今年最後の記事です! 

「も~いくつ寝ると~お正月~♪」ですね(笑。今年も残るところ後、今日を含めて5日しかありません。

今年もいろいろありましたねぇ。不景気、鳩山内閣の誕生、新型インフルエンザ・・・などなど。振り返ってみると個人的に充実した年だったと思います。来年は僕達にとって節目の年になります。就職か進学か・・・まだ決めてないので早いうちに決めておかないと(汗。

P1000386.jpg

今年最後を締めくくる記事ですがまたもラジコンネタです。ラジコンに興味ない人は、つまんな~いかもしれませんが勘弁してくださいな。

ラジコンのボデーがやっと完成しました。買ったボデーはご覧の通りR32スカイラインです。箱を開けて見たとたん気に入ってしまいました。色を塗ってみてさらに愛着が湧きましたよ。カッコよすぎです!親バカならぬラジコンバカですいません(笑。

大切にしていくつもりですがこれでドリフトをするのでクラッシュしても、みすぼらしくならないように窓やヘッドライトなどはシールを使わずに塗料で塗り分けてます。擦っても大丈夫!

紫のラインなど、塗料での塗り分けが多かったぶん、はみ出した箇所も多いですが大満足です。

P1000387.jpg

車高はベッタベタでタイヤとかなり被ってます・・・。FDのマウント位置のままですからね。リアはかなりスッキリしてます。それもそのはず、ボデーの塗装は完成しましたがまだ未完成です。個人的にまだやりたい事がありまして。それは・・・このR32をベースにらき☆すたの痛車を作ろうと考えてます(笑。そのためエンブレムなどはまだ貼っていません。

先日の買出しで買ったフィルムラベルを使って作ります。耐久性は・・・分かりませんが・・・(汗。先走ってチャリにもらき☆すたのシールを貼ってしまったのは内緒です(笑。家族も気づいてないです。いつ気がつくかな??

さて親はこんな息子のことをどう思ってるんでしょうね(笑。でも兄弟そろってオタですから「あらそう」で済みそうですが(笑。なにはともあれ、それは来年の話になりそうです。今年中に終わらせたかった・・・。


さて、上記でも述べたようにこの記事が2009年を締めくくる最後の記事になります。明日から毎年、年末恒例の群馬まで旅行に行ってくるので恐らく今日しか記事を書く暇が無いからです。群馬でもラジコン走らせてきますわ(笑。旧車関係の話をすると、あのハイキャブの安否も確認してきます。帰ってきたらすぐに年越しです。忙しいねぇ~。

結局、「今月の1台」はラジコンのことで手一杯だったので完成することができませんでした・・・。楽しみにしていた方々、申し訳御座いませんでした。11月分を「お休み」と言う形にして来年から心機一転、頑張ります!かなり自分勝手ですいません。

そんなこんなでコメントの返信も出来ないと思われます。年を越してしまいますが必ず返信します。

このブログも今年は途中で大きな主旨変更があり、1周年も迎え、いろいろありましたが無事2009年を終えることが出来ました(まだ終わってないけど・・・)。アクセスカウンターも2万人を越え、いつも見ていただいてる方、コメントをくれる方、沢山の方からこのブログを続けていく元気を貰っています。本当に感謝しております。

今年1年、有難う御座いました!

長文になってしまいましたが、それでは皆さん! 良いお年を!!
スポンサーサイト

2009/12/27 Sun. 20:17 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 2

top △

メリークリスマス! 

今日、12月25日はクリスマスですね!アニメなどではよく「雪だ~」とか言ってホワイトクリスマスなんてよくあるパターンですが、今日は打って変わって12月とは思えないぐらい暖かかったです(汗。温暖化ですねぇ。

子供の時はよくこの日を待っていたものです。朝が楽しみでした。

DSCN4715.jpg

さて、この時期綺麗なのが電飾ですね。津市の総合文化センターの電飾が綺麗と言うことで見に行ってきました。今年は15周年目と言うこともあり、建物をケーキに見立てて飾り付けがされていました。

DSCN4718.jpg

立体的なピアノやコントラバス?、音符などとても綺麗でした。人も結構いましたね。「なぜにモーツァルト??」と思われるかもしれませんが、理由は僕も知らないです・・・。

他にも三重県内だと「なばなの里」とか「木曽三河」とかが綺麗なので1度行ってみたいですね。

今年もあと残り少し、早くやりたいことをやってしまわないと・・・。

2009/12/25 Fri. 23:11 [edit]

Category: 日記

TB: 0  /  CM: 0

top △

早々に事故った!! 

この時期、毎年恒例の「大掃除」をしました。部屋の荷物を全部出しまして、掃除をしたら埃が出るわ出るわ・・・。自分の部屋ってこんなに汚れてたんですね・・・(汗。
実は今だランドセルを残してあるんですよ。なんか捨てれなくて・・・。収納として使ってます(笑。それで久しぶりに背負ってみたら小さかったですね~(当たり前!)。今でも買って貰った時の事は覚えてます。

それともうすぐクリスマスですね。デパートではクリスマスソングが流れ、街中も電飾が綺麗に輝き、クリスマスムード満点です。デパートのおもちゃ屋のレジは長~い行列ができてましたよ。家も一応クリスマスツリー飾ってあります(笑。

P1000383.jpg

さて、数ヶ月ぶりに学校からラジコンを引き上げてきました。レクサスのボデーを載っけるのも久しぶりです。あまり使ってないのでボデーだけが異様に綺麗ですね・・・。

所変わって学校での話。
一晩おいてパテも完全に固まり、試走してみたところ見事復活しました!快調快調走る走る。嬉しかったですね~。が、ヘタッピのくせに調子に乗ってしまいまして・・・

「ガシャンッ・・・」

コーナーの入り口にあるコンクリートの階段にほぼフルスロットルの状態で右フロントに激突してしまいました・・・。その反動で車体が浮き、90度反転しましたからね。

「終わった・・・」

と思いましたね。車体を回収し恐る恐る修理したギアボックスを覗いてみると・・・「壊れてない!」。あの衝撃に耐えました。これで強度の保障はできました。ちょっとやそっとじゃ壊れなさそうです。

DSCN4713.jpg

が、さすがに無傷じゃないですよ・・・。自作のアルミバンパーがご覧のとおりひん曲がりました・・・(汗。しかも凹んでますし。でもこれくらいなら万力に挟めば簡単に直ります。

DSCN4714.jpg

問題はこっち。バンパーを押さえるネジ穴がぶっ壊れました・・・。ネジも一本吹っ飛びました・・・。矢印の方向から当たりました。さて、バンパーどうやって付けようか・・・(汗。

ただ、パンパーだけで済んだのは不幸中の幸いです。もしバンパーをつけていなければ・・・右前輪はもげて、即廃車となっていたでしょう。アルミバンパー強し!

さらに問題が・・・。バッテリーがこんなときに限って4本もご臨終となりました・・・。充電してもまったくパワーが出ません。一度分解し、一つ一つのセルの電圧を測ってみると・・・何個かのセルがご臨終でした。6個の内、1つでも死んでると無理みたいです。なので良い物だけを繋ぎ直さないといけません。しかし作業できるのは明日だけ・・・。もう明日で終業式なのに忙しいねぇ~。バッテリーが無いとウニモグも走りませんからね。頑張って直します!

RCのボデーの方ですが今日、再び買出しに行きまして(車でね)全ての準備が整いました。フィルムラベルを買ってあることを企んでます(笑。お楽しみに。

2009/12/23 Wed. 22:26 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

なんじゃこりゃ~!! 

今日は寒かったですね。松阪でも雪が降りましたよ。ただ一瞬ですけどね(汗。今シーズン僕にとって初雪となりました。

最近、ラジコンネタが多いような気がしますが気にしないでくださいな。
廃車濃厚と言われたTA03ですが本当に廃車寸前まで追い込まれました・・・。状態はかなり厳しいです。

走らすと異音がするので思い切ってオーバーホールすることにしました。すると分改早々大問題が発生!なんとフロントギアボックスが3分の1程度パックリ割れておりました・・・。これはかなりヤバイです。普通なら要交換部品です。が、部品がありません・・・(涙。タミヤさんに聞いても絶版で在庫切れ、頼りの模型屋にも在庫は無し、オークションで探してみるもこのBパーツだけ見当たらず・・・という結果でした。もう希望の光が見えないです・・・。

DSCN4691.jpg

しか~し、ここで諦めるような僕ではありません。既存の部品を生かして修理することを決意しました。それと同時に他にも割れているパーツが無いか探し、大幅な修理を行いました。とりあえず皆バラして洗浄します。写真はちょうどフロント周りのみバラし終わったとこですね。

DSCN4652.jpg

さて、ぶっ壊れたギアボックスを修理します。写真も赤線の位置で割れてしまいました・・・。まず、薄いプラ板で割れている箇所をつなぎ、上からパテをもって補強しました。すると異音は見事なくなりました!
走行中にギアボックスのネジが緩んで抜ける問題も解消させます。
作戦第1、「穴あけ作戦!」
「ギアボックスのねじ山が無くなったんならもう1度ドリルで開けてみよう」と言う事でネジ穴を1度パテで埋めてしまい、再びボール盤を使って穴を開けてみました。結果は・・・失敗。正直前より緩くなった気がします(汗。せっかくパテを詰めてもドリルの摩擦で取れちゃうんです。
作戦第2、「ホットボンド作戦!」
ネジ穴にホットボンドを流し込み、固まる前にすばやくネジを締めました。結果は・・・またも失敗。効果無しでした。しかもホットボンドがネジ穴につまり、ほじくり出すのに苦労しました(汗。
作戦第3、「銅線作戦!」
早々に万策尽きたので先生に相談してみると、「銅線入れたら直るよ」とアドバイスを頂いたので早速試してみました。細~い銅線をネジ穴に入れてそのままネジを締めました。結果は・・・成功!ガッチリは締まりませんが、最初よりは締まるようになりました。これで抜けることもなくなるでしょう。先生、ありがとう!

この他にも割れている部品やヒビの入った部品があったので同じくパテを盛ってこれ以上割れないようにしました。リアの割れてしまった部品は、なんとか手に入ったので直りました。六角のハブもこの前の買出しでクランプ式のを買ってきたので直りました。ちょっと高かったですが・・・。

正直、フロント周りは損傷が激しく、ズタボロです・・・(汗。直ったと思ったギアボックスですがこの後さらなる悲劇が!

RSCN4709.jpg

同じ写真??いいえ、違います。パテの盛ってる場所が増えてますね~・・・(涙

全てを修理し終え、久しぶりにおもいっきり走り、ちょっと心配だったのでパテを盛った場所を見てみると・・・「!、割れとる!!」やっぱり度重なる衝撃に耐えれなかったみたいです。再びパックリ割れてしまいました・・・(涙。しかも今度はさらに割れが進行し、ギアボックスの2分の1程度まで割れてしまいました。上までパックリ・・・。

しか~し、ここでめげる僕ではありません。前回使ったプラ板は衝撃に対し、非常にもろかったので今度はステンレス板使い、上から盛るパテも厚くしました。

DSCN4704.jpg

付けてみると色がまるで違うのでちょっとダサいかもしれませんが、「努力の証」と言う事でそのままにしました。

RSCN4708.jpg

新たに割れている部品も発見。「もうやめて~」と言いたいですが割れてしまったのもは仕方ありません。割れた部品同士をステンレス板でつなぎ、それだけだと不安なので部品とギアボックスにボール盤で穴を開け、ネジでしっかり固定しました。ベルトにもギリギリ当たらないです。

DSCN4707.jpg

最近、部費で買ったTA05と並べてみました(もちろん「学校」の車です)。かなり速く、割と運転しやすいです。こう並べて見れるなんて思いもしませんでしたよ。

やっと全ての修理が終わったので明日、試走してみます。しかしまた割れるようなら今度はもう諦めます・・・。しかし新車は買わず「RR」に改造して使い続けるつもりです。さぁこれからどうなっちゃうのでしょうね(笑。

2009/12/21 Mon. 21:48 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

防水加工 

今朝はずいぶんと冷え込みましたね。水溜りが凍ってしまうほど寒かったです。そんなことは予測してなかったので「水溜りが凍結しとる!」と気づいた時は、すでに遅くそのまま突っ込んでしまいました・・・。幸いにもそのまま通過できましたが。場所によっては薄っすら積もった所もあったそうです。
しかし明日はこちらも雪の予報が出ております。雪は好きなので嬉しいですが、明日はボーイスカウトで外仕事なんですよね・・・(汗。雪降る中の作業は勘弁してほしいです。あと少しで2学期も終わりなので風邪を引かないように注意したいです。

P1000380.jpg

さて、久しぶりの登場、ウニモグさんです(笑。
あれから何一つ変わってないですね。そのまんまです。このウニモグを買ってしたかったこと、それは「雪道をかっとばす」ことです(笑。1度雪道でラジコンしたかったんですよ~。でもここで「三重県ってそんなに雪期待できるの??」と思いになるかもしれないですが、心配ご無用!去年同様、群馬に旅行に行くときに一緒に持っていきます。群馬なら雪はバッチリです。しかし丸腰では雪にノックアウトされてしまうので防水加工して対策を施します。
※あくまで我流なのでたぶん完全防水でないです。何かの参考になれば幸いです。

P1000374.jpg

とりあえず、防水加工しなければならない電子機器をシャシーから取り出します。

P1000375.jpg

たぶんしなくてもOKだと思いますが念のためモーターの配線の付け根、サーボの配線の付け根をホットボンドで固めておきます。モーターの開いてる穴はテープで塞いでおきます。

P1000376.jpg

アンプなどを取ったので不要になった土台は雪が積もらないように、掃除がしやすいように、取っ払います。出来ればバッテリーを積むケースも取りたかったのですが構造上取れませんでした。
ウニモグのスペア部品、家にあったネジなどを流用してタッパーを固定するためのバンドを自作しました。

P1000377.jpg

100均でちょうどいい大きさのタッパーを買ってきました。中にバッテリーや受信機などをしまいます。念のため水が浸入しても濡れないように発泡スチロールで区切りました。
モーターやサーボとつながなければならないので、最小限の穴を開けて配線します。もちろん開けた穴の周りはホットボンドで固めて水が入ってこないようにしました。ちょうど真ん中の部屋がそうですね。

P1000378.jpg

後は両面テープでタッパーとシャシーを固定します。これだけだと不安なので先ほどの輪ゴムバンドで留めます。バンドはピンで固定されているので簡単に抜くことができます。

これで完成です。一応防水加工はできました(たぶん)。どんな走りをするのか楽しみですね。壊れないといいけど・・・。

2009/12/18 Fri. 23:56 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 5

top △

足りな~い 

今日は久しぶりにグッと冷えましたね。通学の時かなり寒かったです。でもまだ序の口。木曜日あたりからかなり冷え込むみたいですね。皆様もお体には気をつけて下さいね。

DSCN4686.jpg

そう言えば先週の日曜日、ちょっと久しぶりに遠出をして買出しに行ってきました。

模型やRCなどを取り扱ってるデパートまで自転車で2時間半かけて行きました(汗。風が結構強く、行きは追い風で体力も有り余っていたので国道を走る車と競争したり、携帯で音楽聴きながら(←違法です、マネしないでネ)楽しく走ってましたが、帰りは向かい風だったのでかなりしんどかったです(汗。

かなりいろいろなものを買いました。主にRC関係ですけどね。「1万円持っていけば足りるだろう」と所持金1万円と小銭ちょっとで品選びしてると予想以上にほしいものが多く、高い・・・。

プラモデルを見てると前から探していたレパードのプリペイドモデルが!高かったですがお買い上げ~。いろいろ見てると鏡音リン・レンの痛ステッカーが売っていて思わず手に取り衝動買いしてしまいそうになりましたがグッとこらえてやめときました(笑。他にも「けいおん!」の痛トラックが売っていたり、正直ほしかったですが「自分がここに来た目的はなんだ!」と自分に言い聞かせて我慢しました(笑。ちなみにその目的はTA03修理のための部品調達~。

一通り見終わって買い物カゴを見てみると・・・「これお金足りる??」と思い試しに勘定してみると足りない・・・。余裕で足りない・・・(汗。なので高かったレパードを泣く泣く諦めました(涙。

デパートの中では友達とも会いました。僕が「チャリで来た」と言ったら「アホやろ~」と案の定馬鹿にされました(笑。ま、いつものことです。

で、買ったのが写真の品です。レジで渡されたレシートを見てビックリ。あんな長いレシート初めて貰いました(笑。1日で約9千円ぐらい使ってしまいました(汗。ちと早い自分へのクリスマスプレゼントと言う事で良しとしましょう。

しかし結局、お金が足りずほしい物が全部買えませんでした・・・。まだ後2千円ぐらい使いそうです。財布も寒くなったねぇ~。また買出しに行かないと・・・。

ちなみに後のでかい箱はRCのボデーです。ついに買いました。何を買ったかはまだ内緒です(笑。普通に作るだけじゃ面白くないので思い切ってあることをしたいと思います。どうなるかもお楽しみ~。ただ綺麗にできるかどうかわかんないですけどね。
TA03の部品も少なからず手に入りました。

以前壊れたとお伝えしたRCのTA03ですがやっぱりこれからも使っていくことにしました。なので今、バラバラにして修理中です。が、分解早々重大な問題が発生・・・。早くも廃車濃厚か!どうなるTA03!(笑

2009/12/15 Tue. 23:14 [edit]

Category: ラジコン

TB: 0  /  CM: 0

top △

真実はいつも一つ!(笑) 

・車名 スプリンタートレノ
・形式 前期?

RSCN3281.jpg

プリウスの奥に写ってたトレノです。ず~っとここに停めてある貴重なハチロクにスポットライトを当ててあげたかったので、久しぶりに旧車の記事を書きました。
ご覧の通り見た目は後期型です。しかしS.T様からご指摘を受けたのですが内装やドアミラーが前期型のものだそうです。僕はそこまで知らなかったので気がつきませんでした(汗。改めて御礼申し上げます。

車検シールからかなり前に現役から引退したようです。走行距離は約8万キロでした。車内を覗いて驚いたのですがAT車です。

めったに動くことが無く、大掃除するときに邪魔なので外に出すために動かしたり、体験入学の時に車検ラインの実演で動かしたります。なのでFRです。

ちなみにこのトレノはまだ恵まれているほうで、外にもう1台同じ赤黒ツートンのトレノが置いてあります。こっちは普通の後期型。中で保管されているこいつは運がいいです。

皆様はこのトレノ、前期or後期どちらだと思いますか??

2009/12/14 Mon. 22:34 [edit]

Category: トヨタ

TB: 0  /  CM: 11

top △

ついに 


RSCN4656.jpg

近代的な実習車が我が学校にやってきました!ハイブリッドカープリウスです(2代目ですけどね)。

知らぬ間に実習棟の隅に置いてありました。初めて見たときかなりビックリしましたよ。新車なのか新古車かは分かりませんがとにかく綺麗で古い教材が多い実習棟の中では異色の存在です。このプリウスを実習に使うかどうかも分かりませんが「やっと時代の波に乗った」と言う感じです。以前同じ自動車科の先輩から聞いたことがあるのですが、ガソリンエンジンをいじっていて死ぬことはあまりないそうですが、このハイブリッドカーのエンジンルーム内?にあるオレンジの配線を下手にいじると高電圧で感電して死んでしまうとかしないとか・・・。

DSCN4653.jpg

同じく実習棟内にいるトレノとの2ショット。あのトレノ、「見かけは後期、中身は前期?、その名もよくわからんトレノ!」です(笑。僕はず~っと後期型だと思っていたのですがS.T様の指摘を受けて気づきました・・・。万年あの場所に居座ってます。ちなみにエンジンは一発始動と機関良好です。もしかしたらプリウスはあの場所を狙っているかもしれません(笑。

このように時代の波は確実に押し寄せてます。実習車の世代交代の時が近いのは確かです(寂しいねぇ・・・)。

DSCN4654.jpg

おまけ(クイズ!)
同じく実習棟内にいる顔周りはバンパーを残して全部取られたトラックです。このトラックの車名わかりますか??ヒントは唯一残ってるバンパーですね。答えはコメント欄にてお伝えします。

2009/12/12 Sat. 22:19 [edit]

Category: 日記

TB: 1  /  CM: 5

top △

今月の1台 (先月分) 

やっと期末テストが終わりました。長かった~。今日からまたぼちぼち更新してきます。
このテスト期間中に危険物の試験の結果が届きました。予想以上に早くビックリしました。恐る恐る確認してみると・・・合格してました!1類と5類、両方ともです。1類はギリギリだったのは内緒ですが(笑。でも合格したので良かったです。一安心ですね。後、2類と3類を取得したら危険物乙種全類取得になります。全類取得目指して頑張ります!

P1000370.jpg

さて、大変お待たせしました。やっと「今月の1台」が完成しました。「今月」じゃなくて「先月」ですが・・・。以前の状態から手を加えてなんとか仕上げることができました。以前の写真と見比べながら見ていただくとよくわかると思います。
もう知ってのとおり今回製作したのは初代フォワードダンプ仕様です。セミキャブオーバー型は作ったことが無かったので作ってみました。ダンプは以前挑戦したものの結局完成することができませんでした。しかし今回は無事完成させることができました。以前できなかったものができるようになると言うのは嬉しいですね。フェンダー周りが納得いかなかったので手を加えて改良してあります。ヘッドライトも若干引っ込めました。割と作りやすかったですね。

P1000369.jpg

荷台のデザインも多少変更しました。テール周りがかなりスッキリしましたが、これにはある理由が・・・。これくらいにしておかないと荷台をダンプアップしたときに当たってしまい、ダンプアップできないんです(汗。

P1000368.jpg

いつものようにドアは開くようにしました(見やすいようにミラーを取ってあります)。

P1000363.jpg

下回りもいつものように作りこみました。スペアタイヤやバッテリー、デフ、クラッチケース、マフラーなどなどいろいろ引っ付いてます。ここら辺は毎回同じ~。

P1000367.jpg

ダンプと言えばこの姿。カッコいいですね~。一番の見せ場です。今回はちゃんと固定してありますよ。荷台に引っ付いてる白いのがバッテリー(つもり)です。

P1000360.jpg

後のアオリはちゃんと傾けると開くようになってます。これをどのように再現するかも結構悩みました。

P1000361.jpg

しかし1番今回の製作で悩んだ、苦労したのはこれ。ダンプアップするための油圧シリンダーです。これをどのように再現するか、どの位置に取り付けるか、どのように収納するかなどなど考えることは沢山ありました。
結局、収納するときは途中で半分にわけて収納することにしました。そうしないとどうしても入らないんです。

P1000352.jpg

毎度おなじみ、しょ~もないですがちょっとしたジオラマを。
土砂を満載したフォワードが工事現場に入ってきましたよ。

赤帽君・・・「お疲れ様~。こっちこっち」

P1000359.jpg

黒帽君・・・「後ろが見えないから窓から乗り出してっと。ちょっと不自然??」
赤帽君・・・「バックオーライ、オーライ・・・ストップ~」

P1000358.jpg

赤帽君・・・「そこに降ろしてちょ」
黒帽君・・・「わかった」

P1000357.jpg

グラサン君・・・「社長!お茶の差し入れで~す。あ、黒帽君もどうぞ」
赤帽君・・・「ありがとう」
黒帽君・・・「・・・赤帽君って社長だったんだね・・・。と言うかこの展開いらないでしょ!」
グラサン君・・・「だって出たかったんだも~ん(笑)」
黒帽君・・・「・・・」   ・・・end

2009/12/09 Wed. 22:54 [edit]

Category: レゴ

TB: 0  /  CM: 3

top △