今月の旧車(スカイライン特集Ⅴ) 

最近、自分のマイカーが欲しいとつくづく思います。来年の春にはやっと寮に車が持ち込めます。はてさて自分のファーストカーは乗用車なのか、はたまたトラックか・・・(笑。キャンターでも悪くないと思います(←ちょっと変わってるだけよ!)。

・車名 スカイライン
・形式 2代目 後期型
・場所 三重県

2010_1212_094012-P1030492.jpg

「羊の皮をかぶった狼」との異名を持つスカイラインです。さすがにこの年代ともなると一番新しい車両でも44年も前の車両になります。そんなスカイラインと博物館以外の場所で出会おうともなると至難の業です(汗。そんな中奇跡的に発見した1台ですが、ある旧車ショップが所有する土地に保管されていたものです。周りにも貴重な旧車、珍車が沢山保管されてます。ここらへん一帯が旧車で埋め尽くされていて、高台から眺めるとまさに異様な光景です。旧車好きなら興奮せずにはいられないですね(笑。

運よく敷地の端っこにいたので撮れましたが、逆光なのが惜しいところです。グリルが横桟のデザインなので後期型だと思います。スカイライン1500モデルと比べるとフロントノーズが明らかに長いので、グロリアスーパー6用のG7型直列6気筒OHCエンジンを積んだスカイライン2000GTモデルだと思います。このエンジンを積むためにボディのAピラーから前をホイールベースごと200mm延長したとか。大胆ですね(笑。しかもこれにウェーバー社製キャブレターを各2気筒分、合計3基も付けたらそりゃ速いわなぁ・・・。是非とも実際にそのエンジンルームを見てみたいものです。

歴史的にも貴重な車なのでこのままここで朽ちていってしまうのはあまりに惜しいです。お店の方でレストアしてくれないかな・・・。


長くなりましたが、これでスカイライン特集は終了です。「あれ?初代は??」と聞かれそうですが、残念ながら初代はさすがに発見できてないです・・・(汗。すいませんです。う~ん、初代を博物館以外で発見するのは宝くじが当たるより難しい気がする・・・。でも、いつか発見できる日を願って探し続けます!
スポンサーサイト

2012/04/30 Mon. 21:47 [edit]

Category: 日産

TB: 1  /  CM: 4

top △

今月の旧車(スカイライン特集Ⅳ) 

ゴールデンウィークで三重に帰ってきましたが、未だにヒーターとストーブが出してあってビックリ。朝ってまだ寒いのね。

・車名 スカイライン
・形式 3代目 後期型
・場所 上から2台は愛知県
    下の5台は三重県

2012_0303_142021-P1070105.jpg

通称「ハコスカ」と呼ばれるスカイラインです。グリルに「GT-R」とあるので貴重なGT-R仕様かな??しかし付け替えなどでレプリカも多いらしいので絶対とは言い切れません。でもこの真っ赤なボデーカラーに前後オーバーフェンダー、チンスポなどなど、いかにも速そうな感じがします。

P1070485.jpg

グリル部や後ろのエンブレムなどが欠品していたのでグレードはイマイチわかりません(汗。おそらくホイールをワタナベに替えてる以外はノーマル状態だと思います。以前見かけた時はご年配の方が運転しており、ナンバーや塗装の傷み具合からみてワンオーナーではないかと思います。趣味ではなく普段の足、相棒として大事に乗られてる、そんな印象を受けました。

RSCN4240.jpg

写真が傾いてしまっていて申し訳ないです・・・。たしかこの時、人が沢山いて、おおっぴらに撮れない状況だったので、画面を見ずに撮ったら傾いてしまいました(汗。とても綺麗な状態で、なおかつフルノーマル、分類番号が3桁のところをみると、ハコスカが好きで購入したんでしょうね。羨ましいです。

RSCN3911.jpg

高校近くの小さな整備工場?に入庫していたハコスカです。赤一色のテールランプが時代を感じます。全身ビニールに包まれていますが、板金修理中とかかな??それともホコリを被らないようにカバーのためかな??謎の残る1台です。

RSCN1124.jpg

僕が以前通っていた高校には昔、ハコスカが実習車として存在していました。まだ有りし日の写真です。実はこのハコスカ、僕がこの高校を選んだ決め手でもあります。当時、高校進学で2校には絞りこめたもののどちらにしようか迷っていました。そこで体験入学でこの高校に来た際、ハコスカを発見し「ハコスカが実習車なんて凄い!しかも車検ラインには86!他にも古い車が沢山いる!!」と興奮したのを覚えています。他の子からしたら実習車が古い車ばかりでショボイと思ったかもしれませんが、僕は逆でしたね(笑。これが決めてとなりこの高校に進学を決めました。

しかしこのハコスカは僕が高校2年生の時に売ってしまったそうです。ボデーや内装も結構傷んでいましたが、確か30万ぐらいで売れた、というのを聞いた気がします。せめてもっとじっくり見たかったですね。今は多分部品取りとしてどこかで役に立っていることでしょう。

RSCN0699.jpg

今度はブレてしまっていて申し訳ないです・・・。家の割と近くなので是非とも撮りなおしたいのですが、以前行った時には周りを産業廃棄物用のコンテナで、まるでハコスカを隠すかのように置かれていたのでもう撮りなおすことはできなくなってしまいました(汗。見つけるとなると現役車が多いような気がするハコスカですが、ご覧のように不動車です。見ると、グリルやウィンカーレンズ、フェンダーミラーなど欠品が目立ちます。もしかしたら盗まれてしまったのかもしれないですね・・・。それでこれ以上見つからないように隠しちゃったのかもしれません。

RSCN3906.jpg

こちらはもうれっきとした草ヒロ状態のハコスカです。ここまで崩れてるのも珍しいと思います。タイヤは埋まり、サスが抜けたのかボデーが着地してしまっています。バンパーも外れ、車内はツタが生い茂り、自然と共存してるかのようです。リアフェンダーのエンブレムから、グレードはデラックスみたいですね。今日、現存を確認しましたが、フェンダーがありませんでした・・・。

ハコスカは人気があるので台数がかなりありました。この他にも、カバーを被っていてほとんど見えないとか、レストア中とか、後ろ姿でほとんど見えないとかで、出してないのもあるほどです。この人気は凄いですね!

2012/04/29 Sun. 23:14 [edit]

Category: 日産

TB: 0  /  CM: 6

top △

今月の旧車(スカイライン特集Ⅲ) 

やっとゴールデンウィークです!今年は中間の5月1,2日の平日も休みなので9連休です。グロリアちゃん待っててね~(笑。

・車名 スカイライン
・形式 4代目 前期型
・場所 三重県

2012_0330_103842-P1070363.jpg

広告キャンペーン「ケンとメリーのスカイライン」から通称「ケンメリ」と呼ばれるスカイラインです。ケンメリと言えばこのフォルム!お馴染みクーペです。このぶっといCピラーが今にないデザインでカッコいいです!ただ実際に運転したら後方斜めの視界が見難いでしょうね(汗。

グレードに関するエンブレムが見当たらないのでイマイチ分かりませんが、グリル形状からGT系かな??そして前期型かな??少し調べてみましたが確信が持てません(汗。

それにしても綺麗なケンメリです・・・。春休みに発見したのですが、久しぶりにこんな間近で見ました。サンシェードもセットされてるので大切にされてるんでしょうね。出来ればテールも拝みたかったのですが、残念ながら後ろにピッタリくっついて停めてあったので見れませんでした・・・。写真をみて気づいたのですが、ワイパーに付いてる丸い物体って何でしょう??ウォッシャーかな??

DSCN2552.jpg

こちらは「4枚ドアのケンメリ」、略して「ヨンメリ」です。ちなみに友達は「ヨンメリ」と言うと「ヨンとメリーのスカイラインって何やねん!」と怒ります(笑。あまりこの呼び方は好きではないようです。

そんなセダンなヨンメリですが、こちらはグリルに「2000GT」とあるので紛れもない6気筒エンジンを積んでるGT系です。グリル形状が上と同じなので前期型かな??

とある三重県内の整備工場の敷地奥に眠ってたんですが、タイヤも無く、ルーフもこんがりと錆びて、ボンネットも錆びて穴が開き、傷みが激しいです。後々レストアでもするのかな??そうだといいのですが・・・。

DSCN3490.jpg

渋いインパルのホイールに、ドアミラー、リアスポイラー装着と、ちょっとやんちゃなヨンメリです。残念ながらナンバーは無く、車検シールからもかなり前から放置のようです。しかしかなり綺麗なので今でも手入れはしてるかもしれません。ボンネット先のメッキモールドが取れかかっていますが・・・。

こちらも上の2台と同じく、辛うじて見えるグリル形状からGT系の前期型だと思います。調べていて知ったのですが、ケンメリにこのような青いボデーカラーも存在したんですね。綺麗な色で結構好きです(笑。

2012/04/27 Fri. 23:16 [edit]

Category: 日産

TB: 0  /  CM: 2

top △

今月の旧車(スカイライン特集Ⅱ) 

毎日、1日が凄く短いように感じます。今、放課後にパブリカのエンジンのレストアをさせてもらってるので学校に遅くまで残ってるんです。なので寮に帰ってくるのは毎日21時です。それからご飯食べて、風呂に入って、一息ついたらもう23時です(汗。友達と談笑してたらもう寝る時間です。1日って早いねぇ~。

・車名 スカイライン
・形式 5代目 上は前期型
        下は後期型
・場所 上は愛知県
    下は石川県

2011_0709_164540-P1040797.jpg

当時の広告キャンペーンのキャッチコピー「SKYLINE JAPAN」から通称「ジャパン」と呼ばれるスカイラインです。

丸目4灯が特徴的な4ドアセダンの前期型です。後ろに「GT」のエンブレムが見えるので直列6気筒エンジンを積んだモデルです。適度に落ちた車高とこのワタナベホイール、見たとき思わず「カッケー・・・」と呟いてました(笑。

RSCN1102.jpg

こちらは上のGT系の後期型のクーペです。GT系は後期型でヘッドライトが異型2灯になりましたが、TI系は丸目4灯が継承されたそうです。このジャパンはサイドに「2000GT TURBO」とあるので1980年以降の車かな??

クラブの大会で石川県に行った際に見つけました。有料道路の白山スパー林道の険しい渓谷の中、まるで撮ってくれと言わんばかりに佇んでました。なんだか思わず見とれてしまいます。

ジャパンは手持ちの画像を探してみても少なかったです。やっぱり排ガス規制の影響であまり売れなかったのかな??

2012/04/25 Wed. 23:22 [edit]

Category: 日産

TB: 1  /  CM: 2

top △

今月の旧車(スカイライン特集Ⅰ) 

5月まであと1週間以上ありますが、今回は題して「スカイライン特集」をしてみたいと思います。なので今回はちょっと早めです。過去に撮った写真からもいろいろ抜きだしてみました。

それじゃー6代目からさかのぼってみよー!

・車名 スカイライン
・形式 6代目 上から3台は前期型
        下の2台は後期型
・場所 上から3台は愛知県
    下の2台は三重県

MA330078.jpg

通称「R30」や「ニューマン・スカイライン」と呼ばれている6代目スカイラインです。学校前の交差点で信号待ちのところを発見し、携帯でなんとかギリギリ撮ることができました。この赤と黒のツートンカラーは、かなりカッコいいですね!ハコスカ、86に定番のワタナベ?のホイールも似合ってます。

2012_0330_142627-P1070396.jpg

上と同じカラーリングですがこちらはFJ20ET型エンジンを搭載した2000ターボRSです。サイドに貼られたステッカーがそれを主張してます。歴代スカイラインのどれよりも高出力であったことから「史上最強のスカイライン」というキャッチコピーが用いられてるそうです。このゴールドのメッシュホイールもカッコいいですね。このスタイリングを見ると、実際にテレビでは見たことないですが「西部警察」を思い出します(笑。

P1070480.jpg

こちらは打って変わって4ドアセダンです。フェンダーミラーにフォグランプ、ホイール、このドノーマル具合は最高ですね(褒めてますよ!)。適度に改造されてるのもイイですがやっぱりノーマルがツボですね(笑。しかもこのスカイライン、実は同じ寮の先輩の車だそうです(汗。いや~先輩渋いッス。隠してますが、たぶんナンバーも希望ナンバーなところが流石です。

RSCN0736.jpg

所変わって三重県です。中学校の近くのディーラーの片隅で色あせながらおそらく今も過ごしてると思います。フェンダー部の「GT」のエンブレムとバンパー部の「TURBO」の文字から直列6気筒のターボモデルです。グリルの形状もRS系とは少し違うので間違いないですね。今回調べていて知ったのですが、当初この顔は前期型だと思ってましたが、GT系では後期型にあたるみたいですね。GT系の前期型とはグリルやバンパーが異なるみたいです。

RSCN3452.jpg

こちらが僕が後期型だと思い込んでいた「鉄仮面」ことラジエータグリルレスのスカイラインです。後期型に変わりはないのですが、RS系の後期型だそうですね。知らなかった~(汗。このキリッとした表情もカッコいいですね。

僕も先輩みたいに旧車に乗ってみたいものです・・・。

2012/04/22 Sun. 23:48 [edit]

Category: 日産

TB: 0  /  CM: 6

top △

取り残される~ 

今日、旧車の検索に行きましたがやっぱり名古屋はトラックが少ないですね・・・。1日中自転車で走り回って50台ぐらい見つけましたが、トラックは10台ぐらいです。それにしても久しぶりに100キロ以上走ったので疲れました・・・。

P1070549.jpg

時代はスマホですが、僕は未だパカパカ開く携帯を愛用してます(笑。この携帯も今日で5年目に突入しました。5年目となると「そろそろ買い替えてもいいのでは?」となるかもしれませんが、いえいえこれからも使い続けますよ!途中で修理に出して新品のように綺麗になりましたし、それを機に携帯カバーに入れて塗装が出来る限り剥げないようにしているのでまだまだ綺麗で使えます。僕の携帯第一号で愛着もありますし。

ちなみに友達の間ではすっかりスマホが侵略してます(笑。最近まで同じくパカパカ開く携帯を使ってる友達もいましたがスマホに替えちゃいましたし・・・。スマホも改良されてかなりサクサク動くようになったみたいですね。あの大画面でタッチパネルは便利だと思います。インターネットも見やすいし。画期的なのでこれだけ売れてるのも頷けます。

さぁてこの携帯もあと何年使えるかな??

2012/04/21 Sat. 21:58 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △

無ければ作ればいい・・・ 

花粉症が辛いです・・・(涙。今年は去年に比べると酷いように感じます。僕の場合、たぶんスギとヒノキなのでまだ少し続きそうです・・・。鼻に突っ込んだティッシュをマスクで隠してるのは内緒です(笑。

2012_0415_172304-P1070466.jpg

ある方のブログを見て衝撃を受けたのはかなり前の話になります。その方は自分で材料を買ってきて時計や、ポスター、飾棚など、あっと驚くような発想で痛グッズを自作してました。それまで買うことしか頭になかった僕には衝撃でしたね(笑。「なるほど~。無ければ自分で作ればいいのか~」と思って初めて作ってみたのが写真の目覚し時計です。

文字盤をただ貼り替えただけですけどね。ケースとかも全てラッピングするともっと可愛くなると思うのですがそこまではできませんでした。画像はGoogle画像検索で「あっ、これ可愛い!」と思って拾ってきたのを貼ってみました。目覚し時計ですが、はやてちゃんと、ヴィータちゃんはスヤスヤ寝てます(笑。

以前の味気ない文字盤よりは格段によくなったので、気に入ってます。

2012/04/16 Mon. 22:37 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 2

top △

ダメだこりゃ! 

なんていい気候なんでしょう・・・。教室の席も窓際というベストポジション!毎日超眠たいです・・・。なんとかせねば(汗。

2012_0407_160608-P1070439.jpg

春休み中にグロリアもちょこっといじりました。先生にお願いして高校のノズルテスターをちょっとお借りして、インジェクションノズルの点検をしました。以前ノズルは分解・洗浄しましたがちゃんと噴いてるという確認はできてなかったので、ず~っと点検したいと思ってたんですよ。

写真のようにノズルをノズルテスターにセットして、手前のノズルテスターのレバーをキコキコすれば加圧されて規定値になると、ブシュッ!とノズルから燃料が噴射されます。その時の噴射開始圧力の点検、後だれの点検、噴霧形状を点検します。この時、興味本位で噴射された軽油に手を入れると、高圧で噴射されてるので軽油が手に刺さって大変なことになるそうです。やっちゃダメよ!

2012_0407_162117-P1070446.jpg

レバーをキコキコすると加圧されてこのようにゲージの針が上がっていきます。このゲージの針が急に降下する瞬間の圧力を読み取ります。グロリアの場合、約13MPaになるように調整するようです。そこで全てのノズルを点検してみると1番が12MPaで5番が14MPa、その他が13MPaでした。ちょっとバラつきはあるものの大きく外れてなくてよかったです。

2012_0414_005346-P1070460.jpg

次に後だれと噴霧形状を点検します。噴霧形状は修理書にもあるように綺麗な円錐形に細かく噴霧されると正常です。今回の点検でこれが一番気になるところです。はたしてちゃんと噴霧できるのか・・・(汗。

まずは1番から・・・

2012_0407_162800-P1070452.jpg

おぉ!綺麗に噴霧できてます!!ただ噴霧形状は良いですが、ホルダのところから燃料が垂れてきました・・・(汗。これはちょっとダメだね。

次は2番!・・・うっ!?明らかに1番と感覚が違う・・・

2012_0407_161146-P1070442.jpg

・・・。円錐形どころか一直線にシュバーン!と噴射しやがりました(汗。これはもう全然ダメです。これじゃあいくら圧縮で高温になっても着火できないでしょうね・・・。

気を取りなおして3番!・・・2番と感覚が似てる・・・

2012_0407_162034-P1070445.jpg

うわー・・・。1番の写真と比べるとよくわかると思いますが、噴霧にムラがあります。2番よりはマシですがこれもダメです。

この後4番、5番、6番と点検しましたが全てダメでした(汗。噴霧形状が正常なのは1番だけ・・・。ノズルが6個中、5個も不良だとそりゃエンジンもかからんです。ジーゼルエンジンの場合、空気を圧縮して高温・高圧になった燃焼室内に軽油を噴霧して自然着火させるので、噴霧が悪いと熱の伝導が悪くなり自然着火ができなくなってしまいます。こりゃまた分解・洗浄しないとダメですね。


ノズルを全部取ったのでついでにグロープラグも正常に作動してるか点検しておきました。ノズルを取った状態でキーをONにし、「予熱」すると・・・

2012_0406_170724-P1070438.jpg

このようにグロープラグの先端が赤熱し、燃焼室を温めます。全てのシリンダで点検しましたが全て正常に作動していました。よかったです~。ただ以前からグローを作動させると配線が異常に熱くなるのでどこかに不具合がありそうです・・・(汗。いろいろ先は長い~。ゴールデンウィークにノズルの洗浄しないと。

ちなみに写真だと煙が上がってますが、それはたぶん軽油が燃えただけだと思うので大丈夫です!

2012/04/13 Fri. 23:12 [edit]

Category: 430 グロリア (部品取り)

TB: 4  /  CM: 0

top △

鳴ったよ~!! 

いよいよ新学期です。2年生になりクラスも変わりました。寮の方も新入生が大量に入ってきました。部屋も模様替えして心機一転、2年生も頑張りますか!

2012_0409_000143-P1070454.jpg

寮に帰ったらまずはじめに中途半端だったアンプの製作再開です(笑。

ラジコンの電飾を組んだ時に余った配線を利用してボリュームやスピーカー端子をハンダ付けしていきます。他にもイヤホンジャックやACアダプタもハンダ付けしていきます。全てのハンダ付けが終わり、ドキドキしながらスピーカーにつなげてみると・・・

・・・あれ・・・?鳴らない・・・(汗。

イヤホンジャックのプラスマイナスを間違えたかな?と逆にしてハンダ付けしてみると・・・

ブツッ・・・おっ!鳴った?

が、それっきりで音が出ません(汗。どこかの接触が悪いのかといろいろ触ってみると、基盤のある部分を短絡すると綺麗に音が出ることが判明。早速ハンダで短絡して再度スピーカーとつなげてみると・・・

♪~♫~・・・やった~~!鳴ったよ~~!!

音が鳴った時は本当に嬉しかったです。今までの努力が実って本当によかったです。先輩から貰ったスピーカーが無駄にならなくてよかったよかった。

2012_0409_000151-P1070455.jpg

これが先輩から貰った(拾った)スピーカーです。捨てるには勿体ないぐらい綺麗です。なので部屋までコッソリ持って帰りました(笑。

2012_0409_002750-P1070456.jpg

動作確認ができたところで最後に基盤やボリュームツマミなどをしっかり固定したら自作アンプの完成です!後で思ったことですが、ボリュームツマミと電源線やイヤホンジャックは別の方向から出せばよかったです(汗。ボリューム操作するとき配線が邪魔なので・・・。

2012_0409_215201-P1070457.jpg

こんな感じにテレビにセットして・・・うん!いい感じです!周りの家具も木目調なのでスピーカーも違和感無く収まってます。テレビ下のカラーボックスも先輩から貰ったものですが、これが長さがピッタリで気にいってます(笑。

1000円のアンプですが十分すぎる性能です。かなり音を大きくできるので携帯ですら音量MAXにすると、廊下に聞こえるぐらいうるさいです(笑。これでテレビも音楽もより楽しめそうです。

2012/04/09 Mon. 23:49 [edit]

Category: 日記

TB: 1  /  CM: 0

top △

余った材料で作りました 

グロリアは相変わらず亀の以下のスローペースですが、車庫の方は完成したのでお披露目したいと思います。本当はかなり前に完成していたのですけどね(汗。

2012_0406_151913-P1070421.jpg

駐車場と面している表側はこんな感じになりました。手前のシャッターが付いてる車庫は以前から建ってるやつで、今回作ったのは奥のベージュ色?の扉の車庫の方です。どっちも父が一から全て一人で作りました(汗。前にも言ったかもしれませんが、父は大工ではありません。本業は家の「基礎」作りの方です。なんでも作ってしまう父は凄いです・・・。材料も大工さんが家の建設で余った材料を捨てるなら、と貰ってきて作ったそうです。なので車庫の骨格はタダです。外装のトタンなどは買ってきたそうです。建てた場所もたぶん僕がそこに置いたのでそこに作ったんでしょうね(汗。

2012_0406_153254-P1070431.jpg

裏側はこんな感じです。窓もついてます。車庫は二つの部屋から成ってます。向かって左側の部屋にグロリアが入ってます。どちらも開閉できますが、はめ込み式だったり、開閉するのに手間がかかるのであまり開閉はしないです(汗。車庫の外にはコンプレッサーも完備してあります。

2012_0406_152126-P1070423.jpg

表側の引き戸を開けると中はこんな感じです。バイクばっかり(笑。父はバイク好きなので集めたバイクが大切に保管されてます。ちなみに手前の左側の原付が僕が普段運転してるやつです(笑。どこかれ構わず乗り回してます。もう春休みだけで400キロぐらい走ってますね(笑。屋根材に透明なトタンを使用したので中はとても明るいです。壁は木の素材そのままの状態です。ちなみに右側のドアも再利用で、元はどっかのトイレのドアです(笑。

2012_0406_153503-P1070433.jpg

備え付けの自作工具棚や、ゴミ捨て場から拾ってきた古いラジオなど、いろんなモノが沢山置いてあります。ファンヒーターやスポットクーラーまであります。これで夏も冬も快適に作業ができます。どっからこんなに持ってきたのか僕も知らんです(笑。

2012_0406_154730-P1070435.jpg

その中にあったちょっと珍しい?目覚時計です。「目覚め一発、大ベル音。」その名も「非情ベル」だそうです(笑。ネーミングが面白いですね。

2012_0406_154549-P1070434.jpg

ちなみに母屋から電気も引いてるので、蛍光灯はもちろん、コンセントもあります。コンセントは2ヶ所作りました。蛍光灯を点けるスイッチもちゃんとあります。電気を引く時は電気研究部時代に教わった知識が役に立ちました(笑。いや~入っててよかった。でも使えるアンペア数が少ないので、蛍光灯点けて、ラジオ鳴らして、コンプレッサー動かしたらブレーカーが落ちました(笑。

2012_0406_152547-P1070424.jpg

隣はグロリアが置いてある部屋です。引き戸を開けなくても後ろの扉からも出入りができます。中は少し狭くて左右にあまり余裕がありません。左側は外したバンパーやヘッドライトなどが置いてあるので右側が通路になってます。隣と打って変わって屋根はしっかりとしたベニヤ板で塞がれおり、壁もコンクリートブロックを積んで作ってあるので光が入らず暗いです。贅沢は言えないですけどね。

2012_0406_152931-P1070426.jpg

ちなみに今のグロリアはこんな感じです・・・。作業効率を考えて相変わらずのっぺらぼうです(汗。早く直してそのカッコいい顔を付けてあげたいです。いつになるかわかりませんが・・・。一応前には?進んでます。

2012_0406_153055-P1070430.jpg

車庫の外では今度は塀を作ってる真っ最中だそうです。この奥に見える工事用のフェンスが気に入らないとか。でも材料が足らないみたいで今は入荷待ちだそうです。大工さんの仕事が終わらないと余りものの材料が手に入らないそうです(笑。

これだけ立派な車庫を趣味で?作ってくれた父は凄いです。感謝しないといけないですね。グロリアもこれで今以上に錆びることは無いと思います。父のためにも早いとこ直さないとダメですね(汗。

2012/04/06 Fri. 23:42 [edit]

Category: 430 グロリア (部品取り)

TB: 0  /  CM: 4

top △

アンプキット製作中 

最近、すっかり暖かくなりましたね~。鶯も鳴いて、つくしも育って、春ですね~。すごしやすい季節です。

P1070418.jpg

さて、この春休みの暇な時間を利用して買ってきたアンプキットを作ってます。

実は卒業前の寮内大処分市で先輩からスピーカーを貰ったんですよ。貰ったというよりはゴミ箱の前に捨ててあったのを「まだ綺麗で使えるじゃん!」と拾ってきたんです(笑。本当に捨てるには勿体ないぐらい綺麗なスピーカーでした。この時期卒業シーズンで、寮を旅立つ先輩方が少しでも荷物を減らそうと「机いらん?本棚欲しい?冷蔵庫使わん?」とタダでくれました。僕も運よく立派な本棚と、衣装ケース、スピーカーなどを貰いました。同じく友達も本棚とか机を貰ってましたね。先輩方太っ腹!

で、そのスピーカーを予定ではテレビのスピーカーとして使いたいなぁ~と考えてます。今使ってるテレビのスピーカーは、テレビ本体に下向きに付いてるので音が聞こえにくいんですよね。でもその貰ったスピーカーはアンプが付いてないタイプなので、アンプキットを買ってアンプを付けようと考えたんです。上手くいくかわかんないですけどね(汗。

リサイクルショップでプリメインアンプとかパワーアンプとか探してみましたが結構高いですね。10000円とかそんなんばっかりでとてもじゃないですが、買えませんでした。でものこのアンプキットなら1000円です(笑。安い!

でもセット内容は基盤のみです。ケースや電源、ボリュームツマミ、スピーカーの取り付け金具などは入ってません。なので別で買いそろえました。ACアダプタは中古の電話用のを流用し、ケースやツマミは個別で買いました。1つ1つは安いです。ACアダプタは315円、ボリュームは280円、ケースは180円、とかそんな値段です。でも積もり積もれば高くなるけどね・・・。全部合わせると3000円ぐらいですかね。それでも上手くいえばかなり安くできると思います。

P1070419.jpg

基盤は、基盤に描いてある通りに部品を挿してハンダ付けすればできます。ダイオードやトランジスタは向きがありますが。ケースは今製作中です。高校に訪問した際にちょっとクラブの先生にお願いして、ボール盤をお借りして穴あけをしてる最中です。後はヒートシンクの放熱穴をあけたらケースの加工は終了ですね。そしたら基盤に電源やボリューム、イヤホン端子などをハンダ付けすれば完成です。でも配線は寮に置きっぱなしなので完成は寮に帰ってからですね。はてさて上手くいくかな??

2012/04/02 Mon. 23:32 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 2

top △