やっと完成! 

この3連休、急ピッチで作業をしてなんとか完成しました!途中、ドジってミスってしまい修正するのが大変でした。実はスミ入れの順番を早まってしまい、クリアを吹く前にしちゃったんです(汗。スミ入れペンは水性ですからクリアを吹いたとたんにダラーっと垂れてしまいそれはもう悲惨でした・・・。今度からは間違えないようにしたいですね。

P1000333.jpg

かなり製作記が飛んでしまいましたがなんとか完成しましたよ。ほとんどノーマル、素組みです。へたっぴですが見ていただけると幸いです。
ボデーは、シルバーと塗り分け→クリアコートし研ぎ出し→つや消しブラックでバンパーなど塗装→完成、です。ミラーはドアミラーからフェンダーミラーに交換しました。ホイールは鉄ちんホイールに履き替え、車高を少し落としました。

P1000332.jpg

鉄ちんに変えたのでリアタイヤの軸の長さが足りなくなり、電気科の電線の廃線を頂き、対処しました。自分、自動車科ですがクラブは電気系に入っているので電気科の先生とはお知り合いです(笑。自分で言うのもなんですがちょっと変わり者です・・・。も、もちろん自動車一番!ですよ。

P1000330.jpg

ヘッドライトはご存知、アルホイルを貼ってメッキ風にしましたがなんか物足りなかったので、クリアパーツのランナーを加工して電球?的な感じで入れときました。すると幾分マシになりました。傾いているのは・・・土台のせい??(←オイ)

P1000331.jpg

テールの中もすっからかんだったのでヘッドライト同様、入れておきました(分かりにくいですけどね)。バックランプはただ「シルバーで塗る」という指示でしたが、「それじゃちょっと・・・」と言うわけでまたクリアパーツのランナーを使って再現しました。細か~い部品なので作るのに苦労しました・・・。製作中に2回ほどピーンと飛ばして行方不明になりました・・・(汗。そのつどまた作り直し・・・。「NISSAN CEDRIC」のデカールはマスキングテープを剥がすときに真ん中の部分がぺリっといってしまったので筆でそれっぽく塗りなおしてます(涙。

P1000329.jpg

以前作ったハコスカと並べてみました。メッキでピカピカのハコスカの方が目立ってますね・・・orz。

P1000312.jpg

おまけ
修復する前はこんな感じ・・・。見るも無残です・・・。垂れてしまったのはしょうがないので筆で垂れた下部分だけ塗りなおし、全部にスミ入れしてしまったのでスミ入れした上から筆でなぞり、クリアーで再度吹きましたがご覧のように浮かび上がってしまいました。でも上の写真を見ると綺麗?に直ってますよね。どうしたかと言うと・・・最終手段!マスキングテープを白く塗って貼り付けちゃいました(汗。これが案外上手いこといきまして、なんとか直りました。めでたしめでたし・・・。

セドリックがやっとこさ完成したので今度は塗装済みキットや痛車を作ってみたいところです。またいつ完成するか分からないですけどね f^_^;
スポンサーサイト

2009/11/23 Mon. 22:38 [edit]

Category: プラモデル

TB: 0  /  CM: 5

top △

久しぶりに 

もう11月になってしまいました。11月と言えば個人的にもう秋より冬ですね。しかし今日、東京では11月では11年ぶりの真夏日なったり、逆に北海道では11センチの積雪があったりとこの違いはいったいなんなのでしょうね・・・(汗。それに明日からグッと寒くなるみたいですね。僕の家ではそれに先駆けてコタツに続きヒーターがお目見えしました。備えあれば憂いなしです(笑。

さて、久しぶりに430セドリックを進めました。ちゃっちゃと作らないとやばいですね・・・。カメ以上のスローペースですいません(汗。

P1000284.jpg

窓枠の塗り分けをしました。ここが1番面倒な所です。マスキングテープで綺麗に分けてその他の不要な所は新聞紙でグルグル巻きにしました。

P1000286.jpg

ジャーン!開けてビックリやってしまいました・・・(涙。なんか知りませんが新聞紙がくっついてしまいました。表面が少しガサガサになったのでペーパーがけして塗りなおしました。すると幾分マシになりました。

P1000294.jpg

本日2度目の新聞紙ダルマに(笑。ライトの回りもシルバーで塗り分けないといけないので再びマスキングし塗り分けました。別に2回に分けなくてもよかったんですけどね。今度はいろんな隙間から塗料が入らないようにガッチリ囲みました。

P1000290.jpg

その間に小物も進めます。グリルやライトパーツを塗り分けました。

P1000288.jpg

このキット、いろんなパーツの予備があるのは助かりますがメッキパーツが一つも無いところが痛いですね。せめてライト周りだけでもメッキパーツがほしかったです。そのままシルバーに塗るだけではリアリティが無いので家にあったアルミホイルでも貼ってみました。アルミテープなんてのもほしいのですがあいにく持ってないんですよ(汗。違いは歴然、だいぶとマシになりました。目力アップです(笑。

P1000292.jpg

ついでにミラーにも貼っておきます。ホントはドアミラーの指定でしたがフェンダーでいきます。

P1000295.jpg

と、小物を進めてる間に塗り分け完了!マスキングから脱皮してみるとなかなか綺麗に塗り分けることができました。が、よ~く見てみると所々ちょっとはみ出してるところもあったので修正しておきました。

P1000297.jpg

試しにちょっと装着・・・なんか微妙ですね・・・(汗。なんかイメージと違います。ともあれまだ先は長いです・・・。

2009/11/01 Sun. 22:19 [edit]

Category: プラモデル

TB: 0  /  CM: 2

top △

ついに出た! 

ついに僕の通う学校でも出てしまいました。新型インフルエンザで1年生の3クラスが学級閉鎖です。2学期が始まって少ししたぐらいからインフルが流行り始め、特に1年生に多かったみたいです。5Rは12人も休んだとか・・・。僕のクラスでも今週の月曜日、1人インフル患者がでました。今日はそのインフルの子の隣の席の子が休みました。まだインフルかどうかは分からないそうです。ちなみにそのインフルの子は僕の2つ後ろの席の子です。ヤバイ・・・(汗。

学校から帰ってからの2,3時間しか作る暇がないのでとてもスローペースですが地道に進めていきます。

P1000132.jpg

インパネ塗り分け終わりました!PCの画面と睨めっこしながら実車のインパネを参考にそれっぽく塗り分けました。ちょっとはみ出たり曲がってたりしてますがそこは大目に見てください(汗。今回はメーターのデカールも綺麗に貼れました。

P1000131.jpg

全体です。これでシャシーの方に固定する内装は全てです。このキットは横の内装はボデーの方に固定します。組んでから気がついたのですが助手席と後席の間隔が狭い!これじゃ足伸ばせないです(笑。内装の床はあらかじめ、茶色に塗っておきました。ペダルの位置も指定の場所じゃ遠すぎるので変えてあります。

P1000130.jpg

車高を調整して後輪をはめて(まだ仮組み状態)、ボデーを載せてみました。なかなかいい感じです。これからボデーの塗り分けですがそれもまた難しいんですよね。

これまでプラモのことばかり進めてきましたがもう10月。レゴの「今月の1台」も作らないといけないんですよね・・・。まだ車種も決めてないのに・・・。プラモは一旦休憩してレゴの方も進めていきたいと思います。

2009/09/29 Tue. 22:44 [edit]

Category: プラモデル

TB: 0  /  CM: 2

top △

勘違いでした 

前の記事で「部品が半分無い!」なんて言いましたが、よ~く考えてみると半分無くなっていても正解でした。前に言ったとおりこのキットはモーターが付けるように設計?されているので左後輪付近の部品は全て半分無かったです。僕の勘違いでした。すいません。

これで部品を自作する手間が省けたのでその分サクサク進めていきます。

P1000117.jpg

車高を調整してクラッチケースをシルバーに塗って・・・シャシーの完成です。マフラーが映えますね。説明書の指示はマフラーも吹き出し口以外は「つや消しブラック」の指定でしたがそれだと、もう真っ黒になってしまうのでシルバーで塗りました。後輪はシャフトの長さが合わなかったので明日、調達してきます。

P1000122.jpg

今度は内装を進めていきます。しかしちょうどいい色が無い・・・。「タン」だと明るすぎる、「ウッドブラウン」だと暗すぎる・・・。そこでひらめいた!「だったら混ぜちゃえ!」と(汗。初めにウッドブラウンで塗った後、サッとタンを上から吹きました。するとかなかないい感じになりました。

P1000121.jpg

で、塗ったのがこちら。椅子は混ぜて塗ってインパネはウッドブラウンのみで塗りました。正直な所、写真だと分かりにくいですね・・・(汗。ハンドルなどはこれから塗ります。インパネの塗り分けもしないと。どうでもいいかもしれないですが僕は部品をアイス棒や竹串にセロハンでくっつけて塗ります(笑。たまにピンセットも使います。一時期アイス棒をなぜか集めていたので在庫は30本以上あります(笑。シャシーの写真の左上にチラッと箱が写ってますね。

P1000124.jpg

ボデーも塗りました。黒か白にしようか悩みましたが白にしました。黒にするとホイールも黒いのでなんか真っ黒になってしまいますからね。

2009/09/27 Sun. 21:55 [edit]

Category: プラモデル

TB: 0  /  CM: 3

top △

部品が・・・ 

彼岸花が綺麗な季節となりましたね。電車の車窓から赤い彼岸花が帯のように咲いていたり、学校の所にも咲いていました。昔、「ホントに彼岸花の茎の汁は苦いのか?」と言う事で茎を折ってなめてみた事があります。かなり苦かったですね(笑。これぞホントの幼い時の苦~い思い出(笑。

ではどんどん進めていきましょう!

P1000105.jpg

このキット、モーターとギアが入るようにも設計されてる?ので左のリアフェンダーに大きな窪みがあります。なのでそれをパテを使って埋めてみました。パテを使うのは初めてなので、仕上がり面が汚いですが勘弁してください(汗。こね方が足りなかったみたいでまだ所々に青いのが残ってしまっています・・・。

P1000102.jpg

ボデーはヒケなどを取ってサフェーサーを吹きました。発見したのですが夜は意外に絶好の塗装日和?です。風は無いし、涼しいし。ただ湿気が心配・・・。しかしかなり綺麗に塗料が載ってくれます。

P1000104.jpg

何気なく指示された部品を切り取って見ると「なんじゃこりゃ!」。パーツが半分無いです・・・。割れたのではなく初めから半分ありませんでした・・・。ちなみに左が正しい方です。このキットはハンドルやグリルなど選べる部品が多くあって嬉しいのですが、これではちょっと困ります・・・。でも、これくらいの部品なら自分でなんとか自作できそうです。

P1000103.jpg

シャーシもつや消しブラックを吹きました。これもかつて無いほど綺麗に吹けました。とりあえず指示は無かったのですがクラッチケースをシルバーに塗ってます。

友達や他の人はベランダなどで塗装する人が多いみたいです。が、僕の家は平屋なのでベランダが無いんですよね・・・。でも車庫はあります。以前、風も気にならない車庫でスプレーを吹いたのですが次の日、スプレーを吹いたときに飛散した細か~な塗料が車庫の中にあった車に積もって「車が青くなっとる!!」なんて事があったのでそれいらい車庫で塗装はしてないです。ベランダのある家が凄く羨ましい今日この頃。

2009/09/25 Fri. 23:55 [edit]

Category: プラモデル

TB: 0  /  CM: 4

top △

やる気がでた 


P1000065.jpg

最近、プラモデルのサイトなんかを見てたらなんだか僕もプラモデルが作りたくなってきました。そこで以前、読者プレゼントで頂いた430セドリックを作ることにしました。最近、痛車に興味が出てきて痛車のプラモを作りたかったのですがその前にこいつを作ります。空き時間にぼちぼち進めていくので下手で適当な所もありますが見てやって下さい。

P1000066.jpg

シャコタン☆ブギなのでかなりの改造車です。僕的にあまり改造車は好きじゃないのでちょこっとノーマルに近づけたいと思います。完全ノーマルは無理なので結局、中途半端なんですけどね(汗。で、まずはホイールを変えます。以前のハコスカの鉄っちんホイールを使います。が、はめ方がまるで逆・・・。これは加工しないと・・・。

P1000073.jpg

で、ジャンク品を使ってこんな感じに作り変えました。ホイールに筒をはめて、挿し込むピンを少し短くします。

P1000071.jpg

鉄っちんホイールはサッとセミグロスブラックでも吹いてナットをシルバーに塗って完成です。

P1000069.jpg

試しに付けて見ると鉄っちんホイールは別に違和感無いですがかなりのシャコタンに・・・。でもこれはこれでカッコいいかも・・・(←オイッ)。あとちょっとぐらい車高を上げたいですね。

2009/09/23 Wed. 22:16 [edit]

Category: プラモデル

TB: 0  /  CM: 2

top △

久しぶりに 


DSCN3492.jpg

少々更新をサボってしまいました・・・。と言うより学生の宿命でもある定期テストが始まり更新できませんでした。今日でそのテストも終わりこれからまたぼちぼち更新していけたらと思います。

いつだったかな?ず~っと前にプラモデルのスカイラインを買ったと言う話をしたと思います。覚えていない人も多いと思います。そのスカイラインがようやくできたので紹介します。けっしてテスト期間中に作ったのではありませんよ(汗。4月の半ばには出来てましたが先延ばしにして今日に至ります。

自分なりに今まで作ったなかで一番上手くできました。ほとんどキットそのままですがちょっといじりました。ホイールとマフラーを交換してフォグランプを付けてみました。が、このフォグランプが後々問題に・・・。
所々失敗もしました。塗料をケチったこと、塗りわけを間違えたこと、デカールの失敗などなどまだまだ素人です。

DSCN3495.jpg

ホイールはスパナホイール?と言うのがあったのでそれを買ってきて交換しました。ワタナベのホイールに似ているのでつや消し黒で塗ってやろうかと思いましたが似合っていたのでそのままにしました。ホイール付け方が全然違うので切ったり削ったりしてなんとか違和感のないように仕上げました。

DSCN3494.jpg

このキットはエンジンも再現されてます。なにもいじってないです。ハイテンションコードやバッテリーにつながるコードが無いのが痛いですね。再現すればよかったのですが余力がありませんでした・・・。

DSCN3493.jpg

フォグランプをつけると旧車度がアップするかなと思い軽い気持ちでつけたのが駄目でした。ハコスカにフォグランプを装着したのは見たことがないです。単に似合わないだけかもしれませんが、僕の推測ですがこうなってしまうからだと思います・・・。ボンネットが前開きなので見事にフォグランプに当たってます・・・。半開き状態です。せめてバンパーの下につければよかった・・・。

DSCN3496.jpg

ノーマルのマフラーからこんな感じのマフラーに交換しました。アルミ棒からの自作品です。クラブで暇なときに作らせてもらいました。なにぶん自由なクラブなので・・・。ボール盤で作りました。ドリルを挟む方にアルミ棒を、工作物を挟む方にバイト(ただのとがった切れそうな鉄?の残骸)を挟んで刃物代わりしゴリゴリ削りました。先端を細く削ったら中心に穴を途中まで開けて、ちょっとずれてしまったのでリーマーで修正して完成です。ボール盤もアイデアしだいで旋盤に早代わりです。
ナンバーがボコボコしているのは塗料をケチって塗ったからです・・・。ちょうど白色がありませんでしたが、ポリカに使う白い塗料ならありました。本来なら駄目なのですが買うのも面倒なので塗ってみたらこんなんになってしまいました・・・(涙。

DSCN3497.jpg

フォグランプはほんとに思いつきで最後に余った透明のランナーをみて「これでなにかできないか?」と思い、思いついたのがフォグランプでした。適当に切って平らに削って色を塗っただけです。せっかくなのでコードも再現しました。黒いミシン糸をくっつけてボデーの穴に通しただけです。
グリルは色分けをミスりGT-Rの部分も黒く塗らなければならないのになぜかそのままにしてしまいました・・・。なのでGT-Rが目立たない・・・。Nのデカールも貼ってる途中に真っ二つに・・・。なんとか貼りましたがそのうちどっかにいってしまいました。なので赤く塗っただけです。

DSCN3498.jpg

内装も色分けをアレンジいた以外いじってないですね。メーターがカッコいいです。ハンドルについてるデカールも真っ二つになってバラバラになりました・・・。どうも水でつけるデカールは苦手です。

今回初めてボデーをコンパウンドで磨いてみました。すると綺麗でピカピカになりました。しかしまだ僕にはクリアーで塗った後とコンパウンドで磨いた後の違いが分からない・・・。これからもっと上達していきたいですね。

2009/05/22 Fri. 23:25 [edit]

Category: プラモデル

TB: 0  /  CM: 2

top △