今月の旧車(バス編) 

「今月はライトバス特集です!」とか言っておきながら、9月は今日で終わり・・・。連投お許し下さい(^_^;)

・車名 ライトバス
・形式 BY
・場所 三重県

P1000996.jpg

前回のいすゞつながりでもう1台(・∀・)

かれこれ4年ほど前に撮ったものなので、まだ現存してるかわかりませんが、同じくいすゞのライトバスです。

前回のジャーニーから2年後の1968年に発売されたBYシリーズです。乗車定員は29人と、マイクロバスとしては大型なモデルに位置します。

写真の個体はウィンカーの形状から1969年から1975年までのモデルと思われます。フロント周りの崩壊が進んでますが、いすゞのエンブレムはしっかり残っており、いすゞのライトバスであることをしっかり主張しております(・∀・)

今も残ってるかな??残っていたとしても、もう原型がないかもしれませんが・・・(;´д`)
スポンサーサイト

2015/09/30 Wed. 23:36 [edit]

Category: いすゞ

TB: 0  /  CM: 0

top △

今月の旧車(バス編) 

今日で9月も終わりです。カレンダーをビリビリーっとはがして気が付けば、今年もあと3枚・・・。毎度ながら月日が経つのは早いな~っとしみじみと感じました(^_^;)

・車名 ジャーニー
・型式 初代
・場所 愛知県

P1040343.jpg

念願かなってとあるライトバスを発見したので、今月はライトバス特集ですヽ(´▽`)/

まずは愛知県の山の中で発見したいすゞのライトバスです(・∀・)

残念ながらお顔までは拝見できなかったのですが、この後ろ姿から初代ジャーニーだと思われます。たぶんロボット顔が特徴的なアイツかな。

幹線道路から少し中に入るので、目立つ割にガラスが1枚も割れてないのは驚きです。でもなぜかリア足回りがリーフだけ残してごっそりない、そんな不思議な状態でした(^_^;)

P1040344.jpg

横顔のアップです(・∀・)

たぶんジャーニーだと思うのですが、ちょっと気になる点が・・・。ヘッドライト横に四角いサイドウィンカーがあるのですが、調べてみても同じようなものが付いてるジャーニーがヒットしませんでした。ロボット顔のジャーニーのサイドウィンカーはもっと小さくて、横長のタイプのはず・・・。後付け?マイチェン?ちょっとわかりませんでした(´・ω・`)

製造から半世紀近く経つと思いますが、ボデーは苔むしてはいるものの驚く程しっかりしてるので、まだまだ倉庫?として頑張ってくれそうですね。

2015/09/30 Wed. 22:55 [edit]

Category: いすゞ

TB: 0  /  CM: 0

top △

付くんだね~ 

このシルバーウィーク、皆様はいかがお過ごしでしたか??僕の方は母がアパートまで遊びに来ました(^_^;)

せっかくだからとご飯を作ってくれたのですが、やっぱり仕事から帰ってきてご飯ができてるといいですねぇ。しかも具材もレパートリーも豊富だし。母のありがたみを改めて感じましたよ~。今ではそんな母も帰ってしまい・・・明日からの夕飯作りがめんどくさいよ~(´д`)


さてさて、愚痴もそこそこに本題へ(・∀・)

今では割とマトモ?な姿になったセドリックですが、ちょっと前までは・・・

sfdhdf.jpg

こんな姿でした(^_^;)

rthweryq.jpg

それから両フェンダーとボンネットを塗りまして、やっと少し統一感が出たかなって感じです。

右フェンダーはサフの状態から少し手直しして塗装しましたが、やっぱり艶が出るとパテ盛りした跡がハッキリ出てしまいました・・・。いずれは交換したいところです(´・ω・`)

P1100601.jpg

で、問題はこの左フェンダー・・・(´・ω・`)

腐ってる&パテモリモリで酷い状態・・・。当然、このままでは使えないので・・・

P1100605.jpg

腐ってるところを切除して、板金を試みて見ましたが・・・

P1120195.jpg

技術及ばず撃沈・・・(ノД`)

ボデーに比べて鉄板が薄いので穴が広がる一方で諦めました・・・。その他、プレスライン等、全てパテでできている事がわかり、このフェンダーは使わないことにしました。

fgjwds.jpg

で、代わりのフェンダーを探していて発見したのがこれ(^_^;)

まばゆいばかりのゴールドのフェンダーデス。

そう、実はこれハードトップのフェンダーなんです。以前、セダンのリアドアを移植しようとして失敗した経験があるので、互換性があるか心配でしたが、なんとか付きました。

gehraeag.jpg

しかしハードトップ用なのでモールの取り付け穴があいていたり、やっぱりちょっと腐ってたりしてたので、部分的に補修しました。状態はお世辞にもイイとは言えませんでしたが、元のセドリックのフェンダーに比べれば百倍マシです(`・ω・´)

rhdsfw.jpg

補修が済んだら早速塗装(・∀・)

この後、クリアーを塗って、ひたすらコンパウンドで磨きまくって・・・

ftye.jpg

こうなりました!!ヽ(´▽`)/

しんどかったわ・・・(^_^;)


余談ですが、これで一応ハードトップ用がワゴンに流用できるのがわかったのですが、厳密には少し形が違います。

gfsdhdga.jpg

上記で言ったようにモールの取り付け穴があいてるので、目立つところは埋める必要があります。さらにハードトップはサイドウィンカーが出っ張るためか、気持ちフェンダーが先すぼまりになってるのか、セダン・ワゴン用のサイドウィンカーを付けると写真のように下が少し浮きます。後、ほとんどボルトの取り付け穴は一緒なのですが、一部窮屈な部分があります。

こんな感じなので、全く一緒、と言うわけではないようです。しかし、430の部品もかなり減ってきました。特にフェンダーは腐りやすいので、状態のいいのはなかなか出てきません。あまり気にしない方であれば、セダン・ワゴン・バンにハードトップのフェンダーを移植するのは十分アリだと僕は思います。

以上、余談でした~(・∀・)


ちなみにボンネットはグロリアの方が状態はいいのですが、あのヤレた感じを残しときたくて、またセドリックのボンネットに戻して塗装しました。ちょっと夜に塗装したので、塗加減がわからずかなり色ムラがあります。やっぱりパネルが大きいと難しいですね・・・。(;´д`)

塗ったはいいですが、このセドリックのボンネットもパテまみれですので、いずれは交換したいところです(´・ω・`)

こんな感じで今の姿に落ち着いてます。できれば早いとこリアクォーターも塗装してしまいたいのですが、ここらで動力性能アップをとAT載せ換えに着手してしまいましたので、ひとまずお預けかな~。そもそも左側に至ってはプレスラインを再現しないといけないし・・・。

まだまだやること、やりたいことはいっぱいですね!!元がボロなので、板金等、自分のスキルアップのため、結果はどうであれ学びながら挑戦しながらレストアしていきたいですね!!( ̄∀ ̄)

2015/09/23 Wed. 23:26 [edit]

Category: 430 セドリック (サブ?)

TB: 0  /  CM: 0

top △

年末までお預け 

9月も半ばを過ぎてかなり涼しくなりましたね。朝は日差しが暖かくさえ感じるようになりました。ドライブするにはうってつけの季節ですね!エアコン無しでなんとかこの夏を乗り切ったぞ!ヽ(・∀・)ノ

P1040375.jpg

さて、お盆の連休にオートマの載せ換えを敢行したわけですが、結果として今回は・・・

降ろすだけに留めておきました(^_^;)

気になってた方、すいません。考えた結果、休みの期間が短いのと、もしグロリアのATがダメだった場合に再度脱着しないといけないのですが、最悪間に合わず、名古屋に帰れない危険性があったので、今回は降ろすだけにしておきました。

とりあえず、続きは年末の長期休みを利用して敢行したいと思ってます(`・ω・´)

それなら期間もありますし、ガスケットなどの交換部品の手配もできますし、最悪動かなくなった場合の代車もあるでしょうし(?)。なので年末までお預けです。

とりあえず、降ろすところまでですが、書いておきますね!(・∀・)

P1040396.jpg

まずはATを降ろすために車を目一杯ジャッキアップします。次にオイルパンを外してATFを抜きます。なぜかこのAT、ドレンボルトが無いんですよ・・・。メンテナンスフリーなのか??(;´д`)

後はATに繋がってるものを全て外します。ここで厄介だったのがオイルクーラーのパイプ・・・。もう知恵の輪状態で相当苦労しました・・・。正直今度組める気がしないです・・・(ノД`)

P1040397.jpg

取るもん全部取ったらいよいよエンジンと切り離します。ミッションジャッキなんてもんは持ってないので、パンダジャッキ4つ並べて代用しました(^_^;)

エンジンを傾けながら、ミッションを揺すりながら、慎重に作業して、無事ATが降りました!!(゚∀゚)

P1040398.jpg

これが引きずり出したATとトルコン(・∀・)

トルコンとドライブプレートがボルト4つでしか止まってないことに驚きました。

トルコンの中からもヘドロが!!・・・と思ったら腐ったATFしか出てきませんでした。よかったよかった(?)

P1040399.jpg

そしてこの赤丸部分がこのAT最大の特徴の、オーバードライブ機構があるところです。マジで3速ATに付け足しただけって感じです(^_^;)

ちなみに3速ATと4速AT、全長はほんの少ししか変わりません。後ろのすぼまってる部分で調整してるみたいです。

さぁ~ATは無事降ろせましたが、果たしてセドリックに載るのか!そしてちゃんと動くのか!うまくいくかな~??

続きは年末のお楽しみ!!( ̄∀ ̄)

2015/09/20 Sun. 23:32 [edit]

Category: 430 セドリック (サブ?)

TB: 0  /  CM: 2

top △

日産エンジン博物館! 

どうも。ご無沙汰しております(^_^;)

毎度ながらなかなか更新できず、すいません。気が付けば1ヶ月近く更新してないんですね・・・。

P1040104.jpg

さてさて、記憶も薄れてきてますが前回の続きです。そろそろ完結せねば(^_^;)

日野オートプラザの次は日産エンジン博物館にやってきました!ここは名前のとおり、昔から今に至るまで日産が生産したエンジンが沢山展示されているマニアックな博物館です。

P1040026.jpg

1935年の7型エンジンから

P1040055.jpg

現行のエンジンまで、日産のエンジンの沿革を見ることができます(`・ω・´)

ちなみに写真は参考までにRB26エンジンです。現行のエンジンは撮らんかったんよ・・・。

P1040042.jpg

もちろん、430セドリックなどでお馴染みのL型エンジンもバッチリあります。

P1040074.jpg

さらにさらに、ディーゼルエンジンまで抜かりなく展示されてます。見慣れたLD28エンジンもちゃんとあります(´▽`)

P1040075.jpg

しかし、よ~く見ると自分のとちょっと違う・・・。丸で囲ったこの装置、僕のエンジンには付いてないですね・・・。たぶん冷却水温に応じてアイドル回転数を自動で調整する装置でしょうね。ちなみに僕のエンジンは手動でツマミを回して調整します(^_^;)

P1040046.jpg

他にも気になったのがこのエンジン。

P1040044.jpg

W64型エンジンで、プリンスロイヤルに搭載されていたエンジンで、なんでも約40年間にわたって使用されたとか。

P1040045.jpg

その証拠に感謝状も一緒に展示されており、こんな車があったのかと、40年って凄いなと、ビックリしてしまいましたΣ(゚д゚lll)

P1040023.jpg

その他エンジン以外にも沿革がひと目でわかる表があったり、

P1040021.jpg

その表によると、LD28エンジンは6年間製造されたみたいですね。

P1040066.jpg

日産のVVELのわかりやすいカットモデルがあったり、とても勉強になりました。技術の日産と言うのを改めて感じましたね!(・∀・)

さて次はどこに行こうかな~と行きたいところですが、時刻は既に夕方・・・。日野オートプラザと、日産エンジン博物館で予想以上にゆっくり、じっくり見てしまい、結局この2つしか回れませんでした(^_^;)

しかし、ここで終わりじゃ~ない!(`・ω・´)

事前に、このブログをきっかけに知り合った方と都内でお会いできることになったので、待ち合わせ場所に向かいます。待ち合わせの時間まで余裕があったので・・・

P1040123.jpg

東京に来たからには東京タワーを拝んで~

P1040126.jpg

スカイツリーも見てきました。どっちも久しぶりだな~(・∀・)

P1040144.jpg

待ち合わせ場所からはスカイツリーも見え、ちょうど沈みゆく夕日がとても綺麗でした。やっぱりこう見るとスカイツリーはずば抜けて高いですね(´▽`)

P1040131.jpg

記念にセドリックとも撮ってみました。何とかギリギリ写りました(^_^;)

この後、お会いした方と、セドリックや旧車についていろいろお話しました。普段、身近で旧車に関して話が合う人がいないので、本当に楽しかったです。東京はちょっと遠かったですが、この瞬間のために来たと思えば、疲れも吹っ飛びましたね!(・∀・)

さて、楽しい時間はあっという間でして、また会いましょう!と約束して帰路につきます。

P1040151.jpg

本当なら夜も遅かったので、都内で寝たかったのですが、都内では車中泊できるような場所が無いので行きに寝た道の駅まで、なんとか走り、そこで車中泊しました。

そんで次の日にあの日野TCを撮って帰ってきました。今回も何事もなく帰ってこれてよかったです。充実した3連休を過ごせたんじゃないかな??( ̄∀ ̄)

2015/09/17 Thu. 23:55 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 2

top △