いよいよ救出 

今日、あいにくのポツポツと雨の降る中(たまに晴れました)グロリア救出作戦を決行しました!

P1000700.jpg

まずはホイールハウスにはまっている波板の撤去から始めます。が、これがなかなか取れない・・・。なのでスコップで掘ってみると・・・横っちょから古タイヤが出てきました(汗。波板が取れないように横から押さえていたのでしょうね。リアタイヤはご覧の通りなぜか鉄ちん履いてます。

P1000701.jpg

周りを掃除し、ジャッキアップさせて下に入れてあった、つっかえ棒を抜いたらいよいよ引き上げです!頑丈なワイヤを輪に通します。

P1000652.jpg

引き役はこの方、ヤンマーの重機です。父の会社の重機です。すぐ近くに会社兼、おじいちゃん家があるんですよ。そこから持ってきました。自営業で父と、父の友達の2人で運営してるので機材の使用は自由です(笑。もちろん運転はベテランの父です。

P1000654.jpg

準備ができたらいよいよ引っ張り出します。ワイヤが軋み、重機のエンジンが唸り、グロリアの車体が持ち上がりました!!

P1000655.jpg

しかしここで問題が。予想はしていましたがリアタイヤが完全に固着しており回りません・・・。FRですし、いくらサイドブレーキが掛かっていなかったとしてもデフが固着していると思うので回る気配すらありません(汗。
でも舵取りのみのフロントタイヤは幸いにもクルクル回りました。ハンドルも固着してないみたいで勝手にクルクル回ってました!

P1000698.jpg

とりあえず広い場所までお構いなしに力で引きずり出します。狭い木の間を抜けてやっと出ました。引きずった跡がなんだか痛々しいですね・・・。幸いにも蛇などの動物も出てきませんでしたし、「マフラー落っこちた!」なんてこともありませんでした。

P1000699.jpg

「さ~て引っ張り出したはいいもののどうやって上に上がるか・・・」。実はこの先は今回一番の難関の「坂道を上った先の90度以上旋回」が待っています。ロックした後輪を引きずって上がるのは不可能です。なのでここで180度旋回してロックしたリアを吊り上げて坂道を上がることにしました。

P1000697.jpg

とりあえずフロントタイヤにコンプレッサーを使って空気を入れてみましたが、案の定入りませんでした・・・。なので父が事前に準備しておいてくれたタイヤに履き替えます。古タイヤをこいつのアルミホイールにスタンドではめてきたそうです。父ちゃんナイス!

P1000696.jpg

リアのリーフスプリングを利用してワイヤを引っ掛けます。バンパーボロボロですね・・・。

P1000662.jpg

が、ここで問題発生。ワイヤが短い・・・。このままの状態で吊るとバケットとトランクがぶつかってしまいます。最悪、リアガラスが割れかねないので長いワイヤを連結させます。
ちなみに下に転がってるのはリアタイヤです。ペチャンコに潰れてました・・・。

P1000663.jpg

少しでも吊り上げる高さを低くするために回らないリアタイヤは取ってしまいました。タイヤを取ったらゲジゲジや僕の大っ嫌いな蜘蛛が沢山出てきました・・・。大きなドラムブレーキがお目見え。

P1000665.jpg

180度旋回したらいよいよ坂を上がります。ブレーキが壊れているので慎重に上っていきます。さすが父ちゃん、器用に上ってきます。

P1000694.jpg

ナンバーが豪いことになってしまいましたが作業を進めていきます・・・。必要に応じて僕がたまにハンドルを切って地道に曲がっていきます。

P1000667.jpg

P1000668.jpg

やっと土手に上がったら、後はゆ~っくり吊り上げた状態で引っ張っていきます。ここは車はめったに通らないので安心です。その間僕はハンドルを外から操作して真っ直ぐ走るようにしてました(笑。

P1000669.jpg

さて最後の難関、「急な下り坂」です。下り坂なのでグロリアを下にして降りないと重力で大変なことになってしまいます。なので途中でグロリアを前にし、一般車両に注意しながら、ハンドルを切りながら、轢かれないようにしながら、慎重に下りました。

P1000692.jpg

無事に坂を下り、やっとグロリアの保管場所の会社兼、おじいちゃん家に着きました。途中、一般車が来なかったので良かったです。一安心ですね。でも振動でウィンカーが取れました・・・。

こんな入り口には置けないので車庫?までさらに移動します。そこでいろいろと確認をしましたが驚くべきことが判明しました!でもそれはまた明日、お楽しみに!
スポンサーサイト

2010/01/31 Sun. 17:17 [edit]

Category: 430 グロリア (部品取り)

TB: 0  /  CM: 0

top △

歯医者へ 

今日久しぶりに歯医者へ行って来ました。

実は僕、小学校の歯科検診で虫歯にかかったことをきっかけに、なぜか強制まで発展してしまいました・・・。以来、ず~っと歯に強制をはめております。今日はその定期健診です。

普通ならもっと短い期間で済むのですが僕の場合、歯の成長がめっちゃ遅いんですよ・・・。ちゃんと好き嫌いなく?食べてるんですけどねぇ。去年ようやく奥歯が生えました(遅っ!!)。当然、親知らずもまだ生えてません。なので強制の作業が進まず、歯の成長を待ってると言ったとこですね。でももう最終段階のようです。

強制と言えば歯に金具を取り付ける方法が一般的ですが、僕の場合、昔は金具を付けてましたが今は入れ歯みたいなやつを寝る時だけ付けてます。寝るときだけなので昔に比べるとかなり楽になりました。四六時中、歯に金具がついてる時は食事中も付けっぱなしなのでよく取れましたよ。煎餅やチューベットなどの固いものを食べると簡単に取れちゃうんですよね・・・。

取れたら当然、また接着剤で付けなければなりません。その接着剤がまた苦い苦い・・・。歯医者さん独特の歯を削る時の「キュイーン」って音が嫌いな人も多いと思いますが僕はその接着剤をつける時が一番嫌でした・・・。

中学時代は部活帰りに歯医者に行くことが多かったので治療中は眠かったですね~。椅子を倒して横になりますし、ライトが眩しいので目を瞑るとそのまま「Zzz・・・」と夢の中ですわ(笑。自分の口の中をいじられてますが始めっから最後までほとんど寝てました。なので先生やアシスタントの方から「寝ないでね~、口開けて~」とよく言われましたが睡魔には勝てませんでした・・・。ある時、先生が口が閉まらないように口の中につっかえ棒みたいなのを入れてくれた時もありました。あん時は勝手に口が開いていたのでよく寝れました(笑。

まぁ昔話もこの辺にしといて。なんでもいいですが早く終わってほしいものです・・・。

2010/01/30 Sat. 14:40 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △

地味にドレスアップ 

もう1月も終わりですねぇ。早いものです。最近1日1日がとても早く過ぎていくように感じます。それだけ1日1日が充実してるんですかね??

DSCN4765.jpg

さて、先日買って来たドレスアップパーツを使って地味~にらき☆すたGT-Rをドレスアップしました(学校にて)。

ボロボロのTA-03ですが機関は良好。個人的にとても運転しやすいです。ボデーもとりあえず原型は保ってますよ(笑。狭~い校舎内で机の間を攻めてるのでフロントはかなり擦って汚くなってしまいましたが・・・。フロントの星の上部やナンバーの一部がその影響で剥げちゃいました・・・。でもサイドのこなたやかがみんは綺麗なまんまですよ!意地でも顔は汚しませんよ!(笑。

ホイールは学校の車のFDのを履いてます。結構似合ってるので気に入ってます。タイヤは水道管のパイプの塩ビなのでツルツルです。かなり滑るのでこれがまた楽しいんです。

DSCN4763.jpg

ワイパーをシールから立体的なやつに換えました。ネジ止めなのでネジが目立ちますね・・・。一応つや消し黒に塗ってあります。

DSCN4764.jpg

メッキでちゃっちいですがインタークーラーも取り付けました。やっぱりシールより100倍マシですね(笑。かなりカッコよくなりました!そのためにボデーに穴を開けなければならないので、ボデーの強度が落ちるのでその点が心配です。なので中のバンパーを一回り大きくし、よりボデーと密着するように作り変えました。

DSCN4766.jpg

リアも目立った損傷は無いです。ただリアは巻き上げたゴミがつきやすいので汚れやすいです・・・。

DSCN4767.jpg

マフラーも付けました。砲弾でカッコいいです。リアにアクセントがつきました。ただ固定方式が両面テープなので取れそうで怖いです。「ぶつけないようにしなさいよ!」シールがちょっと空しいです・・・。極力ぶつけないようにしてるんですけどね(汗。避けては通れないですわ・・・。

DSCN4768.jpg

電飾もとりあえずリアだけ組んでみました。外側を明るくし、内側を若干暗くしました。ちょうど夜にブレーキを踏んだ感じ?ですね。実車でこうなるのかどうかは分かりませんが・・・。ちなみに電源は9Vの乾電池です。

予定としてはこれからヘッドライトを組んでウィンカーも点けたいと思います。ウィンカーは点滅回路を埋め込んで、ハザード状態にしたいと考えてます。後はサイドにレインボーに変わるLEDのネオン管をつけて、とりあえず完成ですね。夜でも走れるようにしたいです。

材料はホームセンターなどでLEDを買うと高いので、百均のLEDの懐中電灯を分解して作りたいと思います。かなり安く済みますからね。

そういえば、ディスクブレーキもパーツにありましたが付けるとタイヤがはみ出るのでキャンバーを付けてから、付けたいと思います。早いとこ完成して早く走らせたいですねぇ(笑。

2010/01/29 Fri. 22:14 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

まさか自分が・・・ 

まさか自分の身に起きるなんて思いませんでした・・・。今まで正直、他人事のように考えていましたが誰だってその危険性はあるんですね(汗。

今日の学校の帰り道すでにあたりは真っ暗でしたが、ちょっと寄り道をした後、普段通らない道を自転車で帰路を急ぎながら走っていました。目の前の国道と県道の交差点は青だったので何気なく渡ろうとしたとき・・・

「危ない!!」

「ガシャンッ・・・」

気がついた時には時すでに遅し。懸命にブレーキを握って反射的にハンドルを切って回避しようとしましたが事故はおきました。車の側面に激突してしまいました・・・。

大きな交差点で、車が右折してきたところに直進してきた僕が気がつかずに激突しました。車の方は右折するために結構なスピードで加速してましたし、こっちは時速20キロ以上は出ていたのでぶつかった時は凄い音がしましたよ・・・。

事故の原因は両方の注意不足。どっちか片方が気がついていたら事故は防げたと思います。僕は右折車両がいるなんてまったく気がつきませんでした。交差点ではちょうど信号が青に変わった直後であり、走り出した対向車に上手いこと重なって車からは見えなかったのかもしれません。

幸いにもハンドルを切ったおかげで体の側面からぶつかり、ひじとひざを打っただけですみました。でもどこも痛くないです。もしもう少し早かったら、逆に自転車の側面に車が激突するかたちになり、右足骨折、運が悪ければボンネットに頭を強打して脳震盪であの世行きでした・・・。恐ろしい・・・。

ドライバーの方は女性さんで優しそうな方でよかったです。すぐに車を停めて心配そうに駆け寄ってくれました。どちらも謝りっぱなしでした。僕は大丈夫でしたが一応電話番号を交換しておきました。

事故は自分の身近にあるということを身をもって知りました。心にゆとりを持ち、どんな時も焦らず安全運転でいきたいと思います。

言える立場じゃないですが皆様も事故だけには気をつけて下さいね。

2010/01/27 Wed. 21:12 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 18

top △

プロジェクト 始動 

な~んかカッチョいいタイトルにしてしまいましたが実質そうでもないです(笑。

P1000648.jpg

竹林と土手に挟まれて静かに眠っている草ヒロのセドリック(この後新事実が・・・)です。実はこの車、昔父が乗っていたものです。当時、「処分するお金が高かった」らしくここに停められて早16年が経ちました。自分は旧車が好きであり、自動車科で勉強している身でもあり、「なんとかしたいな~、このまま朽ちていくのはもったいないな~」と考えていたのですが考えているだけでは始まりません。ついに行動を起こしました!(遅いよ!)

とりあえず家のすぐ近くなので現在の状況確認がてら父と行ってみると・・・「なんじゃこりゃ!」。セドリックの周りを囲むように立派な竹が沢山生えておりました・・・。写真の右に竹が積んでありますがそれが切り倒した竹です。切る前は車の前に5,6本生えてました(汗。これでは身動きが取れません。

P1000647.jpg

現在の状況
塗装はツヤが無くなったもののしっかりしている様子。メッキパーツも今だ健在。エンブレムなどの欠品無し。ただボデーの端や下回りは所々錆びて腐っている模様。特にフロント右フェンダーは損傷が激しく、下回りはグサグサ、フェンダーミラーもポロリの状態。そしてバンパー裏もグサグサ。手で突っつくとボロボロと崩れる始末・・・。ウィンカーも手で突っつくと両方ポロリ・・・。タイヤは4輪装着済み(フロント2輪はアルミ、リア2輪は鉄ちん)。しかし空気は抜けてペチャンコ。3分の1程度埋まっている。

エンジンルーム内は草が多少生えていたものの至ってしっかりしている様子。バッテリーは父が持っていってあらず。電気系統も見た目はしっかりしている様子。エンジンオイル・レベルゲージでエンジンオイルを確認したことろ真っ黒なオイルが入っていたので、オイルパンに穴は開いていない模様。

P1000646.jpg

車内にはタイヤなどが入れられていたがシートに破れなどは無し(たぶん)。ただインパネは日光の影響でバリバリの状態。ダッシュボード、ステレオ、ハンドルの一部は父が「こんなええもの置いとくわけないやろ~(笑」と部品取りにしたようですっからかん・・・。サイドブレーキは幸いにも引かれていなかった。試しに引いてみると固着しているようでうんともすんとも動かず・・・。同様にフットブレーキ、アクセルも固着しているようで動かず・・・。

P1000644.jpg

エンジンは2.8L直列6気筒、ディーゼルエンジンでAT車。走行距離は約7万8千キロ。中古で買ったらしいので父は2人目のオーナー。購入後わずか3年で廃車となりこの位置に。車検シールから平成5年9月まで現役だった模様。

とまぁこんな感じでした・・・。パッと見状態はよさそうですがボデーの錆が深刻なようです。ドアもなんとか開きましたが「ギィィィ~」っともの凄い音がしました・・・。ボンネットもロックが外れたのはいいですがかなり硬かったです。しかし無理やり開けたので閉まらなくなりました・・・。父がボンネットの付け根に載って体重をかけたらようやく閉まりました。蛇かなんかが出てきそうでしたが幸いにも出てきませんでした。でもボンネットのフレームの間に蛇の抜け殻がニョロ~ンとぶら下がっていたので、昔は?今も?いたようです(汗。

P1000645.jpg

「さぁ帰ろう」と思い何気なくボンネットのエンブレムを見てみると「GLORIA・・・あ~グロリア、グロリアね・・・ってグロリア!?」。今までず~っとセドリックだと思っていましたがグロリアだったみたいです・・・(汗。父に聞いてみると「あれっ??グロリアやったか~ハハハ~(笑」。父も気がついてなかったみたいです・・・。リアにもデカデカと「NISSAN GLORIA」とありますね。

旧車のレストアはかなりお金がかかりますが自分の出来る事から地道にやっていきたいと思います。「人間好きだけじゃやっていけない事もあるんだよ!」と言われるかもしれませんが・・・。とりあえず目標としてエンジン始動を目指します。電気系統が生きてることを願います・・・。


なにはともあれこんな場所での作業は無理なので今週の日曜日にいよいよ救出します!重機を使って16年間居座ったこの場所から重い尻を上げてもらいます。はたして上手くいくかな??

2010/01/25 Mon. 21:35 [edit]

Category: 430 グロリア (部品取り)

TB: 0  /  CM: 4

top △

実録!TCができるまで!(笑) つづき 

今日、買い物に行きましていろいろと買ってきました。ラジコンのドレスアップパーツ、電飾、痛プラモなどを買ってきました!また学校で、家で、ぼちぼち進めていこうと思います。

P1000625.jpg

昨日の続き、荷台作りからスタートです。
まずは荷台のフレームを作ります。

P1000626.jpg

次に土台部分を取り付けます。大きな板を2枚使っているので頑丈です。

P1000628.jpg

それが出来たら、荷台のアオリを作ります。以前のフォワードに比べるとかなり大きくなりました。その構造は変わってないですけどね。

P1000630.jpg

後は小物を取り付けます。リアフェンダー、サイドマーカー、ホーン、テールランプなどなど。テール周りは3つのパーツからできてます。

P1000632.jpg

取り付けるとこんな感じ。主体の黄色以外に、赤や青、オレンジなどカラフルになりました。これで荷台の完成です。

P1000635.jpg

おっとこいつを忘れちゃダメですね。ダンプの命?油圧シリンダーです。ちゃんと曲がるように、可動するように出来ています。

P1000638.jpg

それを荷台の真ん中付近、シャシーの後方にそれぞれ取り付けます。しかし伸縮は出来ないので、しまう時は前回同様2つに分けてしまいます。

P1000641.jpg

無事荷台の取り付けも終わり、バンパー、ミラー、デッキを付けてTCの完成です!

P1000643.jpg

おまけ
机の下からローアングルで撮ってみました。いかにも働く車!って感じでカッコいいですね。

2010/01/24 Sun. 17:20 [edit]

Category: レゴ

TB: 0  /  CM: 0

top △

実録!TCができるまで!(笑) 

今日、1月23日は「魔法少女リリカルなのは」の映画公開日だそうです!現在そのアニメをちょうど見ていることもあってかなり興味があります。ここ何年も映画に興味が無く、見に行ってなかった僕ですが久しぶりにお金に余裕があれば見にいってみようかな??(近くの映画館で上映してたらですけどね)

P1000605.jpg

さて、先日ご紹介したTCダンプですがその製作工程もご紹介しま~す。毎度のことながら我流なので参考程度にどうぞ。実車と異なる点が多数あると思いますがレゴなので大目に見て下さいな。

本当は以前のギガのように顔から作り始めて、キャブ云々・・・と進めていってますが今回は実車風?に作っていきたいと思います。

まずはシャシー作りです。写真にもあるように、はしご型フレームを作ります。一番手前にある部品でダンプアップできるようにします。上部のみ傾く便利な部品です。ちなみに奥が前になります。

P1000610.jpg

次にシャシーに車軸、サイドバンパー、その他もろもろを取り付けます。この車軸の位置決めに苦労しました。ちなみにここからひっくり返して手前が前となります。

P1000611.jpg

次は、タイヤ、バッテリー、燃料タンク、エアタンク、スペアタイヤを取り付けます。こう見ると結構タイヤが多いですね。当たり前ですが・・・。燃料タンクは今回、結構リアルに出来ました。

P1000612.jpg

取り付けるとこんな感じ。やっと車らしくなりました。

P1000613.jpg

本当ならここでエンジンを載せたいのですが構造上、エンジンはキャブ下に固定する方式をとっているので先にキャブの土台になる部分を作ります。部品が少なく、他の部品で代用しているので所々色が違います・・・。

P1000614.jpg

キャブの土台ができたのでエンジン、クラッチケース、プロペラシャフト、デフを取り付けます。左の黒い部分がエンジン(下半分のみ・・・)。よく見ると分かりますがこれだけ部品を逆さまにつけています。後の灰色の部分がクラッチケース、そこからプロペラシャフトが伸び、実際に真ん中のところで2本をジョイントしています。クラッチケースとデフの間に段差がありますからね。

P1000615.jpg

取り付けるとこんな感じ。いつもの写真ですね。ついでにマフラーもつけときます。

P1000616.jpg

後から。結構実車に近い??これで足回りの完成です。

P1000617.jpg

次にキャブを作っていきます。まずはフロントフェンダーを取り付けます。この状態ではまったく車種が分からないですね。

P1000618.jpg

キャブは分解するとこんな構成パーツで出来ています。ルーフの4つの穴はデッキを取り付けるための穴です。

P1000620.jpg

同時に内装も作ります。今回は後に奥行きがあるので椅子付です。実は言うと見えないですが内装も毎回若干違うんですよ。運転席横のレバーはダンプアップするためのレバーです。

P1000622.jpg

組み立てるとキャブの大部分ができました。ちょっとTCの面影が見えてきましたね。

P1000624.jpg

特徴的なグリル、ウィンカー、速度表示灯を取り付けたら完璧?TCですね!荷台が無いのでかなり頭でっかちに見えます。バンパー、ミラー、デッキは最後の最後に取り付けたいと思います。とりあえずこれでキャブの完成です。

長くなってしまうのもあれなので2回に分けます。次は荷台を作っていよいよTCの完成です。

2010/01/23 Sat. 19:10 [edit]

Category: レゴ

TB: 0  /  CM: 0

top △

今月の1台 

今日久しぶりの雨となりました。今まで3月並み?に暖かかったですが、明日辺りからまた寒くなるみたいですね。気温の変化が激しいので皆様、お体には気をつけて下さいね。

P1000576.jpg

さて、大変長らくお待たせしました。やっと「今月の1台」が完成しました!我ながら上出来です。かなりカッコよく気に入っております(笑。

今回製作したのは日野TCです。荷台は前回に続きダンプ仕様で、今ではまったく見なくなった前2軸ダンプです。一番初めのレゴトラック第1号として日野KS重機台車を作りましたが、これは自分の好きな車種でもあり、久しぶりに作りたくなったので作ってみました。以前のKSに比べるとグリルの改良、ギミックが増えて格段にリアルになったと思います。

もう1つこのTCにしたのには理由がありまして、実は去年の12月にトミカリミテッドヴィンテージからTC消防車が発売されました。それとホントは並べてみたかったんです(荷台はまったく違いますけどね)。ですが、お値段が7千円以上とかなり高く泣く泣く断念しました。しかし、正月にお年玉をもらいお金が増えて財布の紐が緩んできているので現在買おうか悩んでます(汗。

とまぁその話は置いといて、レゴの方を。
TCは見ての通り、前2軸なので前輪をかなり引っ込めました。そして前輪はステアが切れるようにしました(今だ、ギガの時の問題は解決してないです・・・)。グリルをちょっと改良しまして、段差をつけてみました。するとかなり実車の雰囲気に近づいたような気がします。後はいつもと同じよ~に作りました。

P1000577.jpg

リア周りはテールを丸型に変更した以外、フォワードと変わらないです。サイドマーカーは赤で統一しました。見難いですがバッテリやエアタンクもちゃんと再現してくっついてますよ。

P1000592.jpg

ドアも開閉できるようにしてあります(見やすいようにミラーを取ってあります)。

P1000572.jpg

ここら辺はもう、いつもと同じですね。スペアタイヤ、デフ、プロペラシャフト、マフラー、エンジンなどなど・・・。マフラーが変なところからニョキっと生えているのは気にしないでくださいな(笑。

P1000571.jpg

ダンプと言えばこの姿ですね。カッコいいです!ちなみに荷台についている黄色いモノはホーンのつもりです。大型車で荷台が大きくなったので迫力があります。

P1000584.jpg

前回同様、ちゃんと後のアオリは開閉できます。地面スレスレ・・・(汗。

P1000586.jpg

油圧シリンダーも再現してあります。前回のフォワードと比べると若干デザインが変わりました。

P1000594.jpg

またいつものようにちょっとしたジオラマを。
グラサン君の運転する見知らぬTCが入ってきましたよ。

黒帽君・・・「社長、あの見知らぬ大型ダンプはなんですか??」
赤帽君・・・「あ~まだ黒帽君には話してなかったね」

P1000597.jpg

グラサン君・・・「社長!あのフォワードを売って資金にし、中古で大型ダンプを買ってきましたぜ。これで作業効率アップアップです(笑」
赤帽君・・・「うむ、でかした」
グラサン君・・・「ちょっと点検したいので作業場使いま~す」
黒帽君・・・「僕、一言も聞いてないですよ・・・」

P1000599.jpg

グラサン君・・・「ちょっと誘導してちょ」
黒帽君・・・「わかった・・・。オーライオーライ」

P1000600.jpg

黒帽君・・・「・・・ストップ~!」
赤帽君・・・「輪留めもしとくよ~」

P1000601.jpg

グラサン君・・・「とりあえず綺麗に洗車しますか。ジャバジャバ~」

P1000602.jpg

グラサン君・・・「じゃ、後はよろしくお願いしま~す。僕、そういう知識ないもんで。またお茶の差し入れしますよ(笑」
赤帽君・・・「じゃ、俺も書類の整理をしないといけないなぁ~」
黒帽君・・・「そんなバナナ・・・。って逃げるな~!」

P1000603.jpg

黒帽君・・・「どうしてこうなるの・・・。と言うか主役の座が変わってきてるような・・・ブツブツ・・・」  ・・・end

2010/01/21 Thu. 23:03 [edit]

Category: レゴ

TB: 0  /  CM: 4

top △

類は友を呼ぶ 

最近、後輩ができました!学校で大会に出るために日々練習しているのですが(クラブじゃないですよ)、やっと1年生がみつかりました。そこで意外な共通点が!その1年の子もオタみたいです(笑。リトバスのキーホルダーを鞄につけてたので「もしや??」と思いきや、やっぱりそうだったみたいです。共通の話題もみつかり、さらに打ち解けていけたらいいなと思います。まさに類は友を呼ぶ??(笑。

P1000560.jpg

さて、久しぶりレゴネタです。最近はRCネタが多かったですからね。あのらき☆すたGT-Rで机の間をドリフトしながら攻めてますよ(笑。

ちなみに現在、生産中です(笑。せっかくなのでジオラマ風にしてみました。RCの事が一区切りしたのでやっと重い尻を上げて作り始めました。作り始めてしまったらもう止まりません(笑。夢中になってしまい、楽しくて楽しくてしょうがありません。

キャブや荷台は出来ているので仮組みし、全体の様子を見てみると我ながらかなりカッコいいです!「この「今月の1台」が万策尽きて辞める時がきたらこの姿で残そうかな」と思うぐらいです。まぁ、まだまだ作り続けますけどね。あとは残す所足回りのみです。今週中には完成したいところです。

ネタバレごめん!

2010/01/18 Mon. 20:32 [edit]

Category: レゴ

TB: 0  /  CM: 8

top △

出初式in松阪 (車両編) 

今日、携帯に入れてあるアニソンをCDに入れることができて、かなり嬉しかったです。兄弟そろって喜びましたよ(笑。これから車でもアニソン聞き放題~(笑。

まぁ、その話は置いといて、今回は出初式に来ていた各車両をちょこっと紹介します。

P1000555.jpg

まずは消防署の車両から。いってみよ~。

救急車によく見かけるトヨタのハイメディックの消防指揮車です。ちなみに初代ハイメディック(救急車)も来てました。待機中にも無線で「明和の〇〇でガス漏れ発生」との通報が入り、隊員さん達がちょっと慌ててました。

P1000553.jpg

大型梯子車キターーー!(笑。日野・モリタのスーパージャイロラダーMHです。40メートル級の大型梯子車です。近代的なデザインですね。その証拠に「グッドデザイン賞」を受賞したそうです。初めて間近で見ました。前輪が前2軸のトラック並みに?奥まっているので運転しにくそうですね。最後輪はシングルでした。やっぱり梯子車はカッコいい!

P1000552.jpg

次に来たのはスーパーグレートの水槽車?です。普段、このようなタンクを積んだトラックはほとんど前2軸なので、なんだか新鮮にみえます。

P1000551.jpg

ゴツいバンパーが特徴的なレンジャープロの救助工作車が来ました。やっぱりカッコいいですね。

P1000550.jpg

こいつも初めて見ました。キャンターの水難救助車です。上にボートを積んでます。どうやって降ろすのかちょっと気になります。今導入されつつある?蛍光色の赤色で塗られていました。ちなみにあの指揮者も蛍光色です。

P1000549.jpg

同じくレンジャープロのポンプ車?です。こちらはノーマルバンパー。皆そうですが最近の赤色灯は薄いですねぇ。それと皆様お気づきになられましたか?梯子車意外、皆ナンバーが「・119」なんですよ。・・・それだけです(汗。

P1000557.jpg

ここからは大量の消防団の車両達です。
唯一「ちょっと古い??」と思ったエルフとエクストレイルです。ちなみにエクストレイルも蛍光色。やっぱりこのエルフのようなゴツい赤色灯が好きですね。

P1000469.jpg

こちらはハイゼット軍団。ミニキャブも数台混じってました。細い道も多いのでそういう所では重宝するのでしょうね。

P1000488.jpg

左からトヨエースorダイナ、ハイエーストラック、アトラス、アトラス消防車です。見えないですが、後輪シングルの車両も結構いました。

P1000489.jpg

左からアトラス、トヨエース、アトラス、トヨエースorダイナ消防車です。そろそろコメントに困ってきました・・・(汗。て、天気は晴れ時々曇りでちょうど良かったですよ!(←関係ないやんけ!)

P1000490.jpg

左からハイゼット、エルフ、ダイナ、ハイエーストラック消防車です。エルフは一瞬アトラスかと思いましたが、デカデカとフロントに「ISUZU」のエンブレムが輝いてますね。

P1000491.jpg

よ~く探してみると5代目エルフも1台だけ混じってました。4WD車のようです。周りの消防車よりちょっと大きいような気がしました。

P1000480.jpg

左から、エルフ、ハイエーストラック、トヨエースorダイナ、アトラス、アトラス消防車です。このエルフはあまり見たことが無かったのですが結構いました。

P1000493.jpg

左から、エルフ、アトラス×3消防車です。そっくりなエルフとアトラスですが相違点はバンパーぐらいでしょうかね。新型アトラスもバンパーが違いますね。

P1000494.jpg

左から、アトラス、トヨエースorダイナ、アトラス、アトラス、ダイナ消防車です。消防団に導入されている車種として日産、トヨタ、いすゞがほとんどでした。なぜ??

途中の方でコメントが適当になってしまい、すいませんでした(汗。

津に続き、松阪の出初式も見に行きましたが違う箇所もありそれぞれ見ごたえがありました。広い場所に停めてあったのでゆっくり撮影することも出来ましたし。また来年も行ってみたいと思います。

2010/01/15 Fri. 23:56 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △

出初式in松阪 

今日と言い昨日と言い寒いですね~。風が強いので寒さが顔に凍みます・・・。昨日は「この寒さ、雪でも降るんじゃねぇの」なんて思ってたらホントに降りました(汗。ちょっとだけですけどね。降るんだったら積もるくらい、ドサッと降ってほしいものです(笑。

P1000548.jpg

さて、結構日が空いてしまいましたが今週の月曜日に松阪の出初式があったので見に行ってきました。もちろんチリンチリンとチャリで(笑。母に「あんたももの好きだねぇ~」なんて言われてしまいましたが、消防団の車両はこういう時ぐらいしかお目にかかれないですからね。

今回は写真を多く撮ったので、「全体」と「各車両」の2回に分けてお伝えします。

松阪の出初式には大型梯子車が来ており、最後の一斉放水の会場の土手下でこんな感じで垂れ幕を提げてくれました。40メートル級梯子車なのでかなり高いです。

P1000467.jpg

まず消防団の車両の待機場所に着いて、その多さにビックリ・・・。ズラッと広い駐車場に停められていました。ざっと数えても50台以上はいましたね。「そんなに何処にいたの・・・」と言った感じです(笑。

P1000483.jpg

まず前列から。
軽のハイゼットから、新型アトラス、エルフ、ハイエース、トヨエース・・・などなど車種もさまざま。

P1000556.jpg

前列の後、中列。
津では少なかった新型アトラスも結構いました。

P1000484.jpg

最後に後列。
今回来ていた消防車は皆新しい車ばかりでした。ランクルみたいなボンネット型は1台もいませんでした・・・。1台ぐらいは残っていてほしかった・・・。

P1000512.jpg

車両の見物、見送りが済んだら今度はお待ちかね、一斉放水です。しかし、この待機場所から一斉放水の会場まで3,4キロ離れています(汗。で、僕はチャリなので全速力で走ってなんとか間に合いました(笑。

一斉放水は松阪市のベルファーム内のため池で行われました。津と同じように合図で一斉に小型ポンプのエンジンが唸り、放水が開始されました。広いので綺麗に見えました。しかも長い。5分以上は放水していたと思います。なのでいろんな角度から放水を見ることができました。

明日は来ていた各車両をアップしたいと思います。流石に消防車1台1台ご紹介と言うわけには行きませんが・・・。お楽しみに~。

2010/01/14 Thu. 21:33 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △

出初式 

今日は津市の市役所周辺で津市の消防団による出初式があったので見てきました。

P100046.jpg

吹奏楽や太鼓、伝統的な火消しの歌(なんて言うんだったか忘れました・・・)の披露、消防団員や車両による分列行進、一斉放水など、イベントも多くあり楽しかったです。

P100044.jpg

建物の裏で待機中の消防車。
これだけ沢山の消防車がズラッと並んでいるのは見たこと無いのでなんだか異様でした。やはり消防車も新車が目立ちました。

P100060.jpg

車両の分列行進は津市消防本部の指揮車を先頭に20台ぐらいは、いたと思います。津市消防本部でも数ヶ月前に車両の入れ替えがあり、この指揮車もバネットから現行のセレナに替わってしまいました。

P100058.jpg

お次はライレン?の救助工作車に、後は新顔のレンプロのポンプ車(だったけな?)です。「Rescue」の文字や、救助工作車ならではの、ゴツいバンパーもカッチョいいですね。

P100457.jpg

消防車と言えば個人的に梯子車ですね。ファイターの中型梯子車が来ていました。こう言うバンパーにガードを付けた車両も少なくなりました。津市消防本部にはもう1台大型梯子車(ドルフィン最初期型)が配備されていますが、お話を伺ったところ現在、オーバーホールで分解整備中だそうです。残念・・・。

P1000455.jpg

ここから消防団の車両達です。
津の消防団の車両は新型車ばかりでした。これはダイナかな?トヨエースかな?わからん・・・。

P1000454.jpg

旧久居市の消防団の車両です。今じゃ津市と合併してしまいました。珍しいホイールキャップをしたハイエーストラックです。消防団の車両と言えばこの飾り?ですね。後には「訓練」の旗が揚がり、懐かしい鐘がぶら下がってました。

P1000453.jpg

意外に少なかった5代目キャンターの消防車です。これ1台でした。ダブルキャブのキャンターはあまり見ないので、ちと違和感があります。

P1000428.jpg

アトラスとエルフです。まさか現行のアトラスがいるとは思いませんでした。独特なデザインですね。

P1000452.jpg

こう言うタイプの消防車も少なくなってしまいました・・・。サファリの消防車です。言っちゃ悪いですがタヌキみたいな顔ですね(笑。

P1000427.jpg

もう1台同じタイプの、ランクルの消防車がいました。僕の通う学校にいるやつと一緒ですね。ただこっちの方が立派なドアと屋根が付いてますが。キャブオーバー型に比べるとやっぱり装備を積むスペースが小さいですね。

P1000451.jpg

分列行進が終わると隣のお城公園のお堀の水を使って一斉放水がありました。「放水、始め!」の合図で一斉に放水し、結構迫力がありました。それに結構遠くまで届くんですね。石垣を越えて普通に公園内まで届いてました。最近雨も少ないし、生えてる松には嬉しかったかもしれないですね(笑。

P1000449.jpg

小回りの利く軽自動車の消防車も数台いましたよ。このお堀の近くで見つけたサンバーは分列行進には参加していませんでした。

P1000446.jpg

もう1台、分列行進に参加していなかったレンジャー7Dもお堀の近くにいました。個人的に分列行進に是非参加してほしかったです。こいつは津市消防本部の車両です。普段は建物の裏に隠れるように停められているので初めて間近で見ることができました。増トンの化学車だったんですね。初めて知りました。

今回の出初式はとてもいい経験になりました。普段見られない消防車や一斉放水の様子など興味を引かれることが多く、とても楽しめました。消防車はどれも大切に扱われているみたいでピカピカでした。ちなみに今回紹介したのが全てではありません。数台省略させていただきました。

明日は今度は松阪市で出初式があるみたいです。またチャリで行くつもりです(笑。またブログでアップするつもりなのでお楽しみに~。

2010/01/10 Sun. 15:45 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 3

top △

皆さんビックリ 

今年は暖冬と言われてましたが日本海側では大雪になったみたいですね。こちらもここ2,3日荒れた天気となり、雪は降りませんでしたが風が凄まじいです・・・。う~寒い寒い。

そんな風が吹き荒れる中、部長ともう一人の先輩と一緒に3人でラジコンのオフ会がありました。

らき☆すたGT-Rをお披露目しましたが、やっぱり驚いてました(笑。かなり意外だったみたいです。部の中では僕は「普通の人」と言うポジションだったので、そんな「普通の人」が痛ラジを作ってくるとは想像もしてなかったみたいです。ともあれこれで「痛い人」になってしまいましたね(笑。

らき☆すたGT-Rで初走行してみましたがかなりイイです!コーナーでドリフト姿勢に入るとき、レクサスはステアリングに対して反応がノロ~っとしてますが、このGT-Rはクイックに動いてくれるのでドリフトしやすいです。ただ走ってる姿はカッコよかったのですがやっぱり目立ちますね(笑。

今回の走行でドリフトタイヤもかなり減りました。厚さがもう1~2ミリしか無いです(汗。いつ割れてもおかしくないですね・・・。

ちなみに明日始業式です。早い冬休みでした・・・。旅行に行って餅食ってラジコンしてたぐらいしか記憶に残ってないです(笑。さてこのらき☆すたGT-Rを学校で走らせるか否か悩んでます(笑。

2010/01/07 Thu. 20:46 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △

できました!! 

痛ラジ、らき☆すた仕様ついにできました!

P1000405.jpg

ビフォー・アフターと言うことで前の写真と見比べてみて下さいな。ガラッと印象が変わりました。個人的にちょっとまだ地味な感じがしますが大満足です。

元から付いているシールと、買ってきたフィルムラベルを使って貼りました。画像は主に壁紙からですね。ちなみに横の「Lucky Star」はペイントで書きました。

P1000401.jpg

文字の切抜きが一番面倒でした。一文字一文字バラバラになってしまうのでマスキングテープで引っ付けておいてバラバラにならないようにし、貼りました。後はキャラの髪を切り抜くのも苦労しました。

P1000402.jpg

P1000400.jpg

サイドも綺麗に貼れて気に入ってます(笑。今の印刷機は綺麗に印刷できるので凄いです。

P1000404.jpg

ボンネットはちょっと簡単な四角形のシールにしました。切り抜きに疲れてちょっと手抜きになってしまったのは内緒です(汗。

P1000407.jpg

初心者マークやナンバーも貼ってみました(笑。ナンバーの「・5-28」はこなたの誕生日から取ってます。ホントは語呂合わせの「こなた」→「57?」にしたかったのですが「た」が思い浮かびませんでした・・・。orz

完成したので早く走らせてみたいですね。明日、部長からオフ会のお誘いを頂いたのでそこでお披露目ですね。さてどんな反応をするでしょうね(笑。しかし、擦ってしまいそうで怖いです(汗。擦ったら恐らく一発で終了です・・・。

後に電飾を組み込んでピカピカにしたいですね。また新しくボデーを買ったら今度は「初音ミク」や「ハルヒ」で作ってみたいです。

2010/01/06 Wed. 13:45 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 5

top △

ちょっと遅いですが・・・ 


P1000397.jpg

新年あけましておめでとうございます

今年もなにとぞ、よろしくお願いします

ついに2010年ですね!また長いようで短い1年が始まりました。今年もぼちぼち更新していく予定なのでどうぞよろしくお願いします。つまらんかもしれませんが暖か~い目で見守って下さいな。

「今頃挨拶??遅くね??」と思われるかもしれませんがやっと一息つけたんです(汗。年末は大晦日に旅行から帰ってきたら23時からボーイスカウトで消火用の水が凍ってしまうほど寒い中、神社のかがり火の番、交通整理で年越しでした・・・。車の出入りが多い時間帯はめっちゃ忙しかったです。
年が明けたら墓参りでおばあちゃん家に泊まり、やっと今日一息つけました。

おまけ

RSCN4739.jpg

群馬の名コンビ?は健在でした。大晦日の日、年末の寒波で朝から雪となり峠道の除雪のためひょっこり車庫から出てきました。お変わりないようでなりよりです。
旧車を探しに積雪がある中、ふつ~のスニーカーで歩き回ったので帰り、足の先が冷たかったです(←アホ)。しかし靴を脱いだら生乾き状態なので臭い臭い(笑。他にも雪に慣れてないので数回滑ってひっくり返りそうになりました(汗。

MA330004.jpg

実は28日に群馬に着いた時は雪は少なかったんですが、帰る日の大晦日の1日だけでご覧のように一面真っ白な雪景色となりました。
後に近くのスキー場のブログを見て知ったのですが午後から大雪となったみたいです。僕らは午前中に引き上げたのでなんとか帰れました。高速道路でも時々雪が降り視界が真っ白になる事もありました・・・。除雪車も出動していて大変でした。後1日帰る日がずれてたらたぶん帰れなかったと思います(汗。

2010/01/03 Sun. 23:08 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △