修理!! 

台風18号が日本列島を縦断してますね・・・。だんだん風が強くなってきて、雨戸がガタガタ揺れてます。建物が古いので超心配です((((;゚Д゚))))

P1050426_201709172247460c5.jpg

さて、久しぶりの登場、YSRです(^_^;)

倉庫にしまいっぱなしは可哀想なので、たま~に乗り回してます。遅いけど、リミッターがかかるまでブン回すと、ちゃんと加速してくれるので、乗ると楽しいです(・∀・)

平坦道ではそこそこ走るのですが、少し登り坂になると急に失速するんですよね~。でもエンジン回転数とかスロットル開度とか、上手いこと合うと坂道でも失速せずに走る時もあります。難しいですが、それもまた楽しいところですね(  ̄▽ ̄)

P1050979_201709172247515f3.jpg

今のところ、すこぶる調子はいいですが、乗ってると出てくる不具合もありまして、ぼちぼち修理したいと思います(・∀・)

部品は近くのヤマハを扱ってるモータースに行き、発注しました。その時、店長さんに「YSR50の部品を探してる」と言うと、心なしか店長さんのテンションが上がったように見えました(笑)

P1050985_201709172247495b0.jpg

驚いた事に、頼んだ部品は全てヤマハ純正でパーツが出ましたΣ(゚д゚lll)

かれこれ30年前のバイクですが、まだ部品が残ってるのは凄いですね~。でも色物のカウルについては「無い」そうです・・・。

P1050984_2017091722475481a.jpg

劣化で切れかけていたオイルタンクからのホースも新品にヽ(´▽`)/

P1050986.jpg

自作で作ったインテークのガスケットも純正ガスケットにヽ(´▽`)/

P1060212.jpg

燃料が漏れてたガソリンコックも新品にヽ(´▽`)/

その他もろもろ劣化が進んでいた部品は交換しました。後はフロントフォークのオイルシールの交換をすればひとまず修理は終わりかな!(`・ω・´)
スポンサーサイト

2017/09/17 Sun. 22:52 [edit]

Category: YSR50(原付)

TB: 0  /  CM: 0

top △

もうすぐ車検 

今、我が職場は深刻な人手不足です!!(゚Д゚)

他のセンターで人が辞めたらしく、この時期としては異例の人事異動があり、ウチのセンターから一人抜かれたんですよ~。ただでさえ人が少ないのに・・・(ノД`)

人が少なくなっても変わらない台数、そして増える仕事量・・・。

終わらん!!ヽ(`Д´)ノ

P1060323.jpg

さてさて、タウンエースの車検が来月に迫ってきました。前にウォーターポンプを交換した時に、ブレーキホースにひび割れを発見したので、車検前に交換したいと思います(・∀・)

P1060324.jpg

今回もブレーキホースだけでなく、ついでにピストンシールとか、ホイールシリンダーのカップとか、交換できるものは交換したいと思います。もう20年以上経ってるからね!!

交換途中は手がブレーキフルードまみれなので、今回写真は少なめです・・・。すんません(^_^;)

P1060329.jpg

まずはフロントからオーバーホール開始!(`・ω・´)

で、写真はピストンをバラしたところ。実はこのピストン、全然抜けなくて苦労しましたわ・・・。エアーを送っても引っかかって全然動かないんです。地道にちょっとずつカタカタ動かして抜きました。以前ブレーキの引きずりの話をしましたが、これのせいかな??

外に見えてる部分は結構サビ汚れが酷かったですが、磨けば綺麗になりました。

P1060325.jpg

これがひび割れが酷かったブレーキホースです( ̄▽ ̄;)

こりゃダメだ・・・。

車検をやってると、平成初期ぐらいのトヨタ車は結構な確率でブレーキホースがダメになってることが多いです。中には外のゴムが剥がれ落ちて、メッシュがむき出し!なんて状態の車も見たことがあります/(^o^)\

P1060331.jpg

ホイールシリンダーのカップももちろん交換します(`・ω・´)

これも年式が古いと漏れてることが多いので、交換しておかないと危険です。しかしこんなピストンと、カップが別になってるのは初めて見ましたよ~。

P1060332.jpg

今回交換した部品がこちら(´▽`)

ブレーキのゴム部品はほぼほぼ交換しました。ただ・・・マスターシリンダーのカップだけは今回見送りました・・・。部品は買ったのですが、キャブオーバーなので交換が面倒なので(´・ω・`)

漏れたら交換しよう!そうしよう!!(*゚∀゚)


何かやると、何か不具合が見つかるタウンエースですが、今回は・・・

リアのホイールベアリングがたぶん逝ってるね!!(゚∀゚)

ブレーキラインを切らないと交換できないので、来年までお預けかな~。

2017/09/14 Thu. 00:16 [edit]

Category: タウンエース (メイン?)

TB: 0  /  CM: 0

top △

内装も大詰め!! 

9月になり、まだまだ残暑が厳しいですが、朝晩は秋の気配を感じられるようになってきましたね(・∀・)

P1060091.jpg

さて、タウンエースの方も入れ替わりで地道に進めてます(  ̄▽ ̄)

P1060080.jpg

前回作ったキャビネットを本固定する前に、電装系を取り付けます(・∀・)

今となっては懐かしい蛍光灯の室内灯とは別に、このLEDライトを取り付けます。これは以前旧車のイベントに行った際に販売していたもので、「これは使える!」と買っておいたんです。やっと取り付けれる日がきましたよ~。

P1060090.jpg

まずはスイッチを取り付けるために、一部ノミでくり抜きます。

P1060082.jpg

後はLEDを必要な長さに切断して取り付けます。LEDは加工がしやすいので便利ですね(´▽`)

P1060081.jpg

ちなみに見えないボード裏もちゃんと配線処理してます(`・ω・´)

P1060085.jpg

電源はサブバッテリーの12Vで取る予定なので、サブバッテリー搭載予定のセカンドシート下まで配線を引きます。配線が切れないようにコルゲートチューブで保護し、極力配線が見えないようにステップ裏やカーペットの下を通して引っ張りました。

P1060099.jpg

ちなみに夜に点けるとこんな感じ(゚∀゚)

明るいを通り越して、眩しい!!

こりゃ一番後ろの窓も外から見えないように塞がないとダメやな( ̄▽ ̄;)

P1060094.jpg

他にもこんなモノをホームセンターで購入~(  ̄▽ ̄)

そう、断熱材です(`・ω・´)

P1060095.jpg

ベッドの下に入れて、ベニヤで蓋をしておきました。

以前、群馬で冬場、小雪が舞う中車中泊したところ、ベッドからの底冷えが酷かったため、断熱材を入れてみました。これで少しは改善されるといいのですが・・・。

P1060343.jpg

後は地道にフローリングの角に木目のモールを貼って見栄えを良くしてみました(・∀・)

意外に貼る場所が多く、1mのモールを何本貼ったことか・・・。とにかく地味で面倒な作業でしたが、フローリング材のささくれも防止出来ますし、見た目も格段に良くなったのでよかったですヽ(´▽`)/

タウンエースの内装は今現在こんな感じですね!後はサブバッテリーを搭載して、充電回路やインバーター等の接続をしたらひとまず完成ですかね~。もうあと一息!!(`・ω・´)

2017/09/06 Wed. 23:09 [edit]

Category: タウンエース (メイン?)

TB: 0  /  CM: 0

top △

プチカスタム 

先日、いつものスーパーに買い出しに行ったら、新しい車に混じって見覚えのある鼻先が視界に入りました。もしや??と思って見てみると、なんと!

430セドリックがおる!!(((゜Д゜;)))

しかもワゴンでさらにビックリ。イベントでもあまり見かけないのに、街中で出会えるとは・・・!よくよく見ると豊田ナンバーだったので、意外にご近所だったりして。またどこかでお会い出来るといいな~(´▽`)

P1060358.jpg

さてさて、前回フロントに泥除けを付けましたが、フロントがちょっとゴージャスになった分、後ろが・・・

地味(゚Д゚)

どうしよっかな~とヤフオクを漁ってると、ちょうど良さそうな物がお安く売ってたので即ポチりました(*゚∀゚)

P1060363.jpg

泥除けを外そうとナットを緩めたらステーが根元からもげてたけど、今回はスルーしときます・・・。また追い追い直してあげるからね(^_^;)

P1060366.jpg

んで装着!!(゚∀゚)

NISSANロゴ入りの泥除けと交換しました。車種不明の商品でしたが、適当な大きさに加工して装着しました。いいアクセントになったかなと思います(・∀・)

実はもう一個、密かにカスタムしたところがあります。

P1050944.jpg

ビフォー

P1050945.jpg

アフター

・・・何が変わってるかわかりますか??(^_^;)

P1050946.jpg

こう見るとわかりやすいかな??ウィンカーが出っ張りました!(゚∀゚)

ディーゼルは2800ccですが5ナンバーなのでウィンカーは薄ペったいヤツなんです。それをガソリンの2800ccの3ナンバーの出っ張ってるウィンカーと交換しました。

たぶん言わなきゃ誰も気がつかないと思います(*゚∀゚)

2017/09/02 Sat. 00:10 [edit]

Category: 430 セドリック (サブ?)

TB: 0  /  CM: 0

top △

オシャレは足元から 

今、職場にインドネシアから実習生が来ています。やっぱり一番の問題は言葉の壁ですね。「ここは、こう!」と言ってもなかなか通じません・・・。

う~ん・・・難しいわ・・・(´Д`;)

P1060389.jpg

さて、前回セドリックさんの右フロントフェンダーをハードトップ用と交換しましたが、交換した理由に「ボロいから交換した」以外に実はもう一個理由があるんです(  ̄▽ ̄)

P1060391.jpg

それがこれ!

泥除けを付けたかったんです!!ヽ(´▽`)/

たまたまリア用が片っぽ無いってんで安く出てたので、即ポチりました。ワゴンなんでどうせ後ろはいりませんので(  ̄▽ ̄)

しかし、写真を見てもわかりますが、正直フィッティングは悪いです(^_^;)

もともとこの泥除けは、ドア下のモール、サイドシルのステンレス化粧カバーが車に付いていてピッタリ合うように作ってあるので、それが両方共無い僕の車に付けると、どうしても隙間が出来てしまいます(´・ω・`)

一応この泥除けを買った時に一緒にサイドシルのステンレス化粧カバーも買ったのですが、取り付けにはサイドシルに穴を開けてビス留めしなければならないのと、ちょっとケバくなってイメージと違ったので辞めときました( ̄▽ ̄;)

P1060380.jpg

んで話を戻して、なんでハードトップ用のフェンダーを付けたかと言うと、もともと付いてたフェンダーのプレスラインが少々違いまして、このフェンダーでは泥除けが付けれなかったんです(´д`)

写真はもともとのセドリックのフェンダーで、プレスの出っ張りが先端で無くなってるデザインになってます。

P1060386.jpg

今回交換したハードトップのフェンダーがこちら。プレスの出っ張りが先端までキッチリあり、明らかに違います。以前交換した、左側のハードトップ用のフェンダーも同じ用にプレスされてました。

これもワゴンとハードトップの違いなのかな??それとも板金ミスかな??部品取りのグロリアはプレスは先端までちゃんと残ってるんですよね~。謎やね・・・( ̄▽ ̄;)

2017/08/31 Thu. 00:39 [edit]

Category: 430 セドリック (サブ?)

TB: 0  /  CM: 0

top △

久々の板金作業 

お盆休み明け早々は体がなまってるので、あまり大きな仕事はしたくないものですが作業予定表を見てみると・・・

車太郎→車検作業終了後、ミラジーノのタイベル&ウォーターポンプ&タペットパッキン交換 (完成まで!)

なかなかヘヴィーやないかーい!!(´д`)

休み明け初日なので全体の仕事量は少なく、気がつけば工場で作業してるのは僕一人だけに・・・。「もう帰るぞー!(  ̄▽ ̄)」と先輩にからかわれながら、狭いエンジンルームに半べそかきながら作業してました(´;ω;`)

でも、楽しかったからイイけどね!(´▽`)

P1060383.jpg

さて、ウチのセドリックもこの8月で買ってから5年目、車検を取ってから3年が経ちました。「完成」には程遠く、まだまだやりたいことが山ほどあります。そのやりたいことの一つが、この右フロントフェンダーの交換です。僕が一番初めに板金したのがこのフェンダーですが、板金がヘタで表面がボコボコな上にフェンダー自体がツギハギなので、ず~っと交換したいと思ってたんです(´・ω・`)

P1060041.jpg

そしてドナーとして見つけたのがこのフェンダー!

またしてもハードトップ用!!(*゚∀゚)

フェンダー下が腐ってなきゃいいのよ!色が違ったっていいのよ!!

P1060345.jpg

てなわけで、まずは穴埋め&補修を行います(`・ω・´)

モールの取り付け穴にボルトをねじ込み~

P1060346.jpg

グラインダーで大まかに削る!!

P1060349.jpg

ボルトはもちろん溶接でしっかり固定します。裏は見えないので、気にしません!!

P1060348.jpg

腐ってる所は~

P1060350.jpg

サビを落として、上と同じ要領でボルトをねじ込み、それを軸に溶接モリモリ!!

P1060351.jpg

グラインダーで削って大まかに整えたらOK!

P1060355_201708240110426b0.jpg

最後にパテで表面を仕上げたら完成です。極力パテを使わずに仕上げてみました(`・ω・´)

P1060353.jpg

その他凹んでる部分などは叩き出して整形。補修が済んだらフェンダー裏はいつも通り、防錆塗料を筆で塗りたくって、シャシブラックを吹いときました(・∀・)

P1060384.jpg

表面はサンドペーパーで足付けした後、サフェーサー塗装→ブルーメタリック塗装→クリアー塗装で仕上げました(・∀・)

ただこの状態だと全然ツヤが無いので、ここからコンパウンドで磨きます(`・ω・´)

真夏の炎天下の中これでもかと磨きまくり・・・

P1060385.jpg

ここまでツヤがでました・・・(´Д`;)

汗だくでブッ倒れるかと思いました・・・。

P1060388.jpg

穴を塞いだ部分はこんな感じ。パッと見は綺麗に仕上がったんじゃないでしょうかヽ(´▽`)/

少々ゆず肌ですが、工具箱もしっかり写りこんでます。

後は顔面を元通りに組み上げれば終了です。いやー綺麗になって良かった良かった(´∀`)

2017/08/24 Thu. 01:17 [edit]

Category: 430 セドリック (サブ?)

TB: 0  /  CM: 2

top △

快適を目指して 

先日、職場で労災が発生しました。回転するファンベルトに誤って指が巻き込まれたそうです。指切断もありえる状況でしたが、幸いにも軽い怪我で済んだとのことです。いつ自分に起きてもおかしくない事故ですので、他人事と考えず注意していかないといけないですね(´・ω・`)

P1050445.jpg

さて、全然紹介できてませんが、タウンエースの内装も実はかなり進んでます(^_^;)

前回は後ろのベッドまで作ったので、今回はベッド横のキャビネットを作っていきます。

P1050454_201707171747499c5.jpg

キャビネットの中には一応簡易的なシンク?も作ります。まぁ使うかわかんないので、蛇口等の設備は後回しにします。その横はただの収納です(・∀・)

P1050447.jpg

側面の窓はどうせキャビネットで隠れてしまいますので、ホームセンターで買った断熱シートで覆ってしまいます。

P1050448_20170717174748894.jpg

天板を仮付し、後は現地現物合わせで作っていきます。切っては合わせて、微調整で削って、また合わせて・・・の繰り返しです。車の中なんて真っ直ぐじゃないので、なかなか大変でした(;´Д`A

P1050455.jpg

だいぶ形になりました(・∀・)

ちなみにこれ、結構重いです。いろいろ付けるのは楽しいですが、かなりの重量増加になってます。ただでさえ走らん車がさらに走らなくなってしまう・・・(´・ω・`)

P1050459_201707171747524f6.jpg

仮載せしてみるとこんな感じになりましたヽ(´▽`)/

100Vのコンセントも仮で取り付けてあります。キャビネットを作るとリアスピーカーも完全に隠れてしまうため、キャビネットの上に移設してあります。

P1050461.jpg

天板を一部くり抜いてるので、こんな感じでちゃんとアクセス出来ます(・∀・)

とりあえず今回はこの辺で!( ´ ▽ ` )ノ

2017/07/22 Sat. 22:25 [edit]

Category: タウンエース (メイン?)

TB: 0  /  CM: 5

top △

だだ漏れ(ーー;) 

先日、タウンエースと同年式のカリーナを運転したのですが、よ~走りますね!エンジンは5Aですが、加速が速くてビックリしました。それに比べてウチのタウンエースの加速のもっさいこと!( ̄▽ ̄;)

僕の持ってる乗り物は遅いものばっかなので、たまにはビューン!と加速する乗り物に乗りたい今日この頃です(´・ω・`)

P1050651_20170621223527f1b.jpg

さて、そんな走らんタウンエースですが最近気になることがありまして、それは・・・

冷却水漏れです(´・ω・`)

ハンドルの振れの次は冷却水ですよ・・・。ネタに事欠かないね、この車は・・・。

実はこの冷却水漏れは今に始まったことではくて、遡ること半年前、車検を受けたすぐ後に見つかりました。その時はすぐに治まったのでとりあえず様子見で放置してたのですが、ひょんなことから最近また漏れ始め、1週間も経たずにサブタンクが空っぽになったので、こりゃあかん!って訳で重い腰を上げて修理することにしました(´・ω・`)

P1060075.jpg

なんですぐに修理しなかったと言うと、この整備性の悪さですね(゚Д゚)

これはワンボックス車の宿命ですが、まず整備できるスペースを確保しないと何もできないんですよ・・・。なのでまずは整備出来るだけのスペースを作ります。

P1060058.jpg

これでいくらか整備性が良くなりました(・∀・)

一応ちゃんとフロアが外せるようにはなってるので、ここまですれば余裕です。

準備が出来たらじゃんじゃんやっていきましょう!

P1060060.jpg

今回のメイン部分がここ。だだ漏れやね・・・( ̄▽ ̄;)

漏れ出た冷却水が風で飛んでって、エンジン側も悲惨なことになってます。

P1060066.jpg

早急に直さなきゃいけないのは、上のヒーターホースだけですが、ここまでエンジンルームをバラしたので、ついでにいろいろやってしまいます(`・ω・´)

11万キロを超えてますので、ウォーターポンプも交換してしまいます。漏れはまだ無かったのですが、軸を回すとキコキコ音がしてたので、そろそろ危なかったかもですね。

P1060067.jpg

お次はサーモスタット(・∀・)

パワステポンプのすぐ下にあり、ちょっと外しにくかったですが、無事摘出。

P1060070.jpg

外したサーモをよく見てみると、弁のゴム部にブツブツができており、なおかつ硬化してたので交換して正解でした。ちなみに写真の左が新品で、右が古いやつです。

後はラジエターのアッパー・ロアーのホースももちろん交換しました。先輩からホース外す時ラジエターが割れるぞ!なんて脅されましたが、この時代はまだ金属でしたので、無事に交換できました(´∀`)

P1060074.jpg

全ての部品を組み付けて、最後に冷却水のエア抜きと、漏れの確認をすれば完成ですヽ(´▽`)/

P1060076.jpg

今回交換した部品がコチラ(`・ω・´)

冷却系全部!というわけではないですが、主要部品は交換しました。製造から20年、10万キロ以上走ってますので、そろそろ交換しないとマズイですからね!

本当はヒーターホースをもう1本交換する予定だったのですが、なんと製廃で部品が無く、代替で買ったホースも径が合わず、交換できませんでした・・・(´;ω;`)無念ナリ

とりあえず患部は治ったので良しとしておきます。ちなみにセドリックは製造から30年経ってますが冷却系は手付かずデス・・・。なんとかせにゃヤバイな・・・(´・ω・`)


おまけ

P1060064.jpg

いらんもんを見つけてしまった・・・/(^o^)\

今度はブレーキの総取っ替えかな!!

2017/06/21 Wed. 22:45 [edit]

Category: タウンエース (メイン?)

TB: 0  /  CM: 4

top △

想像以上 

6月になり、いよいよ本格的に暑くなってきましたね( ̄▽ ̄;)

新入社員の子が早くも汗だくになりながら作業してますよ。これからどんどん暑くなるのに大丈夫かいな??こまめに水分補給しながら乗り切っていきたいと思います(・∀・)


さてさて、かなり長くなってしまいましたがセドリックのマニュアル換装の記事もこれで最後です!(`・ω・´)

前回、はやる気持ちを抑えてセルを回しましたが、うんともすんとも言わず・・・(´・ω・`)

スターターを外してるので、配線つけ忘れたかいな??と点検してみるも正常。

う~ん・・・あっ!!

これはもともとはAT車。となるともしや・・・(  ̄▽ ̄)

ゴロゴロと引っ張ってきたのは外したAT。それのインヒビタスイッチのコネクタをエンジンルーム内のコネクタとつないで再びセルを回すと・・・

キュッ!キュッ!キュッ!ブォン!!ガラガラガラ!!

やった!かかった!かかった!!ヽ(´▽`)/

どうもATの安全装置が働いて、シフト位置を検出できないがためにセルが回らなかったみたいです。

P1050934.jpg

原因がわかればこっちのもの。早速配線図とにらめっこ(`・ω・´)

いつ見ても細かい配線図だねぇ・・・。

P1050935.jpg

適当な配線で擬似的にPレンジのシフト信号を入れてやります。写真のクルっと輪っかになってるのがPレンジの信号で、下に延びていってるのがリバースの信号です(・∀・)

P1050970.jpg

なので、バックに入れてやるとRレンジのランプがちゃんと光ります。ちなみに常日頃Pレンジの信号も入ってるので、本当ならばPレンジのランプも光ってるんですが、電球を抜いて光らないようにしてます。

P1050937.jpg

これにて本当に全ての作業が終了しました(・∀・)

当初はガソリンのミッションが本当に付くのか不安でしたが、やってみると案外すんなり付いたので驚いてます(^_^;)

結局、年始の1月1日の昼から始めて、日がないので正月そっちのけで夜の23時ぐらいまで作業して、4日の昼には全ての作業を終わることが出来ました。ミッションの換装はこのセドをやる前に、運良く職場でトラック2台のクラッチ交換をしたので、それがいい経験になり割とスムーズに出来たかなと思います(・∀・)

で!!

乗った感想ですが、想像以上にスゴイです!!Σ(゚д゚lll)

P1050938.jpg

まず驚いたのが最高速がグーンと伸びたこと。

以前の3速ATの時は、巡航が60キロ。よく出しても80キロで、それ以上はあきらかにエンジンが唸って辛そうな感じでした(´・ω・`)

それが5速MTだと、110キロ巡航も余裕余裕!高速もストレスなく走れるようになりました。しかし疑い深い僕は、「これはありえない!きっとメーターのギアが狂ってるんだ!!」と会社のテスターを借りて速度を測って見ましたが、メーターの数値は狂ってませんでした。スゲェ・・・(゚д゚)

P1050939.jpg

後は、燃費も格段に伸びました。

そりゃあ滑りっぱなしのロックアップ無しの3速ATから、5速MTに替えれば嫌でも伸びます(^_^;)

3速ATの時で、街乗りがリッター10キロ。田舎道をずーっと流してリッター13キロでした。これでも同じL型エンジンの中では燃費がイイ方だと思います。

載せ替え後は、街乗りでリッター15キロ、調子がいいとリッター17キロ近く走るようになりました!これはスゴイです。加えて軽油なので燃料代も安く、財布に優しい(?)車になりました(゚∀゚)

でもイイことばっかじゃありません・・・(´・ω・`)

1速ではギヤ比が高すぎて、交差点を抜ける前にエンジンが吹けちゃいます・・・。加えて2速のシンクロが死にかけてるので、動いているとダブルを踏まないとギアが入りません(´;ω;`)

でもトルクモリモリの6発ディーゼルなので、坂道or荷物満載でない限り、2速発進すれば関係ないですけどね!

見た目は乗用車ですが、加速は大型トラック並なので、加速は遅いです。引っ張ればそこそこ速いですけど、煙をモクモク吐きます(^_^;)

マニュアル換装したことでさらに扱いにくい車になってしまいました・・・。でもそこが面白いと言えば面白いんですけどね。

結果はどうあれ一応念願の5速MT化ができたので、大満足です。ちょっとクセがありますが、マニュアルはやっぱ楽しいですわ。これからもこれに飽き足らず、どんどんイジっていこうと思います(  ̄▽ ̄)


おまけ

今回、ペダルを付け替える際、ブレーキラインを切ってブースターを外したのですが、そのエア抜きの際、

ミシッ・・・

P1050923.jpg

やっちまったな!オイ!!/(^o^)\

ブリーダープラグをへし折りました・・・。ホイールシリンダ交換や~・・・トホホ(ノД`)

2017/06/02 Fri. 02:01 [edit]

Category: 430 セドリック (サブ?)

TB: 0  /  CM: 4

top △

こりゃいかん 

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか??

僕は前半はタウンエースの修理、後半は岐阜でキャンプからの大阪でイベント。それが済めば今度は茨木までトラックの引き上げの手伝いと、かなり充実したゴールデンウィークだったと思います(^_^;)

ネタが溜まりに溜まってるので、書けるときに書いていきます~(・∀・)

P1050898.jpg

さてさて、「つづく!」と言ってなかなか終わらないセドリックのマニュアル換装の続きです(^_^;)

前回はAT専用ペダルをMT専用ペダルに付け替えたので、今回はクラッチ配管を組んでいきます(・∀・)

このセドリックさん、ホントに親切でして、MT車も想定して生産されてるので、MT車専用の穴やネジ穴は元からくっついてます。フタやクリップで隠してあるだけで、加工は一切必要ありません。なんて簡単なんでしょう!!(´▽`)

P1050910.jpg

なので後はあるべきところへ取り付けるだけ。ボルトON、ネジONで付きます。ただ、付け方を知らないので、知恵の輪みたいにグルグル回しながら付きそうなところを探しましたけどね(^_^;)

だがしかし!!(((゜Д゜;)))

P1050912_20170518015730cac.jpg

このミッションは元はガソリン車に付いてたもので、ウチのはディーゼル。ガソリン車にはなくて、ディーゼル車にある、コイツだけが付きません・・・!!

クッソ邪魔くせェなコイツ!!いっそ取ったるか!?ヽ(`Д´)ノ

と思いましたが、これが取れない・・・(´;ω;`)

実はこれ、ATを制御する負圧配管の名残なんです。そんでもってこれ、ミッションの下をくぐって右フロントにある噴射ポンプまで負圧を引っ張ってるんです。たぶん純正のディーゼルのMT車はもっとショートカットして配管が作ってあるんじゃないかな??

ATは無いけど、噴射ポンプは生きてるので不格好ですが、このパイプはこのまま残すことに(´・ω・`)

P1050926.jpg

ただこのままではブラブラ動くので、テキトーなステーをくっつけてワイヤーで縛っときました。ATに挿さってた部分はゴムホースを挿して、ボルトを挿して蓋しておきました。配管内は負圧なので、これで十分でしょう( ̄▽ ̄)

P1050920.jpg

さぁ!ここまできたら後はミッションオイルとクラッチオイルを入れたらやっと完成です!!(´▽`)

ミッションのフィラーを開けて~オイルを入れて~♪

・・・ん??

ん゛??

ん゛~~!!!

フィラーのボルトが緩まん!!Σ(゚д゚lll)

このフィラーのボルト、頭が6角ではなく4角なんです。なので手持ち工具だとスパナで緩めるしかないのですが、これがメチャクチャ硬い!!パイプで延長しようがびくともしません。

ここに来てこれは想定外です。いくらミッションがくっついても、オイルが入れれないんじゃ話になりません。フィラーは緩む気配がなく、このままではミッションケースを壊す恐れもあります。これは困った・・・。なにかイイ策はないものか・・・(´Д` )

あ!イイとこあるじゃん!!(゚∀゚)

P1050919.jpg

こっから入れればいいベ!!

フィラーのボルトのほぼ反対側にリバースギヤのソレノイドスイッチがあったので、そこからミッションオイルを入れました(*゚∀゚)

穴がちっちゃいので、少しずつしか入らないので大変でしたわ(^_^;)

この後、クラッチオイルも入れてエア抜きすると、ちゃんとクラッチペダルを踏むとレリーズシリンダが動くようになりました。幸い漏れもありませんでしたヽ(´▽`)/

とりあえずこれで全ての作業は無事終わりました!!いよいよ待ちに待った試走です!!(゚∀゚)

はやる気持ちを抑えてとりあえずエンジンをかけま~す。

カチ!

カチ!

・・・ん?

カチ!

・・・

エンジンかからんやんけ!!Σ(゚д゚lll)

つづく!!

2017/05/18 Thu. 02:02 [edit]

Category: 430 セドリック (サブ?)

TB: 0  /  CM: 0

top △