお気を付けを~。

P1050219.jpg

さて、足車のタウンエースですが念願のダイバーシティアンテナをやっと付けることが出来ましたヽ(´▽`)/

今や人気で、状態がいいと結構なお値段がするのですが、ヤフオクで中古のやつが安く出てたので即買しました!でもよく見る先っちょが反り返ってて、後ろのアンテナが割り箸みたいにたためるヤツではなく、角度固定式のタイプです。正直飾りなので、贅沢は言えません(`・ω・´)

これで、タウンエースを引き取った時から「これやりたい!これつけたい!!」と企んでたのが全部出来ました!外観はとりあえずこれで完成ですヽ(´▽`)/

・カリフォルニアミラー交換

・リア窓、ミラーフィルム貼り

・ローダウン

・アルミホイール交換

・サイドバー&フロントバー製作

・後付けフォグ取り付け

・フロントグリル、マスターエースサーフ用加工交換

・フロントステップ製作

・リア泥除け製作

・サイドマーカー取り付け

・JAFバッチ取り付け

・クリアランスランプ、アンバー化

・フロントバイザー製作

・ルーフキャリア、ハイエース用加工取り付け

・リアラダー取り付け

・ダイバーシティアンテナ取り付け

などなど。セドリックがノーマル路線で基本、現状維持なので、逆にタウンエースは好き勝手やったれ!ってことで、好き勝手自分のしたかったことしました( ̄▽ ̄)

まぁカッコよくなった、ダサくなった、は置いといて満足です。あんまりコテコテなのは好きじゃないので、これぐらいで止めときます(^_^;)

これで元オーナーさんの所に行ったら、絶句されるでしょうね。元がドノーマルなだけに( ̄▽ ̄;)

P1040167.jpg

もらった時の状態がコレ。

P1050224.jpg

今の状態がコレ。同じ車とは思えないですねぇ・・・。

以下、ちょっと嬉しくなって撮った自己満足な写真です(゚∀゚)

P1050225.jpg

P1050231.jpg

P1050232.jpg

次は内装の改造です!ぼちぼち進めてますが、遅くても来年には仕上げたいですね。なるべく早くしないと、内装が完成する前に、車がくたばってしまいそうです( ̄▽ ̄;)

頑張れタウンエース、頑張れ3Yエンジン。トヨタの意地を見せてくれ!!


おまけ

ついにこの時がやってきました・・・!!(゚∀゚)

tdutduf (1)

ついに左端の「0」がお役目を終える時が・・・!!

gfsdhntrj.jpg

いらっしゃい!「1」!!

10万キロ達成、おめでとー!!ヽ(´▽`)/

去年の11月に車検を受けた時で、89000キロだったので、9ヶ月で11000キロ走りました。引き取る寸前では年間2500キロぐらいしか走ってなかったので、劇的に走るようになってタウンエースもビックリしてることでしょう。

ちょっと話がそれますが、距離ネタで以前、お客さんの車でメーターを見て違和感を感じた車がいました。

・・・うん?何か数字多くね??46800キロ??

え~、いち、じゅう、ひゃく、せん、まん・・・

・・・46万!!Σ(゚д゚lll)

この車、46万キロ走ってる!?しかもランクルとかじゃなくて、初代のアルファードでしかもハイブリッド!?・・・恐るべし。

平均的で言うと、10年、10万キロで買い替えですが、20万キロ走ってる車もザラにいます。さすがに46万は初めて見ましたがね。メンテさえすれば、ちゃんと走るんです。まだまだ使えるんです。

タウンエースの10万キロもまだまだこれから!!

とりあえず北海道行くまでは頑張ってくれ!!頼んますm(_ _)m

2016/08/11 Thu. 23:27 [edit]

Category: タウンエース (メイン?)

TB: 0  /  CM: 4

top △

最近の車は・・・ 

先日、新車のプリウスの納車準備をしていた時のことです。

洗車を終えて、ボデーの水滴を拭き取っていると、ふとある部分に目が止まりました。ボデーは白色なのにボンネットのストライカーの部分が黒色なんです。

よ~く見てみると、白色がザッと途中まで吹かれているような感じ。しかも何かマスキングでもしたのか、四角い跡がハッキリ残ってました。明らかに色が載ってません。不良品かと思い、上司に相談してみると、

「厳しいトヨタの検査を通ってきてるんだから、これでOKなのだろう」

と言われてしまいました(´・ω・`)

そりゃぁボンネットを閉めてしまえば見えません。もし、あまり車を触らない人なら、気がつかないかもしれません。ただ、僕が仮に買った本人だったとしたら、ウン百万も払って買った新車がこんなんだったらちょっとショックですね・・・(´・ω・`)

最近ではコストダウンで、エンジンルームなどは塗装していない車もあります。見えない部分ですが、見えない部分だからこそ、こだわって欲しいと僕は思います。

他にも、最近では樹脂パネルも増えましたね。フェンダーカバーの磁石が付かないと思ったら、フェンダーが樹脂。トランクの作りが妙だと思えば、これも樹脂。衝突試験をパスしてるので、安全性は問題ないのでしょうが、個人的には怖いです。

学生時代、学校でヴィッツのフェンダーなど、フロント周りをバラした状態を見て、驚愕したことがあります。骨格らしい骨格が無いんです。エンジンがむき出しとまでは言いませんが、囲われていない。

セドリックをバラした時は、エンジンは四角い骨格で覆われていて、ホントに「箱」というイメージを受けました。ガッシリしていて頼もしい感じを受けました。


今の車にも今の車の「良さ」があると思います。燃費がいい、走りがいい、クセがない。前に車検でセドリックを出した時、代車のヴィッツに乗りましたが、スマートキーが便利で、タウンエースよりよく走るし、全くストレスを感じませんでした。ただ、ただ「フツー」の車だと思いました。クセがないのは個性がないのと一緒です。面白みが無い。

タウンエースは踏んでも走らん、登らん、非力そのものです。車高を下げたせいでバインバイン跳ねて乗り心地最悪。エンジンがケツ下にあるのでうるさいし、暑い。

セドリックは踏むと走るが黒煙が凄いので踏めない、結果遅い。エアコンもヒーターも壊れて効かない。ハンドルが左に流れるので、常に力を入れてないとまっすぐ走らない。

ボロいからだろ!と言われればそれまでですが、皆個性があります。できればいらない個性ですがね・・・。運転してるとストレスも感じますが、むしろそれがいい。マイナス面をいかに自分の技量でカバーできるか、ストレスなく走れるか、常に考えながら運転してます。それが楽しい。我ながらヘンタイですね( ̄▽ ̄)


あくまで個人的な感想です。最近の車についてふと思うことでしたm(_ _)m

2016/08/03 Wed. 23:18 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 4

top △